『gujiのレシピ』 4

Pocket

スタイリング解説企画“gujiのレシピ”、早くも第4回目となりました。
今回は気温も下がってきたということで、ダウンアイテムをメインに使用したスタイリングをセレクトしています。

1スタイル目はHERNO

トータルの色味をクリーミーなベージュトーンでまとめています。
ボリュームのあるアウターなので、テーパードを効かせながらピタッとしないシルエットのパンツを、シューズもダークなブラウンではなく、ちょっと色気のあるライトなブラウンをチョイス。
バッグはメンズでは珍しいムートン素材ですが、雰囲気の柔らかさが凄く上品で、エレガントさをプラスしてくれる効果がありますね。
インナーのみボルドーで、同じ暖色系ですが少し強めの色をチョイス。まとまりは崩さないように、差し色として使っています。

2スタイル目もHERNOです。

1スタイル目に比べスポーティーな雰囲気なのはLaminarラインだからでして、リラックス感を意識したスタイルに。
ブラックで統一したスタイルにすることで気持ちフレッシュに見えますし、ストリートの香りも漂わせることが可能です。クルーネックニットのインに白Tを着て裾だしするのも今やお約束ですし、パンツのシルエットは美脚感があるスリムフィットをチョイスするのがこのスタイルでは自然。
足元までスニーカーにすると無理がでますので、上品なレザースリッポンを選ぶことが全体を品良く見せる秘訣です。

3スタイル目はTATRAS

ダウン自体はツィードとナイロンのハイブリッドデザインで、ややカジュアルな印象です。ポケット使いもミリタリー調で存在感がりますので、合わせるアイテムはシンプルさをベースにセレクトしています。
インナーのニットはハイゲージではちょっと弱いので、ミドルゲージで凹凸のあるものをチョイス。ダウンに素材感がありますので、親和性が生まれます。
ボトムはシンプルに美しいPTを。GENTLEMAN FITなのでタイト過ぎず、いわゆる大人の余裕を感じさせるバランスなので、こういったスタイリングにはぴったりの一本です。

 

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓ ゴッドタン、相変わらず面白いですね。
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
上に戻る