gujiのレシピ 22

Pocket

オンライン担当の西出です。

ここ最近特にモノトーンづいていることもあり、スタイリングには何かしらモノトーンをプラスしたくなる・・・、そんな毎日を送っています。
基本上下ブラックをベースにしていますが、グレーにブラックを加えたり、ブラウンにブラックを合わせたり。

本日は、そんなブラックを差し色に使ったスタイリングをご紹介。

まずはこちら↓

ホワイトからブラックまで使った全身モノトーンコーディネートですが、コートのホワイトがかなり印象を引っ張っていますので、単なるモノトーンスタイルに見えないところがポイントでしょうか。

LodenTalのコートは見返し部分が配色になっていて、こちらはグレー。
という事でほんのりブリティッシュ感を加味すべくパンツはグレンチェックに。インナーのニットとシューズでブラックを加えていますが、シャープさよりもウォーム感を強く感じさせる、ちょっと変わり種スタイルになっていると思います。

続いて↓

こちらはLATORREのキャメルスーツ。
上下キャメルにブラックのインナーというプラスワンモノトーンの王道スタイルです。

シンプルなスタイルで、それだけで完結してももちろん良いと思いますが、今年はちょっとモダンな色気をプラスしたいですよね。
ということで、大判のスカーフを畳み、首にかけて胸元に垂らすレイヤードを。チョイスしたスーツやニットが単色なので、シルキーな柄がチラッと入るだけでかなり華やかになりますね。

ラストは↓

ブラック×ブラウン&ベージュなんですが、ブラックをメインのジャケットではなくタイやパンツといったサブアイテムに使う事で違った見え方にしているスタイルです。

インナーのシャツをベージュにすることでジャケットとの調和をとり、それ以外をブラックでまとめてスッキリシャープに。
モノトーンを効かせながらマイルドさがプラスされた、柔らかさ重視のモノトーンスタイルです。

ちなみにジャケットはBARBA
PECORA NERAという原毛を染色せずにそのまま使用しているナチュラルファブリックなので、そのコンセプトにも合っているように思います。



今日の気になる↓

F.LLI Giacometti(フラテッリジャコメッティ)の編み上げブーツ
ここ最近スリッポン一辺倒だったので、そろそろ心に反動が起き始めた118,800円。

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
上に戻る