2021F/W FILIPPO DE LAURENTIIS(フィリッポ デ ローレンティス)

Pocket

オンライン担当の西出です。

ウォーミーでありながらどこか華やかで色気のある発色を多く提案していたFILIPPO DE LAURENTIIS(フィリッポ デ ローレンティス)、プレコレクションの段階で結構な数量をオーダーしていることもあり、メインコレクションで選ぶのはそんなに多くありません。

ベーシックものが中心のプレコレクションと比べ、ちょっと凝ったデザインや希少な獣毛を用いたニットが多く提案されていました。

カシミア×シルク。
ツルッとしたタッチではなく、ほんのりネップ感のあるタッチが新鮮ですね。

アルパカ混。
100%ではなくミックスされていますが、高級な糸を用いシンプルに編み上げられている素敵なコレクションです。

他にもシャギータッチのニットがあったりと、ツボをついた提案を行っているFILIPPO DE LAURENTIIS、来シーズンも引き続き高い人気が予想されます。

それにしてもこのブランドのコストパフォーマンスの高さは群を抜いていますよね。
クオリティが高く、プライスが控えめ。
本当に、ファクトリーブランドの鑑だと思います。



今日の気になる↓

RING JACKET(リングヂャケット)のguji別注LoroPiana SUPER130’sウールホップサックソリッド3Bジャケット
スタンダードの美しさを再確認できる93,500円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
上に戻る