「この春、セットアップな気分」 【後編】

オンライン担当の西出です。

昨月アップした前編に続く、セットアップスタイルについての考察後編です。

今回フィーチャーしているのはカジュアルスタイルのセットアップ。
テーラードジャケットというわけではなく、ライダースやシャツタイプを用いたセットアップスタイルについて特集しています。

私が考えるセットアップスタイル最大の利点は、コーディネートが簡単に決まって洒落て見える事かと。
トップスとパンツの色合わせ、素材合わせのバランスに悩むことが全くなくなります。

基本的にスタイリングでの色数は3色まで、4色以上使わないことがスッキリまとまって見せるセオリーです。
セットアップスタイルですと上下が同じ色になりますので、自ずと色数が減るんですね。
上下で一色、インナーで一色、靴で一色、それで完結。

簡単です。

しかもセットアップというくらいですから、上下のアイテムの相性が抜群であって当たり前。
合わない方がおかしいというわけなので、シンプルなインナーを選んで目指すスタイルに合わせられる靴を履くのみという2ステップ構造。

そしてたとえカジュアルなセットアップでも上品に見えますし、雰囲気が整うので食事の際にも最適。
はっきり言って、日々忙しいオーバーミドルにこそ恩恵の多いスタイルだと思います。

ということで、是非ご覧頂ければと思います。



今日の気になる↓

MARNI(マルニ)のテリークロスアッパーロゴラバーサンダル
上品スタイルの足元に絶妙な外しを加えてくれる31,900円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

2021F/W FILIPPO DE LAURENTIIS(フィリッポ デ ローレンティス)

オンライン担当の西出です。

ウォーミーでありながらどこか華やかで色気のある発色を多く提案していたFILIPPO DE LAURENTIIS(フィリッポ デ ローレンティス)、プレコレクションの段階で結構な数量をオーダーしていることもあり、メインコレクションで選ぶのはそんなに多くありません。

ベーシックものが中心のプレコレクションと比べ、ちょっと凝ったデザインや希少な獣毛を用いたニットが多く提案されていました。

カシミア×シルク。
ツルッとしたタッチではなく、ほんのりネップ感のあるタッチが新鮮ですね。

アルパカ混。
100%ではなくミックスされていますが、高級な糸を用いシンプルに編み上げられている素敵なコレクションです。

他にもシャギータッチのニットがあったりと、ツボをついた提案を行っているFILIPPO DE LAURENTIIS、来シーズンも引き続き高い人気が予想されます。

それにしてもこのブランドのコストパフォーマンスの高さは群を抜いていますよね。
クオリティが高く、プライスが控えめ。
本当に、ファクトリーブランドの鑑だと思います。



今日の気になる↓

RING JACKET(リングヂャケット)のguji別注LoroPiana SUPER130’sウールホップサックソリッド3Bジャケット
スタンダードの美しさを再確認できる93,500円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

【guji network!】最近は二本撮りが定番になりました

オンライン担当の西出です。

先日収録したguji network!、一つはbiglietta回、一つはsalotto回。
biglietta回は早朝実店舗で、salotto回はお馴染みスタジオ(事務所)で収録。

ちなみに今まで数本作製したbiglietta動画、私たちgujiのお客様層もあってか視聴されている多くの方が男性だそうです。
それが悪いことではなく、むしろプレゼント選びに便利ですよ・・・と思うわけですが、何とか多くの女性の方にも観てもらいたいな・・・と。

女性に人気の動画というと、真っ先に思い浮かべるのがメイク動画。
色々のタレントさんやモデルさんが取り組んでいることからニーズの高さが覗えます・・・が、洋服屋なのでどうなんでしょう?

今後の課題ですね。

salotto回はいつものコンビ。
松山さんのマスターズ優勝の興奮冷めやらぬ状態が続いているのか、靴ベラを使って何かすることがブームはクリ坊改めヒーコこと弊社代表田野。

今月末とゴールデンウィーク明けに放送予定です。

今週末の放送は、セットアップに合わせてサンダルを履きましょう回です。



今日の気になる↓

INCOTEX SLACKS(インコテックススラックス)のTAPERED FIT ストレッチコットンサマーサテンテーパードシャーリングカーゴパンツ
スッキリシャープなカーゴパンツの代表格は37,400円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

2021F/W MONARO(モナーロ)

オンライン担当の西出です。

昨年秋冬シーズンから新しく取り扱いをスタートしたMONARO(モナーロ)、ハイクオリティなロロピアーナのカシミヤ糸を用い、比較的リーズナブルな価格で製品を提供してくれる老舗ファクトリーが提案するニットブランドです。

今のところセレクトしているのはニットキャップやマフラーのみで、ラインナップとしてはウェアもあるんですが、特に秀逸なのがグッズ類なのでこのような取り扱いになっています。

ファーストシーズンである昨年、最もご好評いただいたのがカシミアのニットキャップ。

イタリア人はスーツにもニットキャップを合わせるくらい定番アイテムとして愛されているものでして、ニットブランドではだいたいのところで提案されています。
とはいえシンプルなアイテムですし、直接肌に触れるので糸のクオリティにはこだわりたいところ。

私たちが取り扱っているブランドはどこも品質には並々ならぬ努力を払っているので基本的には問題がないですが、ロロピアーナのカシミアを用いこの価格で提案出来ているのはMONAROだけなので、その辺りの評価が高かったように思います。

デザインは極めてプレーンなので、合わせやすさも考慮されています。

マフラーやストールも個人的には凄く好みです。
ぐるぐる巻く系のボリュームマフラーではなく、サッと垂らす感じで使えるライトなデザインが魅力。

首から下げでアウターのインに収納する感じで使って頂くだけで十分に暖が取れ、且つ洒落ていると思います。



今日の気になる↓

adidas(アディダス)のSUPERSTAR スーパースター
懐かしくも新しい雰囲気を漂わせる稀代の名品は15,400円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ドメニコROCK×干場ブラックのPT TORINO DENIM

オンライン担当の西出です。

イタリアと日本が誇る人気者を、弊社のリクエストで勝手に?コラボレーションさせてしまうという大胆企画。

PT TORINO DENIM最細シルエットのROCKに、干場氏が提案するブラックデニムファブリックをセットした意欲作です。

ドメニコROCKと言っていますが、ただ来日時にドメニコさんが穿いていただけ・・・。
ディレクターですからそら何かしらのPTは穿くやろ・・・なんですが、当時からパンツのワイド化、リラックスシルエット化が進んでいた頃合いだったので、その時期に敢えてスキニーというのが結構衝撃的でして。
だからこそ非常にインパクトが強く、ドメニコROCKというネーミングになったんですね。
いや、ストイックで恰好良かったです、ドメニコさん。

ROCKのスキニーなシルエットにあの髪型が似合うんでしょうかね・・・。

昨年からボウズ頭になっていますね・・・。

なんにしろ恰好良いわけです。

ということで、早期完売が予想されるドメニコROCK×干場ブラック、是非早めにチェックしてくださいね。



今日の気になる↓

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のJ622 LIMITED EDITION ヴィンテージウォッシュコットンストレッチタイトストレートデニム
JACOBブラックもお忘れなく・・・な97,900円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

【FORZA STYLE】BEAMS無藤さんが大注目の伊ポロシャツ
その魅力とスタイリング技を聞いてみた

オンライン担当の西出です。

特に弊店とは何の関係もない動画ですが、やけに絶賛されているブランドがありまして・・・。

それがこちら、FILIPPO DE LAURENTIIS(フィリッポ デ ローレンティス)

動画内ではBEAMS無藤さんが「発色がとにかく素晴らしい」と仰っていました。
確かに、ベーシックどころは他の多くのブランドと同じ感じですが、差し色に使うようなイエローやブルー、グリーンやレッドなど、ちょっと刺激的な色の表現が抜群に上手い気がします。

まだgujiで取り扱いをスタートする前に紹介したこのブログでも、色遣いの美しさについて触れています↓

ちなみに今シーズンのgujiのセレクトはこんな感じ↓

シックな・・・もとい、地味な色味を中心にセレクト・・・汗。
かろうじて半袖ニットのみ色バリエーションを取り揃えています。

どうしてもコーディネートの使い勝手を考えると地味な色に落ち着いてしまいますが、こんなご時世だからこそ明るい色が着たいですよね・・・ということで、これからセレクトする色味なども他のブランドにはない特徴があればしっかりご用意していきたいと思います。



今日の気になる↓

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のJ8064 ヴィンテージウォッシュコットンポリストレッチデニムジャケット
イタリアらしくもあり、本格ヴィンテージの空気も漂わせる名作は71,500円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

【guji network!】新しいINCOTEX
微妙過ぎる違いを実際に穿いて説明します。

オンライン担当の西出です。

昨日アップした最新のguji network!は、新生INCOTEX(インコテックス)回。

新生・・・

1.
新しく生まれ出ること。
2.
生まれ変わった気持で人生に再出発すること。特に、信仰によって心が一変した状態。

そう考えると新生という表現は正確ではないですね。

INCOTEXは長らくJやNを冠するジャパンフィットモデルを中心に取り扱っていました。
そのJやNはインターナショナルモデルに日本ならではのモディファイを加えたコレクションに付けられた頭文字でして、その日本モデルが2021年S/Sシーズンから廃止になったんですね。

新型コロナの影響によってINCOTEX本体の生産ラインの見直しと効率化が進められ、インターナショナルラインに比べ生産数が少ないジャパンモデルを廃止(休止と願いたいところですが・・・)、日本でもインターナショナルモデルが提案されることになりました。

インターナショナルモデルはほとんど日本で展開されていませんでしたので、お客様的には「新生」になるんですが、INCOTEX的には「仕切り直し」みたいな感じでしょうか・・・、とにかくシルエットが変化しているわけです。

で、この動画では具体的にどう変わったかを説明しています。

2021S/S現在はまだ完全な過渡期。
具体的な変化は一言で言うと

“裾幅が5mm細くなっている”

これのみなんですが、その他にもかなり影響が出ています。

・生地のコレクションが極めて少ない
新型コロナの影響で生地メーカーやファクトリーの仕事が滞り、新しい提案がほぼ無いということでベーシックな物を中心に選ばざるを得ない状況でした。

・オーダーの自由度が少ない
私たちはここ数年ずっとスリムフィットの1プリーツモデル「N24」をメインにセレクトしていました。
その後継モデルとして「31」モデルがありますが、この31に乗せられる生地がほとんどないんです。なので、31モデルでバリエーションを組むことが出来ず、35モデルや84モデルなどの幅を少し広げる事になりました。

・生産がしっかり行われるか、納品が遅れないか予想できない
これはコロナなので仕方がない所ですが、保守的なオーダーになるのに十分な理由です。

とまあこんな感じで変更後のファーストシーズンのオーダーを済ませました。
で、現在、実際に入荷してきたものを見たり穿いたり、お客様の反応を伺っていると、概ね受け入れて頂けているといいますか、「そんなに変わらんな」「ちょっと裾細いけど、それがよりシャープに見えるな」みたいな感じ。
実際セールスも順調&好調。

次の秋冬はもう少ししっかりとご用意出来るように努めます。



今日の気になる↓

COVERT(コーベルト)のコットンクルーネックS/Sカットソー
行き着くところは「普通が一番良いんです」・・・な14,300円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

時代の寵児・・・というにはアレですが、ロングセラーアイテムの勢いが止まりません・・・

オンライン担当の西出です。

昨日アップしたGTA(ジーティーアー)のリブパンツ、さっそく多くのご注文を頂いておりましてありがとうございます。
以前姉妹店ringで取り扱っていましたが、gujiに移籍以降さらに人気に拍車がかかっているように感じます。

こちらはシーズン当初にアップしたカーゴ仕様のリブパンツCHRISTIANクリスティアン。
スポーティさはそのままに、ちょっとタフで色気のあるデザインが特徴でして、既にサイズが結構欠けてしまいました・・・汗

で、昨日アップした5型のGIORGIOジョルジオ↓


全部同じに見えるわけですが、モデルが同じで色も似ているので、そらそうやな・・・です。
でも、似ているだけで生地のタッチであったり機能性であったりは結構違いますので、数本まとめて購入される方も多くいらっしゃいました。

GIORGIOといえば世界的に人気を博している、元祖ドレスポリブパンです。
ドレスパンツをメインに提案しているGTAが、持てるテクニックの粋を集めて作っているスポーティパンツでして、カジュアル、アスレチック&リラックステイストなんですが、絶妙に上品で美脚シルエットになっているところが特徴。

今までのリブパンはスウェットジャージパンツを筆頭に、スタイルアップ効果とは無縁の存在がほとんど。
GTAはそこにメスを入れ、ジャケットとも合わせられるし日常的にも着られるし、スポーツやトレーニングにも使えてしまうパンツを作り上げたんですね。
クルマや自転車の運転にも良いでしょう。

このご時世さまざまな生活様式が生まれていますが、そのどこにでも対応することが出来る可能性を秘めているからこそ、今の高い人気があるんですね。
とはいえまだまだ爆発的に・・・とまでは普及していないので、今後ますます勢力を伸ばしそうな気がします・・・。



今日の気になる↓

BOGLIOLI(ボリオリ)のDOVERドーヴァー ウールホップサックソリッド3Bジャケット。
イタリア屈指のハイクオリティベーシックジャケットは91,300円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

2021F/W BIBRIOTHECA(ビブリオテカ)

オンライン担当の西出です。

ミリタリーテイストをクリーンに表現しつつ、イタリアらしいほのかな色気を漂わせるニューブランドBIBRIOTHECA(ビブリオテカ)。
2021F/Wシーズンにスタートする新しいイタリアブランドですが、gujiでは少しご用意することになりました。

生産背景は一応秘密・・・とのことですが、皆さんもよくご存じの、あの人気パンツブランドと同じなのでクオリティやシルエットのバランスに間違いなしかと思います。

ちなみにこの手のミリタリー由来のデザインパンツですが、多くの国のブランドが提案していまして、新しいトレンドの兆しが伺えます。
とはいえお国柄が結構現れるな・・・と思っていまして、例えば日本ブランドですともっとクリーンでシャープに、ほんのりタフさを感じさせるバランスに、アメリカブランドですとそもそもそんなに存在しないですが、ちょっとチープさといいますか量産感が強い感じでしょうか。

その点イタリアはやっぱりイタリアらしく、スタイルアップ効果があって色っぽい雰囲気です。

ミリタリー系のパンツとして代表的なデザインが採用されています。

チノタイプ、カーゴタイプ、ファティーグタイプ。
オフィサー感のあるモデルが特に素敵に感じます。



今日の気になる↓

BERWICH(ベルウィッチ)のSCOTCHスコッチ リネンコットンソリッド2インプリーツクロップドパンツ
カジュアルスラックスの殿堂入りモデルは31,900円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

【B.R.CHANNEL】こんなイメージ動画を作って頂きました

オンライン担当の西出です。

『私を自由にする 新時代の服』

『自分らしい素材×セットアップの選び方』

という感じで約1分のショートムービーなんですが、ビジュアルは凄く恰好良く撮影して頂いています。
再生回数は・・・、そんなに多くありません。

まぁ、CMみたいなものですからそんなものでしょう。
B.R.CHANNELをご覧の方で、gujiを知らない方もまだ多くいらっしゃると思いますので、これを機会に認知して頂ければ嬉しいな・・・と思うわけですが、グッドボタンを押してくださった数よりも、バッドボタンの数の割合が他の動画に比べちょっと多いような気がします。

ボタンを押してくださった方のだいたい15%がバッド・・・汗
これは思っていたいつものB.R.動画と違ったな・・・という落胆なのか、宣伝かい!!なのか、外国人モデルだとイマイチわからない・・・なのか、人柄が伝わるトークが見たい・・・なのか、その全てなのか・・・汗

とはいえ、お店の名前が大きく表示されるので、認知度の向上には一役買ってくれているかと思います。
しかし難しいですね、動画の世界って・・・。



今日の気になる↓

LATORRE(ラトーレ)のシルクリネンウールタータンチェック2Bライトジャケット DECO
今シーズン取り扱うチェックジャケット、あんまりないんですが最も男っぽいのがこちらかな・・・な90,200円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
上に戻る