カシミヤウィーク

オンライン担当の西出です。

弊社salotto di gujiカテゴリーで密かにスタートしているカシミヤウィーク、ご好評を頂いているようで、なんと!!Belvestのブラックウォッチジャケットが完売するなど猛威を振るっているようです。ありがとうございます。

そんなカシミヤ、私も大好きユニクロさんなどで安価なものが提案され、数年前に比べるとかなり身近な存在になっていますよね。価格も品質を考慮するとびっくりです。
とはいえ、カシミヤには等級(グレード)がありまして、繊維の細さによって厳格にグレーディングされています。もちろん、細いほうが柔らかく滑らかなタッチに仕上がるんです。

特級から9級までありまして、特級はまだ見ぬセレブ用・・・。市場に出回るのは1級からといわれていまして、その細さが14ミクロンくらい。で2級で14~15くらい、3級で16くらい、4級で16~17・・・とグレーディングされ、9級では18ミクロンくらい・・・という感じになっています。その他原毛の長さによっても等級が変わってきますが(強度を高められるため長いほうが高級)、細さのほうが何となくイメージしやすいでしょうか。

ちなみに一般的なエクストラファインメリノウールは19ミクロンくらいということで、細さではカシミヤの最下級戦士とあまり変わりません。弊社取り扱いの991サルタンはウールにして14.5ミクロン。カシミヤのエリート戦士と同じくらいなので相当凄いです。

たまにありますよね、カシミヤ100%なのにウールかな?と思うタッチのもの。それは地球人より弱いサイヤ人みたいなもの。
要するに、細かなグレードがわからずとも、触ればわかってしまうんです。ほんとに簡単。

私たちもカシミヤと聞くとちょっとテンションが上がってしまいますが、必ずタッチは確認します。ヘタなカシミヤよりクオリティの高いウールが多く存在する時代、盲目的にカシミヤを信仰するのではなく、本物を見極め、価格に見合ったクオリティのものをチョイスしたいところです。

弊店では、もちろん最高に良いもの、もしくは価格に対してグレードが良いものだけを扱っています。

カシミヤでこの配色とトロトロタッチは19 andrea’s 47(アンドレアズ ディチャノーヴェ クアランタセッテ)だけ!!66,960 円です。

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓ クロージング系アイテムのアップを増やそうと思っています。
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

B.R.MALLに出店しているんです

オンライン担当の西出です。

本日は朝から打ち合わせ。
弊社はB.R.MALLというB.R.SHOPさんが母体のこじんまりとしたファッションモールに出店させていただいているんですが、先日リニューアルがあってから少しゴタゴタしていまして、新規の出品が出来ていなかったんです。
が、ようやくシステムが整いそうで、来週くらいから出品出来そうです。

10月上旬からストップしていたので、ようやくスパートというところでしょうか。

サイト内もいろいろと見え方が変わっていたり、新しいショップさんがオープンされていたりとにわかに活気づいてきているな・・・と感じられますし、リニューアルの目玉?として掲載されていたルイ・ヴィトンとのコラボレートページなんかは従来のクラシコショップからは考えられない内容になっていて、私も見ていて新鮮です。

私たちの扱うブランドの多くはそういったメゾンブランドの商品を生産しているファクトリーブランドなので、ご興味のない方も多いとは思いますが、やっぱりスーパーなブランドはパワーがありますし、ファッションという感じがしてワクワクしますね。

もしよろしければご覧になってくださいね。

個人的にカシミヤウィークをこのブログで始めました。昨日はHERNOでしたが、本日はCrucianiです。
最高のローゲージニットはこれで決まりといっていいと思います。154,440 円。

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓ 一日朝夕の二回アップです。
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

今年もやりますHERNOフェア!!

オンライン担当の西出です。

新ドラマの季節、ヤンキー漫画で青春時代を過ごしてきた私としてはやっぱり気になる『今日から俺は』ですが、この手の実写化には過度な期待は禁物、そもそもかなり以前に一度実写化されていますので何とも言えない気分になっていましたが、今回はかなり良作!!
ゆる~く軽~いタッチが原作にかなり近く、賀来賢人さん安定の顔芸も健在でクスクス笑えます。紅高番長の今井がちょっと小さいのが気になるところですが、それも見ていると慣れるんでしょう。

福田作品常連の方が毎回ゲスト出演したり、別の作品の登場人物とリンクする仕掛けが散りばめられているようで、初回の小栗旬さんの使い方なんかがそれたっだようです。
ファンには凄く嬉しい?演出だったりするようでネットでも好評の声が上がっているようですが、個人的にはそんな小技でもてはやされるような作品ではなく、中身本来の面白さで評価されてほしいところ。

今後の展開に期待です。

表題の通り、今年もやりますHERNOフェア。

昨年もかなりご好評頂きました企画でして、ここまでHERNOアウターが一堂に揃うのはセレクトショップではなかなか見られない、圧巻のラインナップになると思います。
今年gujiではカシミヤをキー素材として打ち出していまして、ここ最近salottoブログでもご紹介していたように、BelvestやISAIA、Sartorio、そしてgujiカテゴリーのTAGLIATOREのジャケットやコート。CrucianiやZANONE、Drumohrのニット、巻物のJoshua Ellisなどあらゆるカテゴリーでカシミヤアイテムをセレクトしています。

HERNOでももちろんセレクトしていまして、本日の画像で使用しているチェスターの素材もカシミヤです。
しかも名門PIACENZA謹製の撥水カシミヤでして、タッチの良さからは考えられない近代的な機能性を併せ持つ逸品。雨の日には雨の日らしいスタイルが良いとは思いますが、いざという日に雨が降ることもあると思います。
そんな時にこのカシミヤコート・・・、素敵だと思います。
他にも、カシミヤニットを使用したダウンであったり、定番的にオーダーしているカシミヤ素材のダウンコートだったりもしっかり並びますので、是非ご期待ください。

襟を外すと普通のチェスターになる、HERNO(ヘルノ)定番のハイブリッドデザインです。237,600 円

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓ 一日朝夕の二回アップです。
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

某会長

オンライン担当の西出です。

大好きで定期的に通っている焼肉屋さんが大阪の福島にあるんですが、3回行くと2回は遭遇する方がいらっしゃいます。
この画像のステッカーの方、そう、ごきげん!ブランニュの準レギュラーとしてお茶の間を沸かせた井岡会長です。

最近会長といえば山根会長だったり塚原副会長だったりがクローズアップされていますが、私にとって元祖会長はやっぱり井岡さん。
気さくに話しかけて下さるナイスな方なんですが、おられるのが当たり前になってしまいありがたみが激減・・・というのはここだけの話です 汗。
人間として一番怖いのは慣れかもしれませんね・・・。

ちなみにお会いすると往年のビッキーズの飴のようにステッカーをくださるチャーミングな会長・・・、次はごきブラ世代希望の星パラ軍団と会ってみたいなぁと思っています。

↓ちなみに焼肉屋さんはこちら↓
ここから屋

美味しい焼肉が食べたい方、もしくは会長を一目見たい方は是非一度お試しください。
かなり美味しいのに予約が取りやすい良心店、そしてかなりの確率で遭遇できると思います。

そろそろ来年の秋冬仕入れのことを考えないといけない時期になりました。

11月末からバイイングがスタートしますので、通販担当としてまた帯同します。
その時期はプレコレクションなのでベーシックなアイテムが中心になるんですが、実はここでオーダーする金額のほうが、来年2月にスタートするメインコレクションよりも多いんです。

プレコレクションでオーダーすると早くて6月遅くとも8月くらいには入荷しますので、販売期間が長く取れますし、プライス的にも少し抑えることが出来るというメリットがあります。

メインコレクションでのオーダーは早くて入荷が8月、遅いものになると11月になってしまうものもありますので、これ!!というものを厳選してオーダーします。
そしてプレコレクションにはないちょっと尖った柄物や、提案性の強いものもラインナップされますので、トレンドとショップの方向性に合わせセレクトしていきます。

今はどのブランドもプレコレクションにかなり力を入れていまして、次の秋冬の勝負は年内に8割近く決定。
良いものをお届けできるようバイヤー陣と相談しながら頑張ります~。

以前通販のみの限定販売商品を少し扱っていたんですが、guji本体に吸収されたりlaboratorioへ移行になったりでなくなってしまったんです・・・、なので、また責任編集・責任仕入れがやりたいと密かに企んでいます。

Bagutta(バグッタ)のピンホールカラーシャツFRANCO BASSI(フランコ バッシ)のストライプタイ。暖色のネクタイが気になる今日この頃です。

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓ バランスよく紹介しているつもりですが、個人に贔屓が表れているような気がします。
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

今週の出品予定

オンライン担当の西出です。

気温が適度に下がってきて過ごしやすい気候になってきましたね。ありがたいことです。
本日は撮影日。またしても通勤電車でこのブログを書いています。

京都の倉庫は烏丸御池という地区にありまして、御池通りに面したオフィスビル的なところに入っています。
この通りがまた綺麗で歩きやすく、気持ちいんです。
京都はこの通りを境に北と南に分かれていて、昔から御池通りより北が高級住宅街といわれているようです。

今はそんなにないかもしれませんが、北に住まれている方は「わざわざ南に下ってきてあげている」という気持ちがあったとか。ちょうど二条城のあるゾーンになりますし、城下町的な意味合いもあったんでしょう、京都人のプライドが感じられるエピソードですね。

今週は昨日のボルサリーノに始まり、大人のクールな普段着的地位を確立したソリード、そして気鋭のジャケットブランドのデ ペロリロ、さらに特選素材目白押し、カシミヤ縛りなベルベスト、イザイア、更にちょっと色欠けしていたザノーネ、いつもは結構後回しになっている、でもファッションには必要不可欠なソックスであるブレッシアーニと続きます。
増税が決まりましたので、増税前のスタートダッシュよろしくお願いします 汗。

本格的に秋物が着られる良い季節になってきました。

本日のアイテムはBelvest(ベルベスト)のJACKET IN THE BOX。このルックスでなんとカシミヤ100%!!304,560円です。
ちなみにこちら本日公開のアイテムなので、ちょっと早めのご案内。

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓ 長文を携帯で打ち込むのはちょっと疲れます・・・。
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

原木椎茸を欲しています

オンライン担当の西出です。

私の秋の定例行事として、大阪高槻の「高槻しいたけセンター」さんに原木椎茸を狩りに行くというのがあるんですが、関西近郊にお住まいの方は凄くお勧めです。
駐車場完備ですし、ハウスの横にはちょっとしたアスレチック的なものがあり、お子さんも遊べます。さらに隣には天然温泉や宿泊施設もありますし、狩った椎茸をバーベキューで食べることも出来るという至れり尽くせり感。

文字にするとなかなかゴージャスな感じに思われるかもしれませんが、良い意味で昔ながらで集客の為再開発されました感がないのも魅力。
ただ一つ気を付けないといけないことがありまして、狩り系の施設ではよくあることですが、日によっては椎茸がないことも・・・。ホームページで告知されていますので、事前のチェックは必須です。
私も全く椎茸が狩れず、悔しさと敗北感をかみしめながら帰ったことがありますので、それ以来チェックを欠かさないようになりました。

10cm級の椎茸がゴロゴロあるんですよ!!実は大阪の3つ星割烹もこちらから椎茸を仕入れているそうです。

先日タートルネックを解禁してからというもの、毎日タートル、来る日も来る日もタートルを着ています。
今年はベストを複数着購入していますので、それに合わせてきているんですが、かなり調子良いです。

特にケイスリーヘイフォードで個人オーダーしたざっくりベストポップアップフェアで15日まで限定発売中)に合わせるのが気に入っていまして、今年のカジュアルスタイルはこのコーディネートがヘヴィーローテーションになりそうです。

本日のアイテムはHERNO(ヘルノ)RESORT LINEリゾートラインダウンコートです。ラグジュアリーなビーバーファーを装備して、160,920 円とリアルな価格にまとまっています。

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓ そろそろイタリアンレストランを載せようか検討中・・・。
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

齋藤スタイル撮影10/19アップです

オンライン担当の西出です。

引き続き反響とお問い合わせを頂いているアクアディパルマ、完売している香りも複数ありますが、現在は追加オーダー分の入荷待ち、月末くらいの入荷になるかな・・・というところです。
もしご希望ございましたら店舗スタッフ、もしくはオンラインからお問い合わせください。ご予約は難しいですが、入荷後すぐにご連絡させて頂きます。

アクアディパルマはこちら

本日は齋藤スタイル撮影日、営業中は大っぴらに撮影できませんので早朝に行っています。

モデルの齋藤は京都店勤務の店長で京都在住、撮影は大阪で行っていますので毎回早朝出勤してもらっています。
gujiオフィシャルインスタのモデルも齋藤、その撮影も大阪で早朝から・・・汗。それでも嫌な顔一つせず協力してくれるナイスガイです。

京都店にお越し頂いているお客様は齋藤のパーソナリティをご存知かと思いますが、噂によるとWEBの写真だけではちょっとスカした感じでクールでシュッとした印象をお持ちの方もいらっしゃるとか・・・。
「話しかけにくい方かと思ってました・・・」というお声も実際にあったそうです。
写真ではあまり笑顔のあるものを使わないのでそんな感じのイメージがついてしまうのかもしれませんね。もっとニコニコした感じの笑顔のある写真のほうがいいんでしょうか?

ちなみに実際の齋藤は凄く話しやすくて優しい人柄です。紳士かどうかは謎ですが、ビールをこよなく愛するアラフォーで、シュッとしたスタイルながら寄る年波には勝てず、下っ腹が出始めているとのこと。
gujiが取り扱うジャンルの洋服は少しポテッとした体のほうが貫録が出て似合いやすいので私的には大歓迎なんですが、本人は少し気にしている模様で目下ダイエット中。

お客様から「ネット見てるよ」と言って頂くのが凄く嬉しいそうなので、もし京都店にお立ち寄りの際は是非一言お声がけして頂けると喜びます。

撮影の風景はトップの写真のような感じなんですが、これはお店の横の通路的なスペースをお借りして撮っています。
室内ですとストロボがあると無いとでは光の当たり方が結構違いまして、素人なりに良い写真が撮れるよう奮闘中です。
カメラマンをしているのはオンラインスタッフの泉でして、めちゃくちゃキャメラマンっぽい恰好をしていますが、素人です・・・。

本日の画像はBRIGLIA1949(ブリリア1949)のジャージパンツ、上品なスラックス調のイメージをベースに、リラックス感があって素敵です。税抜きかな・・・と思いきや税込み27,000 円というプライスも◎

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓ ハッシュタグを何にするかいつも悩んでいます・・・。
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

本格的な秋、本格的なインスタ?

オンライン担当の西出です。

やっと秋らしい気温になり、ファッションを楽しむ季節が本格到来ですね。
私も本日からタートルネック解禁、首元のレイヤードにバリエーションを増やせそうです。

とはいえ肩幅が広いのであまりヘヴィーな重ね着をせず、スッキリした感じを目指したいところ・・・汗。なで肩の人にはなで肩の悩みがあると思いますが、ないものねだりでしょうか、この季節になると凄くうらやましくなります・・・。

表題のもう一つの件ですが、またインスタの話です・・・。立て続けですね 汗。

最近いろいろ運用についてネットで調べたり本を読んだりしているんですが、どうやら自動で登録したハッシュタグにいいねをつけたり、フォローしたりすることが出来るサービス?があるらしく、なかなかきわどい感じがしています。
何やら詳しく見ていると、いくつかハッシュタグを登録すると、そのハッシュタグをつけた投稿が上がると自動的にいいねをつけ、気になった人が自分たちのプロフィール画面を見てくれてフォロワーになってくれるかもしれない・・・ということを狙ったり、あるいは特定のハッシュタグをつけた投稿をした人を自動的にフォローすることでフォローバックを狙い、さらにフォローバックされない場合は自分がフォローしたのもの自動で取り消すというあくどい?いやらしい機能があるとか・・・。
私たちのアカウントのフォロワーが増えたり減ったりしているのはこれか・・・と納得できた瞬間でした。

とはいえ、本格的にインスタグラムを運営している人からすると当たり前のサービスらしく、インフルエンサー含め使っている方も多くおられるとか・・・。
使う気はないですが、こういったシステムを考える人ってホントに凄いですよね。
個人のアカウントだとあまり意味はないと思いますが、企業が運営するもので少しでも露出を高めたいと思っていたら、使ってしまいそうです。フォロワーが増えると運営者の評価も高くなると思いますし、昇進にも響きそう・・・。

とはいえアカウントのIDやパスワードを提供しないと使えないシステムなので、セキュリティ的には凄く心配がありますね。諸刃の剣といったところでしょうか。

本日の画像は私一押し、TAGLIATORE(タリアトーレ)のストライプスーツ129,600 円です。

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓ 100%人力運営です。
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

関空の浸水による商品への影響

オンライン担当の西出です。

昨日遂に阪神タイガースの第33代監督である金本さんが辞任されました。
由伸監督も辞任、森監督は退任、ラミレス監督は続投?とはいえ半数のチームの監督が代わるということで、次のシーズンへの楽しみが増えました。

思えば期待の若手監督として金本さんはかなりプレッシャーが強く、風当たりも相当に強かったのではないでしょうか。
私も就任時は並々ならぬ期待を寄せていましたし、若手を積極的に起用する采配に痺れたものでした。とはいえ結果が全ての業界、この順位では何も言えないということなんでしょう。
この3年で最高の戦力が整ったと言い切ったシーズン、監督の選手を見る目は確かだったと思いますが、ことチームのムードということにおいては盛り上がりに欠けたのかもしれません。

チーム作りとはムード作りである・・・とは誰の言葉かはわかりませんが、わかっていても出来ないのがこれ。
次期監督との呼び声高い矢野さんに期待です。

金本監督、お疲れさまでした。

関空の浸水による貨物への影響が少しずつ出始めています。

大きく報道されていたのは飛行機の発着が出来ないことによる旅行者の激減と、連絡橋の破損による輸送経路の断絶でしたが、一部浸水していたものもあるようで、私たちがオーダーしていた商品を商社さんが輸入していたものも被害にあったようです。

今より少し前の時期の入荷といえばメインコレクションでオーダーしたアイテムになりますので、これから秋冬シーズンが本格的に到来する中で、少々品薄になってしまうかもしれません。

予定していたフェアも開催できるかどうか・・・というブランドもありますので、何かしらの購入を検討されているお客様はスタッフに問い合わせを入れて頂ければと思います。
現状ではまだどの品番が入荷してこなくなるか詳しいものはわかっていませんが、アウター系が薄くなるかも・・・ですので、ご留意頂けましたらと思います。

本日の画像はmando(マンドー)シープレザーダブルライダース 149,040 円です。

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓ 毎日ポストです。
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

インスタフォロワー100を突破しました

オンライン担当の西出です。

表題のとおり、何とかフォロワー100を突破しました。102になっては98になったりと増減を繰り返していましたが、今は120くらいまで伸びましたので突破したといっても良いでしょう!!
開設して約1か月での突破になります。

世のインフルエンサーは1万越えは当たり前、5万を超えて業界の有名人、10万をこえて知る人ぞ知るレベルを超えるという感じでしょうか。
まだまだひよっこですが、これからも毎日アップ頑張ります。

一説によるとインスタグラムのフォロワー数を広告価値に換算すると1フォロワー1円というくらいだそうです・・・。
私たちが運営しているアカウントは今フォロワー120なので、120円の価値があるということになります。

120円です。

虚しくはなりません・・・、これからです。
見てくださっている方の時間を無駄に奪わないよう、良い感じのポストを続けていければと思っています。

ちなみに今は商品を置き撮りして紹介テキストを書くという感じで続けていますが、そろそろイタリアンに絞ったレストラン紹介的なものもしたいなと思っています。
関西在住なのでどうしても京都・大阪中心になりますが、おいしいと思ったところを少しずつアップしていきたいなと思っていますので、よければご覧になってください。

本日の画像はZANONE(ザノーネ)5ゲージスタンドカラーニットカーディガン CHIOTOです。52,920円。

京都伊勢丹さんとの共同別注カラーもあります。

なんとかフォロワー100を突破。次は目指せ500です。
オンラインスタッフによるインスタアカウントはこちらです↓

@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
上に戻る