女帝再選

オンライン担当の西出です。

昨日は東京都知事選でしたが、大方の予想通り現職の小池知事が再選されました。
選挙が近づくにつれて話題になっていたノンフィクション本?告発本?

女帝 小池百合子

15万部の大ヒットを記録したようです。
私も購入したうちのひとりではありますが、確かに面白い。
ノンフィクションとは思えない、妙な物語を読んでいるような内容で、特に胸アツというわけではないんですがどんどん変な気持ちになってくる本でした。

世の中きれいごとだけではないとはわかっていますが、それを差し引いてもなかなか強烈な内容。
にもかかわらずこの圧勝劇。

小池 百合子 3,661,371 59.70%
宇都宮 健児 844,151  13.76%
山本 太郎  657,277  10.72%
小野 泰輔  612,530  9.99%

投票率は55.00%とのこと。
15万部では全く歯が立たない得票数差ではありますが、今後の政局に響く大きなくさびになるかもしれませんね。



今日の気になる↓

Giannetto(ジャンネット)のウォッシュドコットン鹿の子ソリッドカッタウェイカラーS/Sポロ
クールビズは公募によって選ばれましたが、それを主導していた当時の環境大臣は小池さんです・・・な19,800円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

MANRICO CASHMERE(マンリコ カシミア)ファクトリーツアーの際の食事

オンライン担当の西出です。

例年であればPittiから帰国し、セールを挟んで展示会シーズンとなる7月ですが、未だ先の見えない状況・・・。
なので、気分だけでもイタリアを感じたいという事で、以前撮影した食事をアップしようかと。

内容は、MANRICO CASHMERE(マンリコ カシミア)ファクトリーツアーの際にご用意いただいた食事です。

イタリアの方は私たちが取引先だからなのか、そもそもの国民性なのかはわかりませんが非常に良くしてくれます。
ファクトリー見学に伺うと必ず昼食か夕食をご一緒させて頂くんですが、やはり現地で食べる現地の料理というのは非常に美味しいものでして。

MANRICO CASHMEREではファクトリーの敷地内にキッチンがあり、そこで調理されたものを用意してくださいました。

画像なのでサイズ感があまりわからないかもしれませんが、一つ一つがなかなかの量。
満腹でお腹がはちきれんばかりになりますが、それもイタリアの醍醐味というもの。

2020F/Wシーズン、つまり今シーズンが日本で展開を本格的にスタートするブランドで、もちろん私たちもオーダーしていますので、楽しみにお待ちくださいね。
スペシャルクオリティのカシミアウェアです。

帰りに古都ペルージャの高台に案内して頂きました。

こういった景色を見ながら日常生活をおくるのは素晴らしいな・・・と思いつつ、坂が急すぎるのでそれなりに大変そうだな・・・とも思います。



今日の気になる↓

TAGLIATORE(タリアトーレ)のカシミアフランネルソリッドチェスターフィールドコート
今年も別注モデルでご用意したコートは176,000円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

【guji network!】“gujiの人”高階後編アップしました

オンライン担当の西出です。

guji network!の連続企画“gujiの人”、2人目のバイヤー高階の後編をアップしました。

こちら↓

そういえば、このブログでは予告だけして前編アップしました報告を忘れていました・・・。
前編はこちら↓

“gujiの人”、一人目はバイヤー岩佐、二人目はバイヤー高階・・・。

そろそろバイヤーネタが尽きてきましたので、店舗スタッフになるのか、姉妹店バイヤーになるのか、それともオンラインショップでお馴染みSAITO(元)店長になるのか、はたまたクリ坊こと弊社代表田野になるのか、もう一人の役員石田に白羽の矢が立つのか・・・。

物ではなく人にフォーカスを当てている企画だけに、物寄りの人よりも実は裏方というか、店舗を支えてくれている方に登場してもらうのも良いと思っているので、意外と役員石田なんかは面白そうな気がしています・・・。



今日の気になる↓

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のJ6154 コットンストレッチシャーリングショーツ
秋冬商品のアップは始まりましたが、季節的にはこれからが夏本番・・・な39,600円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

本日より2020F/W商品のアップをスタートします

オンライン担当の西出です。

セールが始まってまだ数日、早くも秋冬がスタートするわけです。

この春夏は新型コロナの影響で早くからセールを始めていたショップも多かったので、過去に類を見ないセールシーズンになっていました。
弊社は先行セールは行わず、いつも通りの通常営業だったので先日セールがスタートしたばかり・・・。

とはいえ、お客様的には春夏ものはちょっと飽き飽きされているのかな??と思い、早めにスタートを切ろうかと思います。

本日の出品はTAGLIATORE(タリアトーレ)

明日もTAGLIATORE↓

そしてSERAPHIN(セラファン)↓、

HERNO(ヘルノ)

と続く予定です。

まだまだ夏本番はこれからですが、2020F/Wシーズンも是非お楽しみくださいね。



今日の気になる↓

V::room(ヴイルーム)のレーヨンナイロンポンチジップアップフーディ
シーズン問わず、シーン問わず着られる便利なジップフーディーは25,080円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

2021S/S LARDINI(ラルディーニ)

オンライン担当の西出です。

オーダーには至っていないんですが、気になるコレクションが“LARDINI BY YOSUKE AIZAWA”。
そう、White Mountaineeringを手掛ける相澤陽介氏によるコラボレートコレクションです。

LARDINIが培てきたサルトリアのテクニックを駆使し、相澤氏のクリエーションを発揮した近代的なウェアのラインナップです。
なので、ゆとりの取り方、羽織った時の落ち感は極めて日本的な雰囲気なんですが、イタリアらしい色気も随所に感じさせる素敵なコレクションなんです。

このコラボレートをスタートするにあたり新たにレーザー裁断機や圧着機を導入するなどLARDINIの本気が窺えるわけなんですが、私たちとしては数型展開するくらいですと絶対にお店で埋もれてしまうので、やるなら広いスペースを使って展開したいところ。
でも、いきなり多くオーダーするのも難しい・・・ということで、まだオーダー出来ていません 汗

テクノロジーが詰まっていて、テクニックもあって、雰囲気も良い。
良いんですけどね・・・。

これらは2020F/Wシーズンのファーストコレクション↓

これから取扱店の店頭に並ぶアイテムたちですが、営業担当の方によると反響は良かったとのこと。
今度実際の製品を見に行こうかな・・・。



今日の気になる↓

HERNO(ヘルノ)のLaminarラミナー ゴアウインドストッパー3Bジャケット
近しいテイストはHERNOでもありますが、こちらはよりベーシックなイタリアンスタイル。74,800円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

2021S/S GTA(ジーティーアー)

オンライン担当の西出です。

GTAといえばこれですよね↓

リブ付きのジャージパンツGIORGIO(ジョルジオ)、来春も気合を入れてオーダーする予定。
テクノ系の生地を中心に、バリエーションの幅を広げてご覧いただけるようになればな・・・と思っています。

リブ付きジャージパンツにパッチポケットをつけてカーゴ仕様にするというのも良さそうで、そちらは確認中。
実現するかどうかは未定ですが、そうなるともしかするとgujiだけのスペシャルなアイテムになるかもしれません・・・。



今日の気になる↓

THE GIGI(ザ ジジ)のKEA コットンスウェットロゴプルオーバーフーディ
ここまでシンプルなアイディアはクラシコをベースにしたブランドにはちょっと珍しいと思います。35,200円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

2021S/S TAGLIATORE(タリアトーレ)

オンライン担当の西出です。
ようやく東京出張がスタートしたので、報告できるネタが増えてきました・・・。

さて、このブランドを楽しみにされている方は非常に多いのではないでしょうか。

TAGLIATORE(タリアトーレ)

いつも色の提案が素晴らしいですし、セレクトされている生地も秀逸。
トレンドがじわりじわりと変わっているものの、ジャケットやスーツのモデルの変更なく常に新鮮に着られるというお化けブランドです。

が、そんなTAGLIATOREにも新しいモデルが登場していました↓

この違い、ぱっと見てわかられた方は相当なTAGLIATORE通・・・といいますか、認識能力が異常に高いと思います。
私たちもすぐには違いを見出せず。

でも、ちょっと雰囲気が違うかな??
ボタンの配置が少し下がり、直線になっていました(上の画像)。

開けて着た時にちょっとスッキリ見えるように調整しているそうです。
オーダーするかはまだ検討中ですが、こういったニュアンスのコントロールを大切にし、常にアップデートし続けるのが人気の秘訣なんでしょう。

モデルをコロコロ修正しすぎるとややこしくて買いにくいですが、上手く整えて長く着られるデザインに仕上げてくれるので、本当に凄いブランドですよね。



今日の気になる↓

mey story(マイ ストーリー)のピマコットンS/Sクルーネックカットソー
とにかくスムースなタッチであり、肌が喜びを隠せないクオリティが魅力の12,100円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

Youtubeをテレビで見るということ

オンライン担当の西出です。

先日アップした私たちが手掛ける動画コンテンツ『guji network!』の中のスタッフ紹介企画“gujiの人”、第二弾はバイヤー高階です。
普段は携帯でチェックしたり、PCでチェックしたりという感じなんですが、先日休みの日に

「そういえばテレビでYoutube見れるし、見たらどんな感じなんやろか??」

と思い、見てみました。
自宅のテレビは40インチ。

そういえば近頃ドン・キホーテでは4Kテレビを販売されているんですね。
・・・58型4K液晶テレビ「LE-581QC4KN-BK」 59,800円・・・
凄い時代になりました。

いつもYoutubeを見ている感じとは違い、テレビで見るとそれなりの番組の様に感じます。
知っている人が普通にテレビに出て話しているような感覚・・・。
ちょっと新鮮で不思議な気持ちになったわけなんですが、発信力の強弱はあるにせよ、誰でも手軽に自分でチャンネルを持つことが出来るわけです。
色々考えさせられますね。

後編は週末くらいにはアップ出来そうです。
前編はこちらから↓



今日の気になる↓

ANTHONY PETO(アンソニーぺト)のストローハット
高階も愛用するブレードタイプのストローハットは26,400円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

違いのわかる男のよくわからない行動

オンライン担当の西出です。

違いのわかる男の足元。

ringバイヤーである“オリーブ大好き“宮本。

先日の展示会で珍しく同時に商品を見る機会があったのですが、生地を見ながら何をオーダーするか検討している最中。
いろいろ構成を考えて、色のバランスを考えて・・・みたいな感じだったんですが、ふとテーブルを見て驚きました↓

ホットコーヒーとアイスコーヒーの二刀流。
一体どういう気持ちで飲み比べているんでしょうか・・・汗



今日の気になる↓

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のJ688LTD ヴィンテージウォッシュコットンポリストレッチタイトストレートデニム
イタリアナンバーワンのプレミアムデニムは81,400円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

2021S/S PT TRINO DENIM(ピーティートリノデニム)

オンライン担当の西出です。

今最も勢いのあるデニムブランド、JACOB COHENとPTデニム。
gujiでは取り扱いがないですが、姉妹店ringで多く取り扱っています。
ハービスプラザにはPTショップを構えていて、その中でも主力アイテムになっているのがこのデニム。

隙の無いラインナップ。
仕立てはもちろん、シルエットも良いですし穿き心地も良いわけなんですが、

こういった謎需要にも対応しているところが不思議です。

ベーシックな加工デニムは凄くセンスが良く、クリーン且つヴィンテージの空気感が備わっていて、オーバーミドルが穿くデニムとして最高レベルの一本なんですが、デニム業界にはテイストの棲み分けがあるのでこういったペイントものはペイントものを得意としているブランドが取り扱う事が普通。

PT01やPT05時代から、華やかな裏地使いで人気を博していただけに、デニムでもそういったテイストを残しているのかもしれません。
もしくは、イタリアのアーティストとコラボレートしているのかも・・・。

私は担当ではないのであくまで憶測ですが、“ワンオフ”、つまり“あなただけの一本”という最高の嗜好品を目指し開発を続けているのかもしれません・・・。

今回の展示会はコロナ禍の真っただ中ということで、いつも来日しているドメニコさんはおられません。
コレクションのコンセプトや新商品を説明して頂いたり、氏のスタイルに直接触れることで空気感をイメージすることが出来るんですが、さすがにこの状況なので、ビデオ出演?といいますか、録画でした。

何らかの別注をお願いしたりなどは本人がその場にいると話が早かったりするんですが、このご時世なので仕方が無いですね・・・。
今のところ7月は来日する予定だそうです。



今日の気になる↓

Rivieras(リヴィエラ)のウォータープルーフポリエステルメッシュスリッポン
そろそろ水遊びが楽しい季節ですね・・・な14,080円。

guji official Youtube Channel
guji network!
チャンネル登録よろしくお願いします・・・

オンラインスタッフによるインスタアカウント↓
@guji_ginlet
こちらをクリックまたはタップお願いします~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
上に戻る