胸元から「春」が匂い立つ!!①
Drake’s(ドレイクス)ネクタイコレクション

先日社内でこの春の傾向についてスタッフを集めての勉強会を行いましたが、やはり春ということもあって私個人的には「色」というところが気になります。

全体の大きなスタイルとしては基本的に変わらなという事もあって 天然繊維の質感がキーワードなのと ナチュラルなアースカラーに自ずと注目が集まるというのは やはり昨年と同じ傾向。

最近色を挿さないスタイリングが気分だった私も ちょっと色で遊んでみようか?という気になったりしているくらいですのでそんな方も多いのではないでしょうか?

ベージュ系からブラウンにかけてのカラートーンが面積の大きなアイテムでは気になるところなんですが、ちょっとニットに差し込んだりタイで色を拾ったりというカラーリングではマスタードっぽいイエローやちょっとくすみのあるピンクなんかが注目。

それと青みがかったピーコックグリーンなんかにも個人的には気になるところ。

で、早速グレイッシュなイエローのニットに手をつけちゃいました・・・

この辺りの挿し色って結局ナチュラルカラーのウェアと相性良し!という事で気になるのもそういうところからも頷けます。

英国のネックウェアブランドとして圧倒的な人気となっているDrake’s(ドレイクス)もやはりカラーリングがなかなか巧みなんです。

そもそもネックウェアブランドというよりもトータルアイテム化しているDrake’sのコレクション。

英国調とひとまとめにくくっては表現できないほど効果的な色使いがここの特徴となりつつあります。

ブリティッシュトラッドをルーツとするスタイルにアメリカンな要素をスパイスとして取り入れ、それらをカジュアルウェアに上手く落とし込んで英国ブランドらしさが表現されているんです。

幅広いコレクションから今回はまずレジメンタルにフォーカスして。

これまで存在感の薄かったレジメンタルも昨年くらいからそのシェアがぐ〜っと増えました。

今では什器の中でレジメンタルが最大のボリュームになりつつあります。

特に中心となるのがワイドピッチのもの。

ツイルやリネンミックスなどが多いのも最近の傾向です。

ビジネスウェアの主役であるネイビーや先述のアースカラーとのマッチングを意識したセレクトとなっています。

Vゾーンから春を感じるなんていうのもアリですよね!!

 

MATERIAL:シルク100%
COLOR:シャンパン×ブラウン・ボルドー×カーキ・トープ×ネイビー・オリーブ×ネイビー
PRICE:20,520yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。
宜しければご覧ください。

MATERIAL:シルク100%
COLOR:シルバー×ネイビー・ボルドー×ネイビー・ブラウン×ネイビー
PRICE:20,520yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。
宜しければご覧ください。

MATERIAL:シルク100%
COLOR:シャンパン×マスタード・シャンパン×ネイビー
PRICE:20,520yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。
宜しければご覧ください。

MATERIAL:シルク71% リネン16% ウール13%
COLOR:ダークグレー×ダークブラウン
PRICE:20,520yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。
宜しければご覧ください。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
上に戻る