『laboの放課後』
今シーズンの一張羅!!〜則包編〜

お久しぶりです!かれこれ東京生活が5ヶ月目に突入しました則包です。

1月の末に一度帰ったのですが、それ以外今シーズンの冬はほどんどがこっちで過ごしている事になります。

東京にいる間住む場所が3回変わったのですが、変わる度にめちゃくちゃ良い場所になって行くんです!

店舗の最寄駅六本木まで徒歩圏内の所だったり、地下鉄で6分で着くところだったりと。。。

恐ろしく快適なんです!!

しかし店長の向野より「どう言うことか、わかってるよね?(笑)」

と、粛々と諭され私は二つ返事で「馬車馬のように働かせて頂きます!!!」

と愛情たっぷりのプレッシャーを余すことなく頂きました。。。(笑)

そんなコンディション絶好調の則包ですが、本日は今シーズンの一張羅を気合い充分でご紹介したいと思います!

DALCUORE(ダルクオーレ)のアイリッシュリネンジャケットです!!

これが新品状態ですが、リネンで気になるのは私の大好きな言葉”経年変化”ではないでしょうか。。。

わずか1ヶ月ですがアイリッシュリネンらしい味のある風合いに仕上がってきました。

アイリッシュリネンの代名詞といっても過言ではないSPENCE BRYSON(スペンスブライソン)の生地ははほんのりと光沢があり、写真のようにパリッとした大きな皺が入るのが特徴です。

この皺感が着込むほどに馴染んでいき、オンリー1のジャケットに仕立て上げてくれる楽しみの一つです。

深く陰影のあるマニカカミーチャはダルクオーレの仕立て、そしてこの生地あっての美しさではないでしょうか。

今シーズン猛プッシュされているリネンですが、皺も味として捉える事が出来、なおかつ盛夏の時期にも涼しく着こなせる最高の素材なのではないでしょうか。。。

今年はリネンを着て変化を楽しみつつ、涼しく常夏を乗り切りましょう!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
上に戻る