鍵になるのはこれかも知れません。
-Seagreen-
camisimo vive benissimo.

みなさん、こんにちは。

camisimoのノブタです。

どうやら最近、キシダが担当するブログにおいてノブタの私生活を心配し、あろうことか“血みどろ(?)のギャルゲー”という摩訶不思議なゲームを勧めてくるという侮辱行為に及んでいるようです。

確かに、

仕事→筋トレ→仕事→漫画→仕事→アイドル→仕事

という一見して非常にバランスの悪い生活を送っているノブタですが、Mr.インドアであるキシダの深淵に触れるのは恐ろしいので、彼のありがた迷惑なアドバイスは一旦無視して、なんとかバランスが良く人間らしい生活を求めて光の射す方を目指したいと思います。

ノブタの場合、バランスが悪すぎてどんな要素を追加すれば“明朗快活な40歳”になれるのか今の所は皆目見当もつきませんが、案外こういうことって一つハマると他の全部も上手く回り始めたりするものですよね。

例えば、彼女ができたりすると心に余裕ができ、表情も明るくなって周囲との関係もより円滑に進んだり…とか?

いや、しかし、セルフ軟禁状態のノブタに三次元の彼女と遊ぶ時間はないので、とりあえずはリハビリも兼ねて二次元の彼女にしておk…

おっと、危ないところです。

うっかりMr.インドアのキシダのアドバイスに従ってしまうところでした。

残念なことに、今のところ、ノブタのバランスを立て直す特効薬は“血みどろのギャルゲー”が暫定一位ということになってしまいましたが、洋服のローテーションに関しては、本当の意味で“一つハマると他も上手く回り始める系アイテム”、つまりは

【実は、あると合わせ方・見え方の幅が広がる】

アイテムが存在するのではないかなと思います。

今日はそんなアイテムのご紹介です。


Seagreen/シーグリーン【国内正規品】コットンポリエステルワッフルパーカー 22,000円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

まずはアイテム自体のご紹介をしたいと思います。

camisimoでも季節を問わず、毎季ご好評をいただいているこちらのパーカー。

“ワッフルパーカー”という通称の通り、生地がワッフルのような目地となっています。

この生地の目は見た目のデザインとしての機能はもちろん、ストレッチ性にも一役買いつつ、しかも裏面の肌に触れる側の触れ心地においてもちょっとした一工夫になっているんです。

どういうことかと言いますと、このワッフル地の凹凸は裏面にも表れており、生地全てが肌に触れないようになっています。

つまり、柔らかなコットンベースの生地がタイトなシルエットによって肌にまとわりつかないように程よい密着度を保ってくれるんです。

これから気温の上がる春夏シーズンには、実はこういった“接触面積”の工夫はありがたかったりするんです。

そして、生地画像からも分かる通り、今季、camisimoではこちらのパーカーをなんと6色展開でご用意しております。

パーカーですから、もちろんカットソーの上に羽織っていただくだけでもいいですし、これだけの色数ですので、インナーとして好きなお色を選んでいただくこともできます。

上でも触れたように、こちらはシルエットがかなりシャープでして、特にアームホールの細さはインナーとして使っていただく場合を見越しての設定かと思います。

これこそワッフルパーカーを“ワードローブのキーアイテム”としてお勧めしたい理由なんです。

例えばブルゾンの中やジャケットの中に着ることで、“パーカー”というカジュアルアイテムの雰囲気が、上に合わせるアイテムの雰囲気を普段とは変えてくれるかと思います。


スエードナイロンブルゾン:EMMETI
スウェット:GIRELLI BRUNI
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb


スエードナイロンブルゾン:EMMETI
パーカー:Seagreen
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb

こちらは同じスエードナイロンのブルゾンを用いたコーデですが、上のワントーンで大人の雰囲気漂うコーデに対して、下は明るい色のパーカーをインナーとして合わせ、かつ、フードを見せることでかなり柔らかな雰囲気になっているかと思います。


ジャケット:CIRCOLO 1901
パーカー:Seagreen
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb

ジャケットはさらに言わずもがなでして、普段はシャツやニットでシックにまとめるコーデも、インナーをパーカーにしていただくとガラリと印象が変わるかと思います。

このように、お手持ちのアイテムを二倍三倍にも活躍させるキーアイテム、もちろん“ちょっとヒネったデザイン”が一枚で着てもサマになるアイテムです。

後々、共地のショーツも入荷を予定しています。

正直、色違いでの複数持ちをお勧めします。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
Seagreen/シーグリーン【国内正規品】コットンポリエステルワッフルパーカー 22,000円

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

瞬く間に完売…
Delan(デラン)ライダース1型

こんにちは、岸田です。

どの商品についてブログを書こうかな。と悩んでいると出品してからそんなに日が経っていないにも関わらずほぼ完売の商品を発見しました。

早めにご紹介せねば!と思いましたので、本日はこちら。


形はスタンダードなシングルライダースですが、使っているレザーはパンチングレザー。
細かな穴が通気性を高めていますので春夏シーズンの着用期間を長くしてくれます。
実際に来てみると涼しいですし、見た目も軽快な感じがしますので春夏用レザーとしてかなりおすすめです。

コンパクトで身体のラインに沿うフィッティングは色気があります、上質なカットソーや薄手のニットの上からさらっと羽織るだけで様になるかと思います。


グレー×シルバー・ブラック×ゴールドの二色で展開しておりましたが、ブラック×ゴールドの方はすでに全サイズ完売…
グレー×シルバーのアンニュイ雰囲気がいいなと思っていましたので、先にブラック×ゴールドが完売したのは少し驚きでした。

グレー×シルバーは店頭でご試着して頂けますので、気になる方は是非お越しくださいませ。

MODEL:GIULIANO GIUL798
MATERIAL:羊革 裏地:ポリエステル100%
COLOR:グレー×シルバー・ブラック×ゴールド
SIZE:44・46・48・50
PRICE:121,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio
リクルートのお知らせ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

新しい洋服はお出掛けしたくなりますよね。
-coordinate samples-
camisimo vive benissimo

みなさん、こんにちは。

camisimoのノブタです。

先日、古くからの友人と食事をした際、

『いやぁ、ノブさんいいよ。その全く女子ウケを考慮していない、掘り下げすぎてマニアックになった話を、相手の顔を伺わずに熱く語るの、すごくいいよ』

と完全に褒めてる風イジリをいただき、ハッと気づきました。

『オレ、一人で生きていくの心地良くなってるやん』

と。

これはいけません。

ノブタの持論として、人間関係は筋トレと同じで、多少のストレス(負荷)を掛け続けないと、“対人関係”を育む能力が衰えてしまうと思う訳です。

たしかに赤の他人とうまく付き合い続けることは、気疲れであったりのストレスを伴う場合がありますが、継続的にその負荷を受けることで対人関係を作っていく“筋肉”も養われる訳です。

このままではノブタは全く人の話を聞かない、相手の望む会話ができない男になってしまいます。

ただ今、京都は二月らしい寒波に晒されていますが、今週半ばには寒さも和らぐとのことですし、ノブタもたまには人里へと出掛け、人と触れ合ってみようかと思います。

ということを心に決めると、騒ぐのが“洋服屋の矜持”です。

『せっかくお出かけするならおめかしして行かなくっちゃ』

という訳でそろそろ自分の春物も考え始める今日この頃、皆さんのことも是非巻き添えにしたいと思い、今日は久々のcoordinate samplesです!


ニットブルゾン:ZANONE
カットソー:ZANONE
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:ferrante
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

毎季、絶大な人気を誇るZANONEのスタンドカラーニットブルゾン・CHIOTOですが、その人気は秋冬だけではありません

これ一枚で男らしく、そして大人の余裕も感じさせるという優れものですから、春先はシンプルにカットソーの上にさっと羽織るだけで充分ではないかと思います。

パンツは、リラックスしたトップスに合わせてジャージー素材のスリムパンツはどうでしょうか。

ローファーと合わせて、もはやスポーツスタイルだけに留まらないジャージーパンツのポテンシャルを如何なく発揮してくださいね。


スエードナイロンブルゾン:EMMETI
スウェット:GIRELLI BRUNI
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

“スポーツテイスト”が大きなキーワードの一つであることは度々お話をしてきたかと思いますが、僕たちいい大人がそのエッセンスを取り入れる時、大事なのが“大人感”をいかに出すかかと思います。

オーバーサイズのフーディブルゾンもスエード×ナイロンのラグジュアリーな素材使いにすることや、パンツはしっかりジャストサイズのスリムシルエットを選ぶことなど随所に“品位”を散りばめていただければと思います。

色数を増やしすぎずに、カジュアルなアイテムもシックに着こなせてこその“大人感”ではないでしょうか。


ジャケット:TAGLIATORE
クルーネックニット:ZANONE
パンツ:RICHARD J. BROWN
シューズ:ferrante
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

シーズンを問わず外せないメンズアイテムといえば、やはりジャケットです。

最近、特に春夏シーズンは裏地や芯地の少ない軽いジャケットが多く好まれており、こちらのジャケットはさらに、そしてまたもや、の“ジャージ素材”です。

ジャージー素材でなおかつ芯なしとは思えない美しいラインのジャケットはインナーも淡い色合いのクルーネックの春ニットで爽やかさとキメ具合の両方を取っていただければと思います。


フーディブルゾン:DUNO
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb
トートバッグ:VeeCollective
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

ナイロンフーディにナイロントート、ジャージーパンツにスニーカーという“全身スポーティ”なコーデですが、個々のアイテムの差をそのまま“お子様スポーティ”との差にしてしまいましょう。

素材感やデザインのディテール部分が非常に洗練されたブルゾンと、こちらも生地やシルエット、そしてデザインに計算とこだわりが詰まったパンツなら、大人がこなす“都市型スポーツスタイル”が出来上がります。

ちょっとそこまで自転車で出かけるつもりのその途中に、バッタリ知り合いと出くわしてしまってもこれなら『普段着もやっぱシャレてんなぁ』と言わしめること間違いなしです。

といった具合に新シーズン初のcoordinate samples、いかがだったでしょうか。

もう少しだけ待てば、新たな出会い満載の新しい季節が始まるはずです。

皆さんも、ノブタと足並みを揃えて新しいスタートを切ってはいただけませんか!?

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

シャツが恋しくなる季節が来る前に。
giannetto(ジャンネット)シャツ1型

こんにちは、岸田です。

過去のブログを見返していたところ、独り身の信田はどうやら寂しい様子。
恋愛シュミレーションゲームとかやってみるといいかもしれません。
妹系/お姉さん系/ツンデレなどなど、色々な属性?の女の子と疑似恋愛を楽しめますので荒んだ心のオアシスになるかと。
私もそういったゲームを友人から借りてプレイしたことがありますが、どこで選択肢を間違えたのかラストシーンで幸せなリビングルームが血の海になっていました。

さて、そんな話はさておき、寂しいと呟く信田が紹介していたのはgiannetto (ジャンネット)でした。

そして本日私が紹介しようと思っているのも同じくgiannettoのシャツです。



細身のフィッティング、裾をパンツに入れなくとも長すぎずのややショートの着丈であるVINCI FITでリネン100%が入荷しております。

イタリアらしい色気たっぷりのシャツで纏うだけで少し陽気な気分になれるような、そんな気さえしてきます。
第二ボタンを開けた際に胸元から見える太陽の刺繍はgiannettoのアイコンでして、ちょっとした茶目っ気を感じますね。


ホワイトは透ける可能性がありますので上から何か羽織るかされた方が良いかもしれません。
ネイビーとブラックは透ける心配がないのでその辺りを気にされる方は、こちらの2色がオススメです。

「今年は海でバーベキューをしたいな〜」なんて思っていますので、スイムショーツの上から日焼け対策でラッシュガード代わりに白を羽織ろうかと。
海でしたら肌が透けても全然気にならないですしね!

MODEL:SLIM FIT/846300V81
MATERIAL:リネン100%
COLOR:ホワイト・ネイビー・ブラック
SIZE:36・37・39・41
PRICE:27,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio
リクルートのお知らせ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

環境が生んだ“モンスター”かも知れません。
-DUNO-
camisimo vive benissimo.

みなさん、こんにちは。

camisimoのノブタです。

何気なくテレビを見ていますと、世界中にいる驚きの動物を紹介する番組なんかをたまに見かけます。

形状・性質様々な面で驚かされる動植物がいて、ノブタはけっこうこの手の番組が好きだったりします。

身近な、と言いますかよく知っているところで言えば象やキリンなんかもなかなか驚きの姿をしていますが、彼らは何もふざけてあの姿をしている訳ではないはずです。

詳しくは知らないので、よくご存知の方がいらっしゃれば教えて欲しいのですが、“種の進化”的に言えば、“適者生存”と言うんでしょうか、環境に適した形質の個体から繁殖した個体はさらに増えていく可能性が高いらしく、それを“適者生存”とか“自然選択”と言う…んですよね?

ごくごく当たり前のことに思えるこの法則、文字通り“自然の摂理”だけあって、僕らのような洋服業界にも当てはまる気がします。

トレンドという環境に当てはまらないものの多くは淘汰されるかと思いますし、逆に環境に適したものはさらにその数を増やしていくと。

…大自然同様、厳しい世界です。

そんなファッションジャングルを駆け回る僕らの中で最近、折に触れ耳にするワードがあります。

それは“スポーツテイスト”というワード。

『ふむふむ、今はスポーティが流行りか!』

おっと、早合点はいけませんよ。

スポーツテイストだからってスポーティならなんでもいい訳ではないんです。

あくまでスタイリッシュに、都会を駆け抜けるスポーツテイストこそファッションピープルの嗜みかと思います。


DUNO/デュノ【国内正規品】ウォータプルーフナイロンストレッチジップアップフーディブルゾン 53,900円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。


DUNO/デュノ【国内正規品】ウォータプルーフナイロンストレッチシャーリングパンツ 23,100円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

ブランドの発祥は2012年、日本でのメンズラインの本格的な展開は2018秋冬からということで、まるで“突然変異”のように現れたニュースター・DUNO。

その人気も当然と言えば当然のことで、生産技術自体はイタリア・トスカーナに根付く伝統的な技術を踏襲しながら、非常に幅広くリサーチされたマーケットトレンドを取り入れたデザインや素材は、日常使いに適していながらもどこか現代的な要素をその製品に落とし込んでいます。

共地で提案がされているこちらのセットアップの、まずはこのフーディブルゾンです。

アイテムをよく見た上での感想は“ソツがない”でしょうか。

“ソツがない”などと言うと、“じゃあ、特別いいところもないのか?”などと言われそうですが、全く意味が違うんです。

例えば素材、シルエット、価格、各部のデザインとあらゆる要素を高い水準で揃えるというのは至難の技なんです。

当然、有力なデザイナーのデザインであれば価格は上がってしまいますし、高機能素材を使用しても同様です。

こちらのブルゾンは、デザイン・素材・価格と非常に高いレベルで整っているアイテムかと思います。

デザイン面では、まず体に沿うほどのタイトシルエットでなく、程よくゆとりのあるサイズ感が非常に今の気分に刺さるかと思います。

そして、“売れるフーディ”の鉄則とも言われる“大きめで立ちのいいフード”ももちろん押さえています。

そして細かな点ではありますが、マット感のあるオリジナルジップに左腕のブランドロゴと、押さえるべき点をことごとく押さえてくれています。

そして、生地です。

艶のないマットな生地感による品格とも呼べる落ち着きは、まさに“街使いのためのスポーツアイテム”として非常にありがたい要素かと思います。

さらに見た目だけではなく、実用性として備えた防水・防風・通気性・伸縮性は、あくまでもスポーティアイテムであることの奥行きを製品に与えてくれています。

トレンドを押さえたデザインと高機能の素材が融合したナイロンブルゾンが、税別価格で5万円を切るというのは非の打ち所がないと言っても過言ではないかと思います。

そして、そんなブルゾンとセットアップで着ていただけるのがこちらのパンツです。

ウエストシャーリングにオリジナルのポイントがついたドローコード、そしてシャープに裾を絞ったシルエットはブルゾン単体よりもよりスポーツテイストを感じさせてくれます。

例えば、街中でも自転車での移動や、屋外でのイベントなどにこちらのセットアップで出掛けていただければ、“この人はアクティブスタイルも一味違うな”という印象を周囲に与えられるのではないでしょうか。


フーディブルゾン:DUNO
パンツ:DUNO
シューズ:Amb

あえての“色違いセットアップ”ならファッション性がグッと高まるかと思いますし、


フーディブルゾン:DUNO
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb
トートバッグ:VeeCollective

最近では見過ごせなくなったジャージーアイテムとの合わせにナイロントートなどは“アーバンスポーティ”の王道的なスタイリングではないでしょうか。

デザイン・素材・価格、どれを取っても今の環境のど真ん中を走る“最適種”、乗らない手はないかと思いますよ。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
DUNO/デュノ【国内正規品】ウォータプルーフナイロンストレッチジップアップフーディブルゾン 53,900円

DUNO/デュノ【国内正規品】ウォータプルーフナイロンストレッチシャーリングパンツ 23,100円

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

シャツ生地でも見え方はシングルライダース
Bagutta(バグッタ)ブルゾン1型

こんにちは、岸田です。

息抜きがてら久しぶりに映画を観ました。
タイトルは「武器人間」。
あらすじの紹介は必要ないですよね…

人間と武器のミックスで武器人間。
B級映画臭が漏れ出てしまっているタイトルですが、日本版予告のナレーションをドラえもんの声優を務めていた大山のぶ代さんが担当したことにより話題になった映画でもあります。
さらに主要人物の吹き替えをドラえもんのレギュラー声優さんたちが務めました。
少しスプラッタシーンがあり映画内容は決して可愛らしいものではないので万人受けはしませんが、このような裏話を知ってから見るとちょっと楽しいかもしれません。

さて、本日ご紹介するアイテムも”ミックス”がキーワードかもしれません。

ここ最近レザーブームでシングルラーダースをよく見かけますが、夏の暑い日は少し着用しにくいですよね。
とはいえシングルライダースの形は格好良いので、レザーではなくシャツ生地で表現したアイテムが登場しました。

元々はデニム素材でしたが、今回は別注ということで洗いのかかった春夏らしいリネン素材に乗せ替え、さらにはシルエットも今の気分に合うように変更しております。


シャツのような着心地で見え方はシングルライダース、シャツ一枚ではコーディネートが寂しいかな?という時に重宝しそうですね。

個人的にはショーツと合わせてリゾートスタイルもいいかなと思います。

MODEL:BOBO-GL/10037
MATERIAL:リネン100W%
COLOR:ダークブラウン
SIZE:XS・S・M・L
PRICE:36,300yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio
リクルートのお知らせ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

本物の“有言実行”ですよ。
-EMMETI-
camisimo vive benissimo.

みなさん、こんにちは。

camisimoのノブタです。

先日、久々にジムでトレーニングを見てもらったというお話をしたかと思いますが、その後無事にダンベルを手に入れまして、ダンベルトレーニングに必要な“ストレッチポール”なるものまで入手成功いたしました。

といった具合に、当ブログにおいて頻繁に“筋トレトーク”をするのには訳があります。

それはズバリ、『公言でもしないとサボるから』です。

根っからのモノグサであるノブタはとりあえずサボりたいのです。

そのため、自分で課した目標を達成するためには『オレ、これやってるよ』と周囲に言うことで取り組むしかない状況を作っている訳なんです。

これも一つの有言実行には違いないですよね?

はい、なのでそういった背景も汲みつつ今後もノブタの筋トレトークにお付き合いいただければと思います。

そんなノブタの“情けない有言実行”とは違って、“自分たちのコンセプトを明確にし、その期待を裏切らない”という意味でカッコいい有言実行のあのブランドから今季も宣言通りの “エレガンテ・スポルティーヴォ”なアイテムが届きました。


EMMETI/エンメティ【国内正規品】ゴートスエードポリエステルコットンコンビフーディブルゾン【BLAKE】 121,000円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

“スポーティかつエレガントである”製品を世に提案し続けるEMMETIは、レザーでありながら人体にフィットするスリムフィッティング、そしてレザーとナイロンなどの異素材を掛け合わせるコンビアイテムが特徴のブランドです。

ただし、昨今では“オーバーサイズ”というワードも一つ鍵となっています。

となればもちろんEMMETIだってそのポイントを抑えます。

実寸上、胸囲とウエストにほぼ差がなく、やや大きめに設定されたボックスシルエットが特徴のこちらのフーディブルゾン。

オーバーサイズは何も我々のようなジャンルだけのトレンドではなく、むしろストリートシーンなどスポーティスタイルの隆盛の中で広まってきた流れでもあります。

こちらの【BLAKE】は一見してそういった雰囲気を思わせるアイテムかと思いきや、そこに“若造とは違うんだぜ?”という明確な違いがあるからこその“エレガンテ・スポルティーヴォ”なんです。

こちらが“スポーティでありつつラグジュアリーでもある”と言える最も大きな理由は、上でもお伝えしたようにEMMETIの十八番である“レザーとの異素材コンビ”であることです。

詳しく言いますと、前・後身頃と袖に山羊革のスエードを使い、フードと身頃の下半分をポリエステルコットン素材としたコンビレザーブルゾンとなっているんです。

しかも、レザー部分は当たり前のことながら、ナイロン部分に関しても安易にポリエステルのみにするのではなく、あくまでレザー部分との質感の相性を考慮し、マットな質感が出るよう細部にまでこだわった組み合わせがなされています。

さらにもう一点、いくら“オーバーサイズ”と言えども、ただ大きなサイズを着ればいい訳ではないのです。

大きめの身幅に合わせて当然肩や袖丈・アームの太さも大きくなるのですが、それでも肩を落とさず、袖も長すぎず、アームも太くなりすぎない、という“やりすぎないサイズ感”が非常に絶妙な配分ではないかと思います。


スエードナイロンブルゾン:EMMETI
スウェット:GIRELLI BRUNI
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb

あくまで細身のパンツなどとも合わせられるサイズ感の計算されたビッグシルエットこそ大人が着こなすにふさわしい“オーバーサイズ”ではないでしょうか。

もちろん“スポルティーヴォ”にも本気ですよ。

脱着式のフードは取り外せばスタンドカラーのブルゾンとして着られる柔軟性がありますし、

サイドのポケットはもちろん、フロントに縦つけされたポケットはスポーツアイテムのディテールを踏襲していますし、裾をドローコードで絞ることができるなど各部の設計はかなり本格的です。

街で大人がスポーツアイテムを着こなすならやはりそこにはラグジュアリーといった“品格”があってもいいのではないでしょうか

有言実行の“ラグスポ”アイテム、いいんじゃないでしょうか。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
EMMETI/エンメティ【国内正規品】ゴートスエードポリエステルコットンコンビフーディブルゾン【BLAKE】 121,000円

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

スタイリングを優雅にする春コート
Hevo(イーヴォ)コート1型

こんにちは、岸田です。

今日もかなり冷えますね。暖かさを感じられるようになるのは3月後半かららしいですが、早い方はそろそろ春物を買われています。本格的に春になる頃には人気アイテムのマイサイズが無いということはよくありますので…

さて、本日ご紹介するのは一昨日と同じく、秋冬シーズンにかなりの人気を集めたHevo(イーヴォ)のベルテッドコート。


ポリエステル×コットンではなく、こちらはポリエステル×ウール×ポリウレタンでして、軽さのあるスーツのような生地で作られています。
機能性も持たせるためウール以外にもポリエステルとポリウレタンを使用している点が、EVOLUTION(進化)とEVOCATION(記憶の喚起)を掛け合わせてブランド名にするHevoらしさ、ではないでしょうか。

生地のタッチはウールライクでありながらも伸縮性がありシワになりにくいイージーケアだったりと、普段使いに必要な要素もきちんと兼ね備えています。
イージーケアなアイテムが特に必要とされているここ最近にぴったりです。


シルエットはドロップショルダーのビッグシルエットですが、大人でも違和感なく着やすい絶妙なバランス感です。
コットンよりもウールの方が柔らかでドレープ感が出やすいような気はします。個人的には少しドレッシーな雰囲気のあるウール素材の方が好きです。

カットソーの上からさらっと羽織るだけでも洒落たコーディネートになると思います、春にアウターを着ることはあまり無いかもしれませんが、コーディネートが楽しくなるアイテムですので、積極的に取り入れて頂きたいですね。

MODEL:0STU733
MATERIAL:表地:ポリエステル53% ウール44% ポリウレタン3%
身頃裏地:ナイロン100%
袖裏:アセテート56% レーヨン44%
COLOR:ライトグレー・ネイビー
SIZE:42・44・46・48
PRICE:86,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio
リクルートのお知らせ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

傑作にマグレはありません。
-giab’s ARCHIVIO-
camisimo vive benissimo.

みなさん、こんにちは。

camisimoのノブタです。

定期的にやってくるノブタの“10巻漫画ブーム”が一通り落ち着きまして、現在は手持ちの“厳選!!名作漫画”の中から今読みたい漫画を再度読み返している次第です。

つい先日まで、そこまで体力のいらない“日常系漫画”を読んでいたのですが、ついにそれも終わり、今は『キングダム』を読み返すかどうかを思案している最中です。

なんせ、ただ読むだけでも非常に体力を消耗する漫画であり、かつ、現状すでに56巻まであるため1巻から読むのは少々気分転換の域を超えている気がしてなりません…。

でも、“合衝軍編”の蕞での秦王・政の演説とか何度見ても涙が出るんですよね。

…名作です。

そうです、『タッチ』の河原のシーンしかり、映画『バックドラフト』の最後に消防服を直してあげるシーンしかり、ノブタの心に刻まれた名作は何度見ても心を揺さぶられます。

そうなんです、いいモノは何度触れたっていいんです!!(自己援護)

という訳で今季も入って来ました。

“不朽の名作候補”のあのパンツです。


giab’s ARCHIVIO/ジャブスアルキヴィオ【国内正規品】 ウールナイロンストレッチクリースステッチパンツ【MASACCIO】 35,200円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

幾度となく当ブログでもご紹介をして来ましたパンツブランド・giab’s ARCHIVIOの【MASACCIO】です。

giab’s ARCHIVIOはイタリア有名セレクトショップスタッフの経験を経て、バイヤー、現在では様々なブランドのディレクションなど日本きってのファッショニスタとしてその名を轟かせる中新井淳平氏が手がけるパンツブランドです。

実際に生産をするのは、GIAB’S社という老舗のパンツ専業ファクトリーでして、社の創業は1953年、様々な有名メゾンのOEM(委託者ブランド名製造)を請け負って来たというかなり熟練のパンツ職人達の手によってgiab’s ARCHIVIO
は作られています。

余談ですが、最近では現在若者を中心に爆発的人気を誇るストリートブランドからも生産に関する問い合わせがあったとか…。

そんなジャンルを問わず今注目のgiab’s ARCHIVIOにおいてアイコン的存在とも言えるのがこちらの【MASACCIO】です。

全体的なラインは、1プリーツからややゆとりのあるワタリ、そして徐々にテーパードしていく、王道とも言える“美脚スリムテーパードシルエット”です。

ならば、世に溢れる“美脚スリムテーパードシルエットパンツ”の中で【MASACCIO】がこれ程支持されるのか。

やはり、大きいのはそのディテールでしょう。

洋服の足し引きというのはおそらく我々が思うよりもずっと難しく、足せば蛇足、引けばマンネリというモノが多々あるかと思います。

その中において、ドローコード、シャーリング、ステッチクリースという、個性はしっかり出しながら決してやりすぎにならないバランスを突いているところが非常に秀逸なのではないかと思います。

例えば、ウエストシャーリングはウエスト全体なのかサイドだけか、ドローコードは内向きか外向きか、共地か別布か、こういった全ての按配を感度の高いデザインにまとめ上げているバランスが支持をされる大きなポイントかと思います。

もう一つのポイントは“生地”です。

giab’s ARCHIVIOの代理店・FENのH氏曰く、当初はナイロンの生地サンプルなどを持って行っても

『こんな生地でパンツを作るのか?』

と言われたり、現地との肌感覚にはかなり大きな開きがあったそうです。

そこを擦り合わせながらファクトリーへの敬意を欠かさず、かつ中新井氏をはじめとするディレクションサイドの姿勢と造詣の深さによって根気強く望む生地感を追求した結果が現在のgiab’s ARCHIVIOのオリジナルファブリックではないかと思います。

その一つが、こちらの“シャカウール”なんです。

ご覧のように見た目は光沢のあるサージウールのような風合いですが、ナイロンとポリウレタンと呼ばれるストレッチ素材が混紡されており、シワになりにくく伸縮にも富んだ生地となっています。

もう一点、この生地が秀でているのは、その名の通りナイロンのような“シャカシャカとした肌触り”でして、通常のウール地に比べて触れた際の涼感が優れている点です。

“見た目にはウールのような品のある生地目なのに穿き心地は薄手のナイロンのような涼感、なおかつストレッチも効いている”

という春夏パンツに欲しい機能全て備わったアイテムと言えるのではないでしょうか。

日常使いのシャレパンとして、【MASACCIO】が他と一線を画すにはこれだけの理由があるんですね。


スエードナイロンブルゾン:EMMETI
スウェット:GIRELLI BRUNI
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb

オーバーサイズ気味のブルゾンと合わせてもメリハリの効いたシルエットが非常に今の気分にピッタリかと思います。

決してマグレ当たりで誕生したわけではなく、確かな作り手達の試行錯誤の賜物であるこちらの傑作パンツ、正直オススメです。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
giab’s ARCHIVIO/ジャブスアルキヴィオ【国内正規品】 ウールナイロンストレッチクリースステッチパンツ【MASACCIO】 35,200円

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

気軽に洒落感
Hevo(イーヴォ)コート1型

こんにちは、岸田です。

先日のブログは見て頂けましたでしょうか。
「今一番イケてるレザーブランドは?」と聞かれればほとんどの方が名前を挙げるであろうブランド”EMMETI”から新登場したレザー×ナイロンのパーカーが紹介されていましたね。
私も持っておりますし、コンパクトなフィッテイングが体型にあうのでかなり気に入っております。

さて、本日私がご紹介させて頂くのは「今一番イケてるコートブランドは?」と聞かれれば、皆さま思い浮かぶであろうあのブランド”Hevo”です。


長めの着丈にドロップショルダー、ややゆとりある身幅とウエストベルトが特徴的なコートです。
トレンドを感じさせるこのバランスは絶妙で、ここ最近のこの手のコートでトップクラスに良いシルエットだと思います。

そんな特徴を持つアイテムですので、ウエストベルトでドレープ感出すスタイルとフロント開けてゆったりと羽織るスタイルのどちらも楽しんで頂けます。


ベルトの位置が高めになっていることから、後ろから見た時に腰の位置が本来の位置よりも高くに錯覚しますね。スタイルよく見えるので嬉しいポイントです。

さらっと羽織れて気軽に洒落感をプラスできるアイテムです。
個人的にかなりおすすめです!

MODEL:0STU717
MATERIAL:表地:ポリエステル68% コットン32%
身頃裏地:ナイロン100%
袖裏:アセテート56% レーヨン44%
COLOR:ベージュ・ブラウン
SIZE:42・44・46・48
PRICE:79,200yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio
リクルートのお知らせ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
上に戻る