“只者ではない”を地で行くオーソドックスです。
-INCOTEX SLACKS-
camisimo in guji laboratorio.

みなさん、こんにちは。

すっかり虚弱な胃腸と付き合っていく“腹づもり”が決まっているノブタです。

朝から天下一品、特盛りこってりを食べられたのは20年前のこと、今ではすっかりほのかに醤油の香る清湯系ラーメンが好きになりました。

なんの話かと言いますと、なぜか最近、ノブタの中で再びプチ・ラーメンブームが来ていますという話です。

と言っても、なかなか遠出をして新規を開拓するということまではできておらず、『そういや最近行ってなかったな』というお店を機会があれば訪れるという程度の、まさに“プチ”なブームです。

そんな胃腸の事情とマイブームによって、最近、醤油系ラーメンを立て続けにいただいたんですが、面白い程お店によって違いがあります。

『あ〜、落ち着く』といった感じの京都的背脂醤油ラーメンもあり、

時には、『あれ、こんなやったかな?』という肩透かしも食らいつつ、

そんな中、先日久しぶりに訪れたラーメンに改めて感動しました。

そこは、現在ノブタが最も好きな醤油系ラーメンのお店でして、見た目の印象は“丁寧だけど、なんの変哲もない醤油ラーメン”なんです。

ただ、これが他と何が違うのか本当に美味しくて、つい『もう一杯いいですか?』と言いたいのをぐっと堪えて後に並ぶ方に席を譲って帰って来た次第です。

一目見てわかる特長ももちろん素晴らしいですが、よくよく考えれば、普通のラーメンを一目で『あ、丁寧だな』と思わせるのは相当に質の高い仕事なのではないでしょうか。

スープはもちろん、麺、チャーシュー、ネギまであらゆる仕事が本当に丁寧に為された結果があのおいしいラーメンなのだと思います。

オーソドックスでありながら、“只者じゃない雰囲気”を醸し出す、王道を突き詰めるとそうなるのかもしれません。


INCOTEX SLACKS/インコテックススラックス【国内正規品】ガーメントダイコットンストレッチツイルパンツ【SLIM FIT】 37,950円


INCOTEX SLACKS/インコテックススラックス【国内正規品】ガーメントダイコットンストレッチパンツ【SLIM FIT】 40,700円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

誤解を恐れずに言うならば、今日ご紹介の商品は、ブログで魅力を伝えるのが難しい製品かもしれません。

と言うのも、画像やテキストで良さを伝えるよりも、実際に穿いていただくのが早いから、もっと言えば、他の同ジャンルアイテムと穿き比べていただくのが一番このアイテムの魅力を伝えてくれるのではないかと思います。

まずはツイル素材の着用画像です。

続いてが、コットンストレッチ素材の着用画像です。

『え、わからん』となるのも当然です。

この二型、モデルは同じ“12S100”というモデルでして、かつ、生地も後染めという共通点がありますから遠目の画像で判別いただくのは難しいかと思います。

注目いただきたいのはそのシルエットです。

“12S100”というモデル、いわゆる“美脚テーパードパンツ”となるのですが、その出来が非常に秀逸なんです。

何に秀でているかと言いますと、“普遍性”です。

プリーツのないウエストからワタリにかけて、余分な生地を余らせることがないのは当然ながら、どこかを過剰に締め付ける程のタイトフィットな感触もありません。

あくまで、自然な脚の曲線を出しつつ膝下からは徐々にテーパードしていくラインを過不足のないバランス配分にすることによって、全体から脚を見た際にスラリと細く見せているんです。

これによって、“12S100”は、飽きの来ない普遍的な美脚シルエットに仕上がっているんです。

一口に“美脚テーパード”と言っても細く作れば良いという訳ではないんですね。

さて、形の次は生地です。

三色展開の方は、後染めと相性抜群のツイル生地です。

縦に三本引き揃えた糸に緯糸を一本通すことで、斜めの生地目を出し、後染めのムラが、よりその生地目を際立たせます。

その生地目と後染めならではの風合いが製品の表面に表情を出してくれているんですね。

そして、下の二色展開の生地がやや変わり種でして、実はコレ、サテンジャージー素材なんです。

サテンというと光沢のある生地をイメージしますが、サテン生地とは繻子織りと呼ばれ、ツイルなどの綾織りよりもさらに縦糸もしくは緯糸が、もう一方の糸の下(もしくは上)を渡っている幅が長い織物のことを言います。

よって、織り目が見えにくく、表面が滑らかになります。

サテン生地の滑らかさと柔らかさ、ジャージーの伸縮性、聞くだけで穿き心地の良さは伝わるのではないでしょうか。

余談ですが、シルクなどを使って高級ドレスなどをこの繻子織りで作るのは、より表面を滑らかにし、光沢感を際立たせるためなんです。

一見普通なようで、トレンドに左右されない美脚シルエットと、突き詰めてこだわった生地、いつまでも穿けてきちんと美しいというのは、“チノパンの到達点”というと大袈裟でしょうか。


ニットカーディガン:ZANONE
カットソー:CIRCOLO 1901
パンツ:INCOTEX SLACKS
シューズ:VOILE BLANCHE

サテンジャージー生地がこちら。

表面がよりスムーズな仕上がりです。


レザーブルゾン:EMMETI
ニット:ZANONE
パンツ:INCOTEX SLACKS
シューズ:ferrante


ニットカーディガン:ZANONE
インナーニット:Gransasso
パンツ:INCOTEX SLACKS
シューズ:VOILE BLANCHE

こちら二つがツイル生地です。

黒は素材を選ばず、重宝する色ですが、ガーメントダイツイルだからこそ出せるグリーンカーキとベージュの魅力も捨てがたいのではないでしょうか。

普通なようで普通でない、模範的と言えるコットンチノ、穿けば唸る違いが確かにあるんです。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
INCOTEX SLACKS/インコテックススラックス【国内正規品】ガーメントダイコットンストレッチツイルパンツ【SLIM FIT】 37,950円

INCOTEX SLACKS/インコテックススラックス【国内正規品】ガーメントダイコットンストレッチパンツ【SLIM FIT】 40,700円

↓camisimoの動画をご覧いただく場合はこちらからどうぞ。
camisimo MOVIE
camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック
camisimo楽天市場店camisimo yahoo店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
上に戻る