パンツだからニットなんです。
-SOLIDO-
camisimo vive benissimo.

皆さん、こんにちは。

バックハンドストロークが大好きなcamisimoのノブタです。

突然、何の話かと言いますと、ライフワークであるテニスの話です。

そして、バックハンドストロークってなんぞ、とお思いの方、錦織選手が両手で打ってるアレです。

ノブタは比較的、あのバックハンドストロークというヤツが得意な方なんですが、ここでお伝えしたいのはそんな誰一人として興味のないノブタのプレースタイルではありません。

大きな声では言えない、言いたくないことなんですが、アレ、膝にキます。

そもそも大してセンスのない僕は、走力でカバーすることを教え込まれているんですが、どうやら膝のコラーゲン(?)とヒアルロン酸(?)が加齢によって減って来たためか、最近ではプレー翌日の膝の曲げ伸ばしに苦労するようになって来ました。

テニスは派手にラケットを振り回しているためあまり気づかれないようですが、全力で走る、急に止まる、曲げて溜める、伸ばしてぶつけるという繰り返しなので、実は非常に下半身に負担がかかります。

ノブタは昭和のスポーツ漫画の主人公ではないので、コートに散るのを本望とはしていません。

ただモテたいがために始め、健康のために続けているテニスですので、今後は体をいたわりながらおじさんテニスを楽しんでいけたらと思います。

さて、テニスなどのスポーツ程ではないにしろ、歩く・座る・しゃがむなどの日常の動作でも、実は下半身に、つまりはパンツに結構な負担が掛かっているんですよね。

ハンガーに掛けたパンツを見るといつのまにか膝の部分が出てしまっていることってありませんか?

パンツはそれだけ色々な動きに対応している訳で、当然劣化もしますし、窮屈さを感じることもあるかと思います。

そんな“パンツの宿命”に対して“ニット”という解決策はいかがでしょうか?

SOLIDO/ソリード【国内正規品 2019秋冬】コットンポリエステルニットパンツ 28,080円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

なぜニット素材がパンツの問題を解決してくれるのかというお話なんですが、それには、そもそもニット(編み物)とテキスタイル(織り物)の違いが関係しています。

いわゆる布帛と言われる織り物の生地は、縦糸と横糸を一定の規則によって交差させていくことで作られます。

そのため、糸の撚りが強く細いものをまっすぐに伸ばした状態で使用するのが一般的で、同じ厚みであれば、強度の面でニット素材に比べて優れているものが多いかと思います。

対して、ニット素材(編み物)は糸をループ状にし、そこに次のループを引っ掛ける形で組織を形作っていきます。

つまり、布帛の生地に比べ、組織自体に境目がなく、また立体的な組織になるため、シワになりにくく伸縮性に富んだ構造となっているんです。

そして、現在では様々な糸と織り機が存在するため、ニットのような伸縮性と通気性を持った布帛の生地もあれば、布帛のような密度と強度を持ったニット素材も当然ながら存在します。

こちらのパンツもそんな“ハイテクニット素材”で作られています。

ニット素材のため上記の通り伸縮性や通気性が高いのはもちろんですが、伸びきってしまっては意味がありません。

こちらは生地組成の65%がポリエステルとなっているのですが、ポリエステルは非常に形状記憶力が高いため、曲げ伸ばしや立ち座りの際に負荷が掛かっても簡単に伸びきってしまうことがありません。

また、動いた際にテンションがかかりやすい腰裏と膝部分をリブ編みにすることで、さらに耐久性を上げているんです。

そもそも曲げ伸ばしなどの動きへの対応力が高いニット素材で、なおかつ強度の面でも形状記憶力の高いポリエステルを用いることでカバーし、可動部は編み地を変えることでさらに対応しているというハイテクパンツ。

もちろん、ニット素材であることは、実用面での特長に加えて、日常使うカジュアルアイテムとの親和性が高いというメリットもあります。


ブルゾン:EMMETI
スウェット:mey story
シューズ:Amb

レザー×ナイロンのブルゾンと合わせてもトガりすぎずにどこか柔らかい印象なのは、パンツの緩やかなシルエットと素材感のおかげではないでしょうか。


パーカー:SOLIDO
カットソー:mey story
シューズ:Amb

先日ご紹介したニットパーカーとセットアップで合わせて頂いても、スポーティ感が全面に出るというよりもリラックスウェアとしてのニュアンスを感じさせます。

ニットに新しい可能性、これは見逃せませんね。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
SOLIDO/ソリード【国内正規品 2019秋冬】コットンポリエステルニットパンツ 28,080円

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
上に戻る