“シブオトコらしい”も現代的に。
-Delan-
camisimo vive benissimo.

みなさん、こんにちは。

camisimoのノブタです。

先日、友人と“古参ヲタクと新参ヲタクの対立構造”についてアツく議論を交わしてきました。

保守的で原作至上主義のノブタは『視野が狭い』そうです。

そういえばキシダも何かをオススメする際は、原作漫画ではなくアニメで勧めてきます。

そんななんの実りもない議論の内容はさておき、その出来事にやや触発されたのか、つい昨日ノブタは“ヲタクたちの日常を描いた漫画”を大人買いしました。

最近映画化が決まったらしく、ノブタは以前読んだ際に『ふふっ』と笑える内容が楽しかったのでつい買ってしまいました。

ほんの8冊ほどですが、久しぶりに漫画をまとめて買ってみて、小さい頃はこれの内の1冊を買うのも大ごとだったなぁというのを思い出しました。

テストの点数を落とさず、家の中で怒られるようなことをせず、タイミングを見計らって『漫画買って』という、子供なりの作戦があったように思います。

“大人買い”には、そういった『大人になったらきっと..』という小さい頃の願望が原動力になっている部分もありますよね。

その意味で、ノブタにはいまだについ目を奪われるアイテムがあります。

それは“Gジャン”です。

中学生くらいの頃に、なぜか“Gジャンを着ているとシブい”と思っていた時期があったのですが、今ほど情報も流通しておらずどれを買えば“シブい”のかわからなかったため、そのまま今日を迎えてしまったアイテムなんです。

ノブタと全く同じ!という方は少ないかもしれませんが、やはり“永遠の憧れ”の一つではないかと思います。

そんなGジャンタイプブルゾンが届きましたよ…しかもスエードで!


Delan/ディラン【国内正規品】ラムスエードGジャンタイプブルゾン【CORRADO】 107,800円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

登場から間もなく、イタリアンレザーらしいスリムフィットと男らしく粗野な風合いが人気となったDelanですが、実はブランドの背景は革加工専門会社・デルデゥカ社という1974年創業の老舗レザーファクトリーなんです。

ハンドメイドによって作られるその製品は、洗いの風合いなどそれぞれに違った仕上がりとなり、製品が持つ独特な無骨さが“男らしい渋さ”を表現しています。

また、そういった雰囲気を持つ一方で、非常に柔らかく着やすい革を用いたイタリアンレザーらしいボディラインを表現したシルエットは、現代的で洗練されており、その二つの魅力を兼ね備えていることがDelanの人気の秘訣ではないでしょうか。

こちらのスエードブルゾンも例に漏れず、ご覧のように身幅はスリムで着丈がやや長めに設定されています。

“スエードのGジャン”という男らしさの塊のようなアイテムも、こういった細かな設計によって、“大人らしい渋さ”として表現することが可能なんですね。

シルバーで大きめのオリジナルのボタンの設定も、革素材の風合いとGジャンというモデルによって製品を粗野に寄せすぎず、モダンに見せるための絶妙な配分かと思います。

もちろん、サイドには縦つけのポケットがあり、Delanお馴染みのスタッズも配されています。

裏地が春物レザーとしてはありがたいメッシュ仕様なのも、あくまで現代的なレザーアイテムとしての実用性を追求しており、“ヴィンテージアイテム”と“モダンアイテム”のメリットが兼備されているという訳なんです。

ここまでお話ししてきたように、こちらは“男らしい渋さを演出するモダンなレザー”かと思いますので、合わせ方としてはゴリゴリと男らしさを押し出すよりも、軽やかな中に少しそのエッセンスを足すくらいが今らしくていいかも知れません。


スエードブルゾン:Delan
半袖ニット:FILIPPO DE LAURENTIIS【近日出品】
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb

例えばインナーにはニットを合わせていただいたり、


スエードブルゾン:Delan
パーカー:Seagreen
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb

パーカーの上から羽織っていただくのも旬なコーデではないかと思います。

あの日憧れた“シブい大人の男”、手に入れてみてはいかがでしょうか。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
Delan/ディラン【国内正規品】ラムスエードGジャンタイプブルゾン【CORRADO】 107,800円

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ちょいフェミニンな?
Gran Sasso(グランサッソ)カーディガン1型

こんにちは、岸田です。

少し春を感じておりましたが、どうやらまた寒さが戻ってくるようですね。
気温の変化にお気をつけ下さいませ。

さて、本日ご紹介するアイテムはGran Sasso(グランサッソ)のカーディガンです。


ロング丈のボタンレスカーディガンは様々なブランドで提案されていますが、一番人気があるのはGran Sassoではないでしょうか。
ボタンレスで無駄なものが一切なく、スッと縦に落ちるデザインが上品です。

通常の着丈のボタン付きカーディガンと比べると、こちらの方が上品かつ艶感がありますよね。
それだけでなく少し女性的な印象も感じさせる絶妙なバランス感ではないでしょうか。


カットソーだけだとコーディネートが物足りなかったり、肌寒いような微妙な気温の時、そんな時にあるとかなり重宝します。

コーディネートのアイテム数が少なくなる春夏シーズンにライトアウターのように使って頂けばと思います。

MODEL:57198/18179
MATERIAL: コットン100%
COLOR:ダークブラウン・ブラック
SIZE:44・46・48・50
PRICE:31,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio
リクルートのお知らせ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

“イイオトコ”を体現するパンツです。
-giab’s ARCHIVIO-
camisimo vive benissimo.

みなさん、こんにちは。

camisimoのノブタです。

若かりし日のノブタにはちょっとした憧れというか願望がありました。

それは

“チャラさが欲しい”

という、今、考えるとよくわからない願望だったのですが、当時は“女性にモテるにはチャラさが必要だ!”という強迫観念に近い思いに基づいた切なる願いだったかと思います。

そして、その思いが通じたのか、通じてしまったと言うべきか、今では年相応の“重さ”のようなものが手に入らず苦しんでいます。

願い続ければいつかは、僕も“説得力のある男”になれるでしょうか。

ただ、まぁ、“チャラさ”と“重さ”という一見相反する性質も、これは使い分け次第と言いますか、場合によっては共存もあり得る性質かと思います。

遊び心と説得力を併せ持つ魅力的な男性も世の中にはたくさんいらっしゃいますから。

“軽やかさ”とか“開放的な明るさ”という意味での“チャラさ”を含んだスタイルを提案していきたいcamisimoとしてはやはりそこのバランスは大切にしていきたい訳です。

つまり、“軽薄さ”や“安っぽさ”が感じられるチャラさではなく、あくまで大人の気品や説得力のあるラグジュアリーなチャラさ、“ラグチャラ”とでも言うべきスタイルをこれからも提案していこう!(公約)、そしてあわよくばノブタ自身、いつかそういう大人の男になろう!(願望)と誓いを新たにしているところに文字通りの“軽さ”と“説得力”を兼ね備えたアイテムが届きました!


giab’s ARCHIVIO/ジャブスアルキヴィオ【国内正規品】 コットンナイロンストレッチガーメントダイクリースステッチパンツ【MASACCIO】 33,000円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

幾度となくこちらのブログでもご紹介をし、その度にご好評(多閲覧)をいただいているgiab’s ARCHIVIOの【MASACCIO】です。

giab’s ARCHIVIOと言えば、先日伺ったショールームで、camisimoでも次の秋冬から展開をするGOLDというラグジュアリーなラインやパンツ以外のアイテムサンプル(伺った日のほんの数日前に届いたそうです!)など、今後も楽しみでしかないブランドですが、その勢いの一翼を担っているのが、こちらの【MASACCIO】であるのは間違いないかと思います。

特徴的なセンタークリースステッチとドローコード・サイドシャーリングが程よいリラックス感とデザイン上のアクセントとなっているモデルです。

こういったわかりやすいデザインの影に隠れがちではありますが、注目していただきたいのはその秀逸なシルエットなんです。

一見しただけでは一般的な“美脚テーパードシルエット”に見えるかも知れません。

ですが、この形に行き着くまでにはそれこそ狂気的なこだわりと試行錯誤が詰まっているんです。

と言うのは、当然ながら人間の脚というのは立体で、なおかつ直線的な形ではありません。

その形はあらゆる曲線の組み合わせでできていて、しかも動きが多く広い稼働域を求められるのが人間の脚な訳ですから、それをうまく包み込みつつスラリと綺麗に見せるというのは至難の業なんです。

そのためには無駄な生地の余りがあっては綺麗に見えませんし、かといって脚や腰の動きに対応できなくては着用に問題をきたします。

そのために『パンツをデザインする時は、平面のシルエットというよりも面積や体積で、どこの部分がどういう風に形が出るかを考えます。』というディレクター・中新井氏を筆頭に緻密に計算され尽くした立体的シルエットなんです。

正直、氏の話を聞いている時のノブタは神妙な顔で話の半分も理解できていないのではないかと思いますが、その作り込みの深さには毎度頭が下がるばかりです。

さて、そんな説得力の塊のようなパンツのどこが一体“軽やか”なのかと言いますと…そうです。

“生地”です。

こちらは、咋春、文字通り羽ばたくようなスピードで完売した“エアリーコットン”という生地を使っています。

giab’s ARCHIVIOはモデルのみならず、生地にも並々でないこだわりがあり、そのオリジナルファブリックからは明確な意図を感じることができます。

このエアリーコットンの場合は、一見普通のポプリン生地のように見えますが、実はコットン100%のポプリンよりも軽く、生地にシャリ感まで備わっています。

涼しさにかけては定評のあるポプリン生地にさらにシャリ感と通常以上の軽さを備えたエアリーコットンは、夏でも暑さから解放されると言い切れる非常に優れた生地なんです。

さらに驚くべきなのはそのストレッチ性能です。

ポリウレタンというストレッチ素材を3%混紡しており、手に取っていただくと不思議に感じるほどの伸縮性能を持っているんです。

このようにエアリーコットンからは、“暑さ”と“窮屈さ”を絶対に感じさせないというはっきりとした作り手の意志を感じ取ることができるんです。


ニット:ZANONE
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:ferrante

このように春ニットに合わせていただくだけでも【MASACCIO】のデザインやシルエットが存分に活きるかと思います。

作り込みの深さを背景に持つ説得力とトレンドや季節感をしっかりと捉えた軽やかさとデザイン…やはり今季もgiab’s ARCHIVIOから目が離せませんね。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
giab’s ARCHIVIO/ジャブスアルキヴィオ【国内正規品】 コットンナイロンストレッチガーメントダイクリースステッチパンツ【MASACCIO】 33,000円

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

大ヒットしてます。
Giannetto(ジャンネット)ポロシャツ1型

こんにちは、岸田です。

「おすすめの映画教えて。」
友人に先日聞かれました。大好きなシャークネードシリーズを勧めておきましたが、どうせ見ないんでしょうね。私のおすすめする映画のチョイスがあまり宜しくないのは承知していますが…
きっと、もう少し万人受けしそうな映画をおすすめした方がいいのでしょうね。
見る映画の幅を広げて、色々なジャンルからおすすめ出来る様にしたいところです。

さて、本日ご紹介するアイテムは、あの人気ブランドから登場です。
数あるブランドから春夏シーズンに提案される半袖ポロシャツ、中でもこちらのアイテムはまさに”万人受け”するのではないでしょうか。



Giannetto(ジャンネット)のポロシャツは初めてのオーダーですが、すごくいい仕上がりではないでしょうか。
一見すると普通の鹿の子ポロですが、立体的に見える襟の立ち方やそれによる胸の見え方が非常に大人っぽく色気があります。
ポロシャツ=お父さん感、は微塵も感じませんね。

程よく伸縮性を持たせた生地ですので、インナー使いしたときでもストレスは感じさせません。



アイコンである胸元の太陽も健在でして、スタンダードなポロシャツのちょっとした遊び心としてチラッと見せて頂ければと思います。

本日のブログのタイトルにもあります通り店頭でもオンラインサイトでも続々と売れている人気商品です。是非ご検討下さいませ。

MODEL:SLIM FIT/146300V81
MATERIAL:表地:コットン100%
COLOR:ホワイト・ライトグレー・ブラック
SIZE:XS・S・M・L・XL
PRICE:19,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio
リクルートのお知らせ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

バレンタインは貴女とカフェスイーツ巡り
女子目線 -あの子が振り向く男の洋服-
camisimo vive benissimo

こんにちは。
camisimo バイヤーのノブタです。

高校時分までの学期末に必ず頂いた“通知表”。
それまでの自分の努力を端的に数字で表されるというなんとも無慈悲な“告知”です。
こういった“無慈悲な評価”というものは、
何も学生を卒業したからといって解放されるものではありません。
今、なお我々はあらゆる局面において“評価”され続けているのではないでしょうか…(シリアスナレーション風)

そんな中でも僕たちが男性として、
そして日々暮らす環境の中の人としてどれだけ異性から慕われているかを思い知らされるイベント。

そう、

“バレンタイン”です!!

本命はもちろん、義理であれ、自分の好感度を知るいい機会かと思いますが、
場合によっては“無慈悲な結果”にもなりかねません。

なになに?

『最近ではそういうの期待するのとかもハラスメントなんですよ』って?
おっと、どうやら時代は新たな局面に向かっているようですね…。
そうです、バレンタインだからっていつまでも“もらう側”のつもりでいてもらっちゃ困ります。

イベントは二人で楽しみましょう!
という訳で、

女子目線
-あの子が振り向く男の洋服-

毎回、決められたデートシチュエーションに対して、
“それならコレでしょ”というコーディネートをノブタが3通り提案致します。
それを実際に様々な女性から採点して頂こうというこの企画!

第4回の今回は、

《バレンタインは貴女とカフェスイーツ巡り》

ということで、我らが京都・松ヶ崎のカフェをスイーツ目当てに巡って来ました!
“街ブラ”と“お昼間カフェ”という今回のポイントに世の女性はどんな判断を下すのか。

そして、今回店内での撮影にも快くご協力を下さったのは
青を基調とした外観のデザインと店内に並ぶかわいらしいスイーツがとても印象的な

La Porte du Ciel Bleu/ラ ポルト ドゥ シエル ブルー さんです!!

URLリンクを貼ることができないのが非常に残念な程、『上賀茂スフレ』、絶品です…。

そして今回、採点をしてくれたのは….

D美さん(30代/医療系)

普段はいわゆる“女の職場”で同性と過ごすことが多いそう。
『甘いものよりはお酒の方が…(笑)』というD美さんですが、『カフェ巡りとかは好きなのでいいですね』
ということで、“お昼の街ブラデートコーデ”をどう見るんでしょうか。

そんなD美さんに、今回見て頂いた3つのコーディネートはこちらです!

まずは“春物になるからちょっと寒そうなのは勘弁してね”という言い訳から始まった
それぞれのプレゼンをどうぞ!


レザーナイロンブルゾン:EMMETI
クルーネックニット:ZANONE
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:ferrante

パンツとインナーに春らしく淡い色を用いつつ、アウターと靴は黒で締めたこちらのコーデ。
フーディレザーにスエードローファーは女性の目にどう映るのでしょうか。

レザーナイロンのブルゾンはフーディの仕様で程よい軽さも感じさせ、
店内でアウターを脱いだ際にもウケのよさそうなクルーネックの春ニット。
春らしい淡い色を黒で締めるバランスも男性目線では良さそうですが…

それでは2つ目のコーディネートに行ってみましょう!


レザーナイロンブルゾン:EMMETI
パーカー:Seagreen
カットソー:ZANONE
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb

同じくこちらもレザーアイテムのコーデながら雰囲気はやや異なります。
“カフェ巡り”に決め過ぎはご法度と提案したカジュアルスタイルの評価はどうなんでしょうか。

こちらもレザーナイロンのブルゾンですが、先程よりもオーバーサイズなアイテムを
パーカーの上に重ねるというカジュアルなスタイルです。
パンツもジャージー素材の物に足元はスニーカーと、かなりラフなこちらのスタイルは
“色んな所を巡ろう”という意気込みに映るかそれとも気を抜いたスタイルと映るのか。

そして、最後のコーディネートはこちらです!


ニットパーカー:FILIPPO DE LAURENTIIS【近日出品】
シャツ:giannetto
パンツ:SIVIGLIA
シューズ:Amb
ストール:Joshua Ellis

今回、最も柔和な雰囲気が伝わるコーデがこちらではないでしょうか。
特に飾らないナチュラルさは女子目線では“凡庸”か、はたまた“好印象”か。

シャツにニットパーカー&デニムという、男性としてはもう少し盛りたいコーデですが、
『もしかすると女性にはこの自然体が好印象に写るのでは?』という目論み。
テラス席のカフェならストールを貸してあげることもできるというあざとさはウケるのかスベるのか?

結果の方は、

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓こちらをご覧いただければと思います!

女子目線-あの子が振り向く男の洋服-
バレンタインは貴女とカフェスイーツ巡り





camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

驚異のストレッチ性
tramarossa(トラマロッサ)デニム1型

こんにちは、岸田です。

目指せマ・ドンソクさんということで、現在増量中の私ですが着実に太ってきております。
そして、身体が大きくなるとと今までよりも洋服のストレッチ性が気になるようになりました。
本日ご紹介するのは、そんな悩みを解決する驚異のストレッチ性を持つtramarossa(トラマロッサ)のパンツ。
度々ご紹介しておりますので、既にご存知の方は多いかと思います。


言葉にするなら”ビヨンビヨン”がぴったりの伸縮性は日常行う動作の全てがストレスフリーに。
そして、タイトなフィッティングにより脚がすらっと見えますので、脚長効果も狙えます。

24.7シリーズでは初の展開となるカラーパンツシリーズ、ガーメントダイを施してもクリーンな印象は損なわれていませんね。


こちらのパンツに慣れてしまうと他のパンツのストレッチ性をあまり感じなくなってしまうのではないか、という不安ぐらいしかこちらのパンツのマイナスポイントはないですね。

春らしいカラーの二色展開ですので、どちらにするか悩みますね。

MODEL:24.7 LEO-SLIM/497-21471001
MATERIAL:羊革 裏地:ポリエステル100%
COLOR:ホワイト・グレージュ
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:42,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio
リクルートのお知らせ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

鍵になるのはこれかも知れません。
-Seagreen-
camisimo vive benissimo.

みなさん、こんにちは。

camisimoのノブタです。

どうやら最近、キシダが担当するブログにおいてノブタの私生活を心配し、あろうことか“血みどろ(?)のギャルゲー”という摩訶不思議なゲームを勧めてくるという侮辱行為に及んでいるようです。

確かに、

仕事→筋トレ→仕事→漫画→仕事→アイドル→仕事

という一見して非常にバランスの悪い生活を送っているノブタですが、Mr.インドアであるキシダの深淵に触れるのは恐ろしいので、彼のありがた迷惑なアドバイスは一旦無視して、なんとかバランスが良く人間らしい生活を求めて光の射す方を目指したいと思います。

ノブタの場合、バランスが悪すぎてどんな要素を追加すれば“明朗快活な40歳”になれるのか今の所は皆目見当もつきませんが、案外こういうことって一つハマると他の全部も上手く回り始めたりするものですよね。

例えば、彼女ができたりすると心に余裕ができ、表情も明るくなって周囲との関係もより円滑に進んだり…とか?

いや、しかし、セルフ軟禁状態のノブタに三次元の彼女と遊ぶ時間はないので、とりあえずはリハビリも兼ねて二次元の彼女にしておk…

おっと、危ないところです。

うっかりMr.インドアのキシダのアドバイスに従ってしまうところでした。

残念なことに、今のところ、ノブタのバランスを立て直す特効薬は“血みどろのギャルゲー”が暫定一位ということになってしまいましたが、洋服のローテーションに関しては、本当の意味で“一つハマると他も上手く回り始める系アイテム”、つまりは

【実は、あると合わせ方・見え方の幅が広がる】

アイテムが存在するのではないかなと思います。

今日はそんなアイテムのご紹介です。


Seagreen/シーグリーン【国内正規品】コットンポリエステルワッフルパーカー 22,000円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

まずはアイテム自体のご紹介をしたいと思います。

camisimoでも季節を問わず、毎季ご好評をいただいているこちらのパーカー。

“ワッフルパーカー”という通称の通り、生地がワッフルのような目地となっています。

この生地の目は見た目のデザインとしての機能はもちろん、ストレッチ性にも一役買いつつ、しかも裏面の肌に触れる側の触れ心地においてもちょっとした一工夫になっているんです。

どういうことかと言いますと、このワッフル地の凹凸は裏面にも表れており、生地全てが肌に触れないようになっています。

つまり、柔らかなコットンベースの生地がタイトなシルエットによって肌にまとわりつかないように程よい密着度を保ってくれるんです。

これから気温の上がる春夏シーズンには、実はこういった“接触面積”の工夫はありがたかったりするんです。

そして、生地画像からも分かる通り、今季、camisimoではこちらのパーカーをなんと6色展開でご用意しております。

パーカーですから、もちろんカットソーの上に羽織っていただくだけでもいいですし、これだけの色数ですので、インナーとして好きなお色を選んでいただくこともできます。

上でも触れたように、こちらはシルエットがかなりシャープでして、特にアームホールの細さはインナーとして使っていただく場合を見越しての設定かと思います。

これこそワッフルパーカーを“ワードローブのキーアイテム”としてお勧めしたい理由なんです。

例えばブルゾンの中やジャケットの中に着ることで、“パーカー”というカジュアルアイテムの雰囲気が、上に合わせるアイテムの雰囲気を普段とは変えてくれるかと思います。


スエードナイロンブルゾン:EMMETI
スウェット:GIRELLI BRUNI
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb


スエードナイロンブルゾン:EMMETI
パーカー:Seagreen
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb

こちらは同じスエードナイロンのブルゾンを用いたコーデですが、上のワントーンで大人の雰囲気漂うコーデに対して、下は明るい色のパーカーをインナーとして合わせ、かつ、フードを見せることでかなり柔らかな雰囲気になっているかと思います。


ジャケット:CIRCOLO 1901
パーカー:Seagreen
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb

ジャケットはさらに言わずもがなでして、普段はシャツやニットでシックにまとめるコーデも、インナーをパーカーにしていただくとガラリと印象が変わるかと思います。

このように、お手持ちのアイテムを二倍三倍にも活躍させるキーアイテム、もちろん“ちょっとヒネったデザイン”が一枚で着てもサマになるアイテムです。

後々、共地のショーツも入荷を予定しています。

正直、色違いでの複数持ちをお勧めします。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
Seagreen/シーグリーン【国内正規品】コットンポリエステルワッフルパーカー 22,000円

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

瞬く間に完売…
Delan(デラン)ライダース1型

こんにちは、岸田です。

どの商品についてブログを書こうかな。と悩んでいると出品してからそんなに日が経っていないにも関わらずほぼ完売の商品を発見しました。

早めにご紹介せねば!と思いましたので、本日はこちら。


形はスタンダードなシングルライダースですが、使っているレザーはパンチングレザー。
細かな穴が通気性を高めていますので春夏シーズンの着用期間を長くしてくれます。
実際に来てみると涼しいですし、見た目も軽快な感じがしますので春夏用レザーとしてかなりおすすめです。

コンパクトで身体のラインに沿うフィッティングは色気があります、上質なカットソーや薄手のニットの上からさらっと羽織るだけで様になるかと思います。


グレー×シルバー・ブラック×ゴールドの二色で展開しておりましたが、ブラック×ゴールドの方はすでに全サイズ完売…
グレー×シルバーのアンニュイ雰囲気がいいなと思っていましたので、先にブラック×ゴールドが完売したのは少し驚きでした。

グレー×シルバーは店頭でご試着して頂けますので、気になる方は是非お越しくださいませ。

MODEL:GIULIANO GIUL798
MATERIAL:羊革 裏地:ポリエステル100%
COLOR:グレー×シルバー・ブラック×ゴールド
SIZE:44・46・48・50
PRICE:121,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio
リクルートのお知らせ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

新しい洋服はお出掛けしたくなりますよね。
-coordinate samples-
camisimo vive benissimo

みなさん、こんにちは。

camisimoのノブタです。

先日、古くからの友人と食事をした際、

『いやぁ、ノブさんいいよ。その全く女子ウケを考慮していない、掘り下げすぎてマニアックになった話を、相手の顔を伺わずに熱く語るの、すごくいいよ』

と完全に褒めてる風イジリをいただき、ハッと気づきました。

『オレ、一人で生きていくの心地良くなってるやん』

と。

これはいけません。

ノブタの持論として、人間関係は筋トレと同じで、多少のストレス(負荷)を掛け続けないと、“対人関係”を育む能力が衰えてしまうと思う訳です。

たしかに赤の他人とうまく付き合い続けることは、気疲れであったりのストレスを伴う場合がありますが、継続的にその負荷を受けることで対人関係を作っていく“筋肉”も養われる訳です。

このままではノブタは全く人の話を聞かない、相手の望む会話ができない男になってしまいます。

ただ今、京都は二月らしい寒波に晒されていますが、今週半ばには寒さも和らぐとのことですし、ノブタもたまには人里へと出掛け、人と触れ合ってみようかと思います。

ということを心に決めると、騒ぐのが“洋服屋の矜持”です。

『せっかくお出かけするならおめかしして行かなくっちゃ』

という訳でそろそろ自分の春物も考え始める今日この頃、皆さんのことも是非巻き添えにしたいと思い、今日は久々のcoordinate samplesです!


ニットブルゾン:ZANONE
カットソー:ZANONE
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:ferrante
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

毎季、絶大な人気を誇るZANONEのスタンドカラーニットブルゾン・CHIOTOですが、その人気は秋冬だけではありません

これ一枚で男らしく、そして大人の余裕も感じさせるという優れものですから、春先はシンプルにカットソーの上にさっと羽織るだけで充分ではないかと思います。

パンツは、リラックスしたトップスに合わせてジャージー素材のスリムパンツはどうでしょうか。

ローファーと合わせて、もはやスポーツスタイルだけに留まらないジャージーパンツのポテンシャルを如何なく発揮してくださいね。


スエードナイロンブルゾン:EMMETI
スウェット:GIRELLI BRUNI
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

“スポーツテイスト”が大きなキーワードの一つであることは度々お話をしてきたかと思いますが、僕たちいい大人がそのエッセンスを取り入れる時、大事なのが“大人感”をいかに出すかかと思います。

オーバーサイズのフーディブルゾンもスエード×ナイロンのラグジュアリーな素材使いにすることや、パンツはしっかりジャストサイズのスリムシルエットを選ぶことなど随所に“品位”を散りばめていただければと思います。

色数を増やしすぎずに、カジュアルなアイテムもシックに着こなせてこその“大人感”ではないでしょうか。


ジャケット:TAGLIATORE
クルーネックニット:ZANONE
パンツ:RICHARD J. BROWN
シューズ:ferrante
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

シーズンを問わず外せないメンズアイテムといえば、やはりジャケットです。

最近、特に春夏シーズンは裏地や芯地の少ない軽いジャケットが多く好まれており、こちらのジャケットはさらに、そしてまたもや、の“ジャージ素材”です。

ジャージー素材でなおかつ芯なしとは思えない美しいラインのジャケットはインナーも淡い色合いのクルーネックの春ニットで爽やかさとキメ具合の両方を取っていただければと思います。


フーディブルゾン:DUNO
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb
トートバッグ:VeeCollective
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

ナイロンフーディにナイロントート、ジャージーパンツにスニーカーという“全身スポーティ”なコーデですが、個々のアイテムの差をそのまま“お子様スポーティ”との差にしてしまいましょう。

素材感やデザインのディテール部分が非常に洗練されたブルゾンと、こちらも生地やシルエット、そしてデザインに計算とこだわりが詰まったパンツなら、大人がこなす“都市型スポーツスタイル”が出来上がります。

ちょっとそこまで自転車で出かけるつもりのその途中に、バッタリ知り合いと出くわしてしまってもこれなら『普段着もやっぱシャレてんなぁ』と言わしめること間違いなしです。

といった具合に新シーズン初のcoordinate samples、いかがだったでしょうか。

もう少しだけ待てば、新たな出会い満載の新しい季節が始まるはずです。

皆さんも、ノブタと足並みを揃えて新しいスタートを切ってはいただけませんか!?

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

シャツが恋しくなる季節が来る前に。
giannetto(ジャンネット)シャツ1型

こんにちは、岸田です。

過去のブログを見返していたところ、独り身の信田はどうやら寂しい様子。
恋愛シュミレーションゲームとかやってみるといいかもしれません。
妹系/お姉さん系/ツンデレなどなど、色々な属性?の女の子と疑似恋愛を楽しめますので荒んだ心のオアシスになるかと。
私もそういったゲームを友人から借りてプレイしたことがありますが、どこで選択肢を間違えたのかラストシーンで幸せなリビングルームが血の海になっていました。

さて、そんな話はさておき、寂しいと呟く信田が紹介していたのはgiannetto (ジャンネット)でした。

そして本日私が紹介しようと思っているのも同じくgiannettoのシャツです。



細身のフィッティング、裾をパンツに入れなくとも長すぎずのややショートの着丈であるVINCI FITでリネン100%が入荷しております。

イタリアらしい色気たっぷりのシャツで纏うだけで少し陽気な気分になれるような、そんな気さえしてきます。
第二ボタンを開けた際に胸元から見える太陽の刺繍はgiannettoのアイコンでして、ちょっとした茶目っ気を感じますね。


ホワイトは透ける可能性がありますので上から何か羽織るかされた方が良いかもしれません。
ネイビーとブラックは透ける心配がないのでその辺りを気にされる方は、こちらの2色がオススメです。

「今年は海でバーベキューをしたいな〜」なんて思っていますので、スイムショーツの上から日焼け対策でラッシュガード代わりに白を羽織ろうかと。
海でしたら肌が透けても全然気にならないですしね!

MODEL:SLIM FIT/846300V81
MATERIAL:リネン100%
COLOR:ホワイト・ネイビー・ブラック
SIZE:36・37・39・41
PRICE:27,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio
リクルートのお知らせ

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
上に戻る