かなり豊富なバリエーションでご用意中。
Amb(エーエムビー)シューズ1型

こんにちは、岸田です。

私は基本的に松ヶ崎のguji laboratorioにおります。そしてそのguji laboratorioでは、以前にもブログでご紹介致しましたが、gujiの商品だけでなくcamisimoの商品も一緒に見て頂けるようになっております。
camisimoのInstagramではコーディネートを中心にアップしておりますので、「camisimoがどんな感じか」が一目で分かるかと思います。是非ご覧下さい(泣)

さて、guji laboratorioではgujiだけでなくcamisimoの商品も展開しているということで、豊富にご用意できているブランドもあったりします。

例えば、本日ご紹介するAmb(エーエムビー)のシンプルなレースアップスニーカー。
シンプルなデザインに定評があり、camisimoで展開している分はすでに完売していますね〜。

試着した際に着心地の良さ、ソールのクッション性の良さが気になってインソールを確認してみたところ、2cmほどありました。一円硬貨の直径ほどのクッションですよ、そりゃ楽ですよね。
また、履き口ヒール部分のクッション性も抜群でして、着脱や歩行時に触れても不快感を感じることはありません。

白のシンプルなレザーレースアップの使い勝手の良さはInstagramの登場回数が証明してくれています(笑)ついつい頼ってしまいます…
そんなAmbのレースアップスニーカー(MODEL9838)、camisimoでの展開分もあわせるとgujiのどの店舗よりもguji laboratorioが多いです。是非お立ち寄り下さいませ〜

MODEL:9838
MATERIAL:アッパー:牛革 ソール:ラバー
COLOR:ホワイト
SIZE:39・40・41・42・43
PRICE:25,920yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

本気で楽をしたいんです。-VIGANO-
camisimo vive benissimo.

皆さん、こんにちは。

ゴリゴリのインドア派、camisimoのノブタです。

テニスが趣味だの筋トレがライフワークだの言ってるためか、なぜかアクティブなイメージを持たれることが多いんですが、僕自身は家でマンガを読んでるのが大好きなインドア派です。

ただ、これからの季節は山や海に出かけるようなイベントが多くなる季節かと思いますし、これからのスタイルにおいて“リゾーティ”というのは一つのキーワードになってくるのかなと思います。

はて、“リゾーティ”と一言で言ってはみたもののそれを洋服に取り入れるとなるとどんな具合がいいんでしょう。

かしこまった格好ではなく、リラックスした休日スタイルでしょうか?

どこか軽やかさはあって、でも、だらしない格好はできませんし…

Tシャツに半パンで野を街を駆け回るのを悪いとは言いませんが、どうせならカッコいいリラックススタイルを手に入れたいものです。

そうです、オシャレピープルなら“力を抜くのも全力で”です。

VIGANO/ヴィガノ【国内正規品 2019春夏】リネンコットンウエストシャーリング1プリーツストライプパンツ 30,240 円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

VIGANO/ヴィガノ【国内正規品 2019春夏】リネンコットンストレッチウエストシャーリング1プリーツパンツ 31,320 円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

こちら2型はともにウエストシャーリングにドローコードが備えられており、ワタリにもややゆとりがあるため穿いてみて実際に楽なんですが、ドローコードを同一生地にすることでデザインとして非常に“洒落た抜け感”となっています。

また、生地に関してもどちらもリネンコットンの生地で、これからの季節に見た目にも実用面でも最適なのではないでしょうか。

コットンが入ることによって肌触りも柔らかくなりますし、扱いもより容易になっています。

“ちょっとそこまで”のワンマイルウェアとして、もしくは、“日常を離れて羽根を伸ばしに”のリゾートスタイルとして、“ウエストシャーリングのドローコード+リネン混の生地”という組み合わせはとても好相性かと思います。

そして、この“楽パン”をただの楽パンではなくファッション性の高いパンツに見せてくれているのは、生地の柄によるところが大きいかもしれません。

ベージュに関しては、二種類のストライプを交互に配したオルタネートストライプのような柄ですが、配色自体がベージュ×ホワイトというワントーンなため、目を引くデザインなのに決してうるさくはありません。

ブルーとブラウンのパンツに至っては、遠目には単色のようで、よく見ると三色以上の糸が混紡されたとても手の込んだ生地になっています。

上記のように、シルエットやデザインのディテールと生地の生み出す雰囲気が、“単に楽をしている”ように見えて実に絶妙な按配で設計されたファッションアイテムとなっています。


シャツ:Finamore
パンツ:VIGANO
サンダル:MAURO de BARI
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。


カーディガン:スタイリスト私物
カットソー:GIRELLI BRUNI
パンツ:VIGANO
シューズ:スタイリスト私物
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

パンツ自体が充分アクセントとなるので、合わせはシンプルなものでいいかと思います。

リネンシャツやヘンリーネックカットソーなど涼感や開放感のあるアイテムと合わせれば、今日のテーマである“リゾーティなリラックススタイル”として非常に統一感があるかと思います。


ジャケット:giannetto
ポロシャツ:ZANONE
シューズ:Amb


半袖ニット:CRUCIANI
シューズ:スタイリスト私物

こちらの合わせは、旅先というよりも街中での日常着の印象でしょうか。

ジャケットと合わせるならシアサッカーストライプなど、ある意味で“チャラさ”のあるアイテムで明るく軽さを出せば、お昼間デートなどのシーンにピタリとハマるのではないかと思います。

また、半袖ニットの合わせは、ちょっと近所のスーパー、コンビニ、本屋さんまでというような本当にちょっとした外出時にいかがでしょう。

家の近くに出かけるのに張り切る必要はないと思いますが、どんな時でも誰かに『オシャレやな…』と思ってもらいたいというのは本音としてありますよね。

昨今、アイテムジャンルを問わず、“軽い”や“楽”というのはキーワードとなっています。

が、だからこそ細部まで行き届いた“きちんとサボれる”アイテムを選んで頂けたらと思います。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
VIGANO/ヴィガノ【国内正規品 2019春夏】リネンコットンウエストシャーリング1プリーツストライプパンツ 30,240 円

VIGANO/ヴィガノ【国内正規品 2019春夏】リネンコットンストレッチウエストシャーリング1プリーツパンツ 31,320 円

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ちょっとだけ緩くなりました
Maria Santangelo(マリア サンタンジェロ)シャツ1型

こんにちは、岸田です。

もうすぐ関西も梅雨入りでしょうか。室内で雨の音を聞くのは好きですが、雨降りで出歩くのはあまり好きではありません。靴が濡れ、靴下も濡れるからです。不快ですよね。
ですが、雨の日でも外に出ないといけない日もあるわけでして、嫌な気分のまま出かけるのもどうかと思うので、出歩くのが楽しくなりそうなものを買ってみようかと考えています。
Hunterのトールブーツです。雨の日にしか履かない靴があれば雨の日の外出が楽しくなるかなと。

それでは、夏の晴れの日をより楽しむのであれば、こちらのアイテムが必須ではないでしょうか。



Maria Santangelo(マリア サンタンジェロ)のリネンシャツです。

どうやら今シーズンから別注シルエットではなくインラインのスリムフィットに変更されています。
今までの別注シルエットに比べて少しゆとりがある今の気分にぴったりのシルエットで、決してゆるすぎるわけではございません。
感覚的にはハーフサイズアップといったところでしょうか。
ピタピタがトレンドではなくなってしまった今、皆様がお探しなのはちょいユルシルエットですよね。


リネン素材のシャツを着る期間は短いですが、夏をより楽しむアイテムです。せっかく天気も良いので身につけるアイテムも天気に合わせてみませんか?

MODEL:Be/ENZO-MARCO/SAHARA F336187
MATERIAL:リネン100%
COLOR:オフホワイト・ダークブラウン
SIZE:37・38・39・40・41・42
PRICE:27,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

皆さんの物欲の高まりを願ってやみません。-coordinate samples-
camisimo vive benissimo.

皆さん、こんにちは。

camsimoのノブタです。

実は、毎朝家を出る前に今日は何を着ようか考えるのがわりと億劫だったりします。

別に、風水や占いのラッキーアイテムに縛られている訳でも、いつなんどき訪れるやも知れない素敵な出会いに備えている訳でもありません。

ひとえに“お店に並ぶアイテムを実際に着て見せる”

ためです。

なおかつ、それがより良く見えないといけないのですからそもそものセンスがHey!(平)でBomb!!(凡)な僕としては頭を悩ませてしまう訳です。

それでも実際に人が着ているとイメージが湧きやすいのか、着ている服を指して『それってどれなの?』と言われることもたまにはあります。

そんな訳で、今日は今季ご紹介したアイテムを使ったコーディネートを、ポイントを踏まえながらいくつかご紹介したいと思います。

レザーブルゾン:EMMETI
カットソー:ZANONE
シューズ:スタイリスト私物
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

まずはこちら。

言うなれば、“旬の食材盛り合わせ”です。

昨今、レザーがアツいというのは何度かお伝えをしてきたんですが、さすがにこの時期になるとゴツめのレザーを着られる日も限られてくるかと思います。

ただ、こちらのレザーブルゾンは今季新登場の0.4mm厚の新素材でして、フロントは脱ぎ着のしやすいスナップボタンとなっています。

朝夕の気温差を考えてもさっとカバンに仕込める羽織りは必須かと思いますし、それが洒落たレザーブルゾンなら周囲のファッショニスタにも一目置かれるのではないでしょうか。

ちなみに薄手で軽いレザーとフーディの仕様も好相性です。

そのトップスにやや幅のあるサイドアジャスタのウールパンツ。

パンツシルエットの潮流も変わり始めてしばらく経ちます。

もちろんスリムシルエットのパンツもいいですが、こういったトレンドでもあるワイドパンツを選んでみるのもいいのではないでしょうか。

さてさて次は、

ジャケット:CIRCOLO 1901
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:スタイリスト私物
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

やはり大人ですから、定期的にジャケットを着たいなと思います。

これも最近の流れとして、特にカジュアルシーンでは比較的軽めのジャケットが好まれる傾向があるかと思います。

こちらのジャケットはジャージー素材のプリント生地で作られており、袖裏以外の裏地や芯地を省いた作りになっています。

TPOによってはドレスシャツにタイドアップのジャケットスタイルは永遠の定番かと思いますが、気安い会食の席くらいであればこういった軽めのジャケットは程よい“抜き加減”で重宝するかと思います。

となれば、インナーはシャツではなくカットソーかも知れませんが、『カットソーまで軽くするのはなぁ…』という需要の高まりもあってか、今季は半袖ニットが見逃せません。

とは言っても画像からは伝わりにくいですね、すみません。

インナーに着用しているニットはこんな具合でして、カットソーよりもきっちりしてるのにカットソー感覚で着られるという便利アイテムです。

パンツはドローコードにサイドシャーリングのいわゆる“楽パン”ですが、キレイなテーパードラインがジャケットにもしっくりハマりますし、センターシームのデザインがいいアクセントになってくれます。

スカーフ:Kinloch
パンツ:RICHARD J. BROWN
シューズ:Amb
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

こちらはシャツにデニムにスニーカーといういわゆるテッパンコーデです。

が、

そんなテッパンコーデにも気分はあるかと思いますし、ちょっとだけ足し算をしてみてはいかがでしょうか。

春夏の定番素材でもあるリネン(麻)ですが、今季はこのリネンが注目されており、焦点を当てているブランドやショップさんも少なくありません。

ベーシックな着こなしであってもこういった“今の気分”な素材やアイテムを使うだけでも印象はかなり変わるかと思います。

また、『ベーシックすぎて面白くないな』と感じる方にはネッカチーフくらいの足し算が嫌味がなくてオススメです。

それでは最後は、

カーディガン:スタイリスト私物
カットソー:GIRELLI BRUNI
パンツ:VIGANO
シューズ:スタイリスト私物
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

コーデ紹介なのに使用アイテムの半分が私物という暴挙。

ですが、camisimo的にはこういった日常着の合わせやアイテムの質、力の抜き加減にこだわって頂いて、なおかつそれを

『なんかいいね、それ』

なんて周りの方に言われて欲しかったりします。

このコーデも、着丈が長めのボタンレスカーディガンに合わせているのは襟立ちのいいバンドカラー寄りのヘンリーンネックカットソーで首周りが貧相に見えないようにしつつ、リネン混でシャーリングドローコードのパンツがトップスも含めて全体的にリラックス感を醸し出していますが、足元をレザーサンダルで締めることでゆるすぎない雰囲気に仕上がっているかと思います。

やはり圧倒的に着る機会が多いのは、いわゆる普段遣いに適したアイテムかと思いますので、“ツカえて、なおかつカッコいい”物をこれからさらにご紹介できればと思います。

というわけでいかがだったでしょうか。

参考にしてくださいなどと言うのはおこがましいですが、少しでも皆さんの物欲が高まればいいなと思ったりはしています笑

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ギュインギュインなストレッチ性
tramarossa(トラマロッサ)デニム1型

こんにちは、岸田です。

先日のブログは読んで頂けましたでしょうか???
“最近、店内で手に取られるランキング1位”ではないかとのことですが、Instagramでの登場も1位ではないかと…アイテム自体の合わせやすさとストレッチ性を思い出しては、ついついスタイリングに組み込んでしまいます。

ストレッチ性といえば、本日ご紹介するパンツも凄まじいですよ。

ギュインギュインというオノマトペが一番しっくりくるんですよね〜。そんなパンツはtramarossa(トラマロッサ)のホワイトデニム。白に限らずギュインギュインですが、本日ご紹介するのは白です。
スタッフ間でも「あのギュインギュインのデニム」で通じるほどその伸縮性は抜群ですよ〜!!

こんな風に細やかな部分に気が利いております。見えない部分ですし、別になくてもいい装飾ではありますが、こういった遊び心は好きです(笑)

そして、こちらのデニムはジャケットとの相性が良いのでジャケットコーデの抜け感を演出できます。
細身のシルエットながらもイヤらしさを感じさせないのはイタリアものだからでしょうか??

MODEL:Alba LEO-SLIM/414-87671001
MATERIAL: 本体:コットン87% ポリエステル9% ポリウレタン4%
パッチ:牛革
COLOR:ホワイト
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:42,120yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

一目見たその日から、なパンツです。-giab’s ARCHIVIO-
camisimo vive benissimo.

皆さん、こんにちは。

camisimoのノブタです。

洋服屋という職業柄か、街行く男性の中で『おっ?あの人かっこいいな』と思ったらついついそちらを見てしまいます。

なんとなくのシルエットだったり、アイテムの質感だったりが目の端に留まった時にセンサーが反応するのかなぁと思うのですが、皆さんはそんなことってありますか?

まぁ、街行く人のファッションに目が行くことはなくても、例えばキレイな女性とすれ違う時とか、ねぇ、つい、ちらっと、見ちゃったりしますよね。

…それ、バレちゃってるらしいですよ。

女性って凄いですね笑

さて、“理由ははっきりしないけど、何か目に留まる”という意味で言えば、本日ご紹介するアイテムは、

“最近、店内で手に取られるランキング1位”

ではないかと思います。

giab’s ARCHIVIO/ジャブスアルキヴィオ【国内正規品 2019春夏】MASACCIO コットンナイロンストレッチガーメントダイクリースステッチパンツ 32,400 円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

まずは、MASACCIOと呼ばれるこちらのモデルは共地のドローコードにサイドの一部がシャーリングになっており、いわゆる“楽パン”のディテールとなっているんですが、それらがセンターのステッチ入りのクリースと相まってパンツのデザインとして機能しています。

おそらくはそれらが何気なく店内を見てらっしゃる方の目を引くのではないかと思っています。

“一目見て興味を引く”アイテムというのはままありますが、多くは奇抜な生地や斬新なデザインであったりします。

その点、このMASACCIOは度を越えない本当に絶妙な按配のデザイン設定が、手に取るだけで終わらせない魅力ではないかと思いますし、実際に穿いてみるという方も多くいらっしゃいます。

さらにもう一つ“最近になって”というのにも理由があるかと思います。

『AIRY TECNO COTTON』と名付けられたこちらの生地は、その名の通り薄く軽い生地となっています。

なおかつ、ナイロンが20%混紡されているため、コットンの柔らかな触り心地は損なわないままに肌にまとわりつかない程度のナイロンの“シャカ感”を備えているんです。

これから気温と湿度が上がることを見越した上で皆さんが探すパンツといえば、やはり軽くて涼しい生地の物になるかと思いますし、その辺りが最近になって試される方が増えている要因ではないでしょうか。

個人的には、このパンツ自身がコーデのアクセントになれるだけのスペックを持っていますので、合わせはいたってシンプルでも充分シャレた雰囲気になるかと思います。


パーカー:GIRELLI BRUNI
カットソー:GIRELLI BRUNI
シューズ:Amb


ジャケット:giannetto
カットソー:CRUCIANI
シューズ:スタイリスト私物

あくまでコットンパンツですから、合わせるアイテムは選ばないんです。

パーカー、もちろんバッチリです!

ジャケット、もちろんピッタリです!

何気ないスタイルにもしっかりアクセントを効かせてくれます。

直感力は直観力です。

ビビッとくるのは、今までの皆さんの培われてきたセンスに触れるものがあるからかと思います。

案外、直感に任せてみた方がうまくいくかもしれませんね。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
giab’s ARCHIVIO/ジャブスアルキヴィオ【国内正規品 2019春夏】MASACCIO コットンナイロンストレッチガーメントダイクリースステッチパンツ 32,400 円

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

“大人な”パンツ
INCOTEX(インコテックス)パンツ1型

こんにちは、岸田です。

先日のブログは見ていただけましたでしょうか???

またまた、酷い言われようですね。早速、クレームのLINEをしようかと思いましたが最後にの最後に励ましの一言。そういうなら身につけてみようではありませんか、大人の余裕とやらを…


ですが大人の余裕と言いましても、そもそも私が大人なのかと。となれば、まずは大人になることから。24歳の私が気になる”大人な”アイテムを本日はご紹介しようと思います。
INCOTEX(インコテックス)のVERVEヴァーヴラインから登場したパンツです。
ドレスとカジュアルの中間のような気がします。
程よいハリ感があるコットンツイルを使用したチノパンツ、“コンフォートツイル”と名付けられているだけあって窮屈感を感じさせないストレッチ性があります。


明らかに他のパンツとは違った雰囲気で上品な面構え、そこが”大人”かと思います。
見えない部分ではありますが、ベルト部分が一枚で繋がっているのもポイントですね。

他にもポケットなどの玉縁やくるみボタン、細かい部分までこだわるのが”大人”ではないでしょうか。
“大人”になりきれない私もまず見た目から…

MODEL:VERVE SLIM FIT V30020-90203
MATERIAL: 表地:コットン98% ポリウレタン2%
ポケットライニング:コットン61% レーヨン31% ポリエステル8%
COLOR:ベージュ・オリーブ
SIZE:44・46・48・50
PRICE:35,640yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

何気ない日常のstoryを上質に。
-mey story-
camisimo vive benissimo.

皆さん、こんにちは。

camisimoのノブタです。

ざまぁですwww

ざまぁ見ろです。

どうやら我らが岸田が駅のホームでレディの怪我に乗じてナンパを試みた挙句、見事、木っ端微塵に粉砕されたようです。

彼のガラスのハートは今頃ビキビキにひび割れているに違いありません。

傷口に塩を塗りたくるのが楽しみでなりません。

きっと彼にはスマートさが足りなかったのです。

若造ならではのおどおど感があったのでしょう。

『その場に居合わせたのが吾輩であったならば…』

と思った僕に今朝、千載一遇のチャンスが訪れました。

天気がすぐれないので電車で通勤していた僕の目の前の座席があいたため、やや間をあけてから着席したんですが、座ってみると先ほどまで背を向けていた側のドア付近におばあさんが一人で立っていたのです!

これは、、、と思い、おばあさんと目を合わせてから腰を軽く浮かし、手で『どうぞ』と合図をしました。

完璧です…。

どこぞの若造と違い、死角から声をかけるなどはせず、かと言って大きな声で話しかけることで注目を集めることもせずさりげなく席を譲ったわけです。

僕『…(どうぞ)』

おばあさん『…』(目を逸らし手で払う)

オーケー、オーケー、なるほど。

後は簡単です。

スマートに『譲ったわけじゃないよ、座り直しただけだよ』という顔をするだけです。

動揺などは微塵も顔に出しません。

この余裕が若造とは違います。

大人の貫禄を見せましょう。

そう、譲った席を断られた時も、普段の洋服でも。

mey story/マイストーリー【国内正規品 2019春夏】コットンリヨセルストレッチスウェット 27,000 円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

mey story/マイストーリー【国内正規品 2019春夏】ピマコットンクルーネックカットソー 11,880 円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

デイリーウェアの代表格とも言える“スウェット”ですが、こちらはmey storyのスウェットとカットソーになります。

なぜこちらがオススメかと言いますと、ざっくり大柄なもの、肉厚な生地のもの、ヴィンテージスウェットなど、メジャーアイテムであるがゆえに世に様々な風合いのスウェットがあるからこそ大人のスタイルを見せて欲しい、見せられると思うからです。

まず、ディテールはごく、プレーンな胸元の汗止めとリブの仕様になっています。

ただ、身頃やアームホールの設定がスリムなため、スウェットなのにどこかスマートさがあります。

そして驚くべきはその肌触りなんです。

具体的な製品組成はコットンに指定外繊維と呼ばれるリヨセルとストレッチ性のあるポリウレタンとなっており、このリヨセルという素材がとても柔らかく肌触りもいいためこのような触り心地を実現できているんですが、こちらは滑らかで柔らかいだけでなく、どこか潤いのようなしっとりとした触れ心地で他のスウェットにはない上品さがあります。

さらにこのリヨセルは水にも強く洗ってもほとんど縮まず、光沢もあるため上記のシルエットや素材感と非常にマッチしています。

そして次にクルーネックのカットソーですが、こちらはペルー産のピマコットンを100%使用しています。

そもそもmey storyは、1928年創業のドイツの老舗ボディウエアメーカーMeyが手掛けるカットソーブランドで、ドイツにある自社のニット専用工場で加工した上質なファブリックを使って作られています。

そしてこのカットソーにはいわゆる“肌着メーカー”としてのこだわりとノウハウを感じることができます。

肌着(インナーウェア)を部屋着や寝間着として使用されている方は少なくないかと思いますが、最もくつろぐべき部屋着の肌触りが悪くては休まるものも休まりませんよね。

その点において、このカットソーは“本当にコットン100%か?シルクは入っていないのか?”と疑いたくなるほど、まるでシルクを使った高級ボディウェアのような肌触りなんです。

さて、ここまでmey storyの製品の良さをお伝えしてきましたが、本当にお伝えしたいことはこれらの上質なアイテムをあくまでさらっとデイリーウェアとして着て頂きたいということなんです。

冒頭お話した通り、世の中にスウェットやカットソーはたくさんありますのでそれぞれに雰囲気や良さがあるかと思います。

ジャンルとしてはカジュアルなアイテムですから、若い方がラフに着こなしているのも非常にサマになるなと感じます。

が、大人な(もしくは大人ぶりたい)僕らは、そのスウェットやカットソーを使った日常着を上質で品のあるアイテムでさらっとこなしていきたいと思うわけです。


ショーツ:Seagreen
シューズ:Amb


ショーツ:giannetto
シューズ:スタイリスト私物

あくまでカジュアルな合わせで、力は抜けているのに気は抜いていない雰囲気が非常にかっこいいのではないでしょうか。

若さあふれるフレッシュさや溌剌とした雰囲気もいいですが、どこか気品の漂う大人の余裕も捨てがたいと思いませんか!?

…というわけで、お互いがんばろうよ、キッシー。。。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
mey story/マイストーリー【国内正規品 2019春夏】コットンリヨセルストレッチスウェット 27,000 円

mey story/マイストーリー【国内正規品 2019春夏】ピマコットンクルーネックカットソー 11,880 円

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

快適なパンツ
INCOTEX(インコテックス)パンツ1型

こんにちは、岸田です。
電車で席を譲ろうとし断られたら皆様どう感じ行動しますか?私は断られたと同時に一度電車を降りて車両を移動します。かけらほどしか無い勇気を振り絞り断られる、私としては吐きそうになるほどお腹辺りがモヤモヤする事態です。まぁ、席を譲らずにモヤモヤするよりは良いので、と自分に言い聞かせながら胃薬を飲みます。
(胃薬等の薬は常に持ち歩いています。洋服屋なのでもちろん絆創膏も。商品の入荷際、ダンボールで指を切ることもありますので…)

そんな私が失敗しました。

先日の帰宅途中、降りるべき駅で電車を降り損ね次の駅で下車しました。
見知らぬ駅、どのホームに行けば帰られるのか、とりあえず周りを見渡します。すると、靴擦れでしょうか、一歩歩いては足を痛そうに靴を脱ぎ履きするOLさんが!?
神様が見ている理論信者で鞄に常にメディカルポーチなるものを入れている岸田。しかも、革靴で痛めた用にと靴擦れ専用絆創膏も持っています。こんな状況に遭遇した私がする行動はただ一つ。

「お姉さん、靴擦れしましたか?靴擦れ用の絆創膏持っていますよ。」

「あ、大丈夫です。」

そうですか…残るはお腹の辺りに残るモヤモヤのみ。もちろん胃薬もポーチに入れていますので、私の体調は回復です…反省点ですが、斜め後ろという完全な死角から声をかけたことは良くなかったですね。全く知らない男性から弱っているときに死角から話しかけられる、警戒するに決まっています。
そしてこの状況、完全にナ●パに失敗した男に見えるはず…女性には優しくすべきと言う男性は、こんな私にどんな言葉を掛けてくれますか?かける言葉が見つからないのなら心の傷につける絆創膏はお持ちですか?(泣)

さてさて、メディカルポーチなるものを持ち歩くほど自身の快適な生活を気にする私です。もちろん着るものにも快適さを求めますよ!!


本日ご紹介するのはINCOTEX(インコテックス)のリラックスパンツです。
何が快適かと言いますと、こちらの“URBAN TRAVELLER”シリーズはストレッチ性が強くシワになりにくく、通気性に優れてケアも楽チンなんです。快適快適。

ですが、ストレッチが強くてシワになりにくい、そんなパンツはスポーツブランドでいくらでもあります。では、INCOTEXの何が他と違うのか。
やはり、圧倒的な上品さではないでしょうか?
ポロやニットを合わせると普通のウールパンツのようにも見えます。


ウエストにベルトを備えたデザインでもドレスライクな見た目をするのは、さすがINCOTEXですよね。
体型に合わせて絞りを調節できるので、食事後は少し緩くなんてことも…(嬉)
こちらも快適ポイントですね。
さらに、こちらのパンツはウール素材も入っていますがご自宅で洗えますので、汗をかきやすいこれからの時期はかなり嬉しいかと。

皆様もこちらのパンツで快適な生活を手に入れませんか…!?

MODEL:URBAN TRAVELLAR 1G48AR-9193Z
MATERIAL:表地:ポリエステル54% ウール44% ポリウレタン2%
ウエスト部分:ポリエステル100%
ベルト部分:ポリエステル100%
COLOR:ネイビー・ブラック
SIZE:44・46・48・50
PRICE:41,040yen
guji online shop
ginlet-rakuten
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

現在guji laboratorio店で商品を展開中の
camisimoオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio
ちなみにですが、他にも快適パンツご用意しております!
例えば…こちら!!

giab’s ARCHIVIOのサマージャージーパンツ、詳しくはこちらです!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ベーシックの最高峰です。
-CRUCIANI-
camisimo vive benissimo.

皆さん、こんにちは。

camisimoのノブタです。

普段、散々『カッチョええ大人になりたい』などと言っている僕ですが、実は一つ大きなハンデを背負っています。

実は僕、お酒が飲めません。

全くもって、文字通り、全然飲めないんです。

若かりし日の僕は、大人になればそれはもうしっっぶい店でグラスの中の氷を鳴らしているはずと思っていましたが、どうやらその方面の渋さの可能性は潰えたと考えて良さそうです。

にも関わらず、これまた実は僕、バーテンダーの経験があります笑

何を思って下戸の僕がバーで働いたのかは別の機会にお話をさせて頂くとして、今日はバーテンダーあるあるを一つ。

それは、

“バーテンダーに得意カクテルを聞くと、比較的ベーシックで簡単とされるものを挙げる人が多い”

です。

これは何もバーテンダーにひねくれている人が多いからではなく、

“どこのお店でも提供していて誰もが飲んだことのあるベーシックでシンプルなもの程、自分の技量やオリジナリティを示すのが難しいから”

らしいです。

あ、受け売りです。

まぁ、でも話はわかります。

ありふれていて簡素なもので他と差を見せる、、、

例えば無地の半袖のカットソー…。

確かに難しいですね。

でも、あるんです!

ありふれたカットソーとは一線を画すそのカットソーがこちらです!!

CRUCIANI/クルチアーニ【国内正規品 2019春夏】スムースコットンクルーネックカットソー  16,200 円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

CRUCIANI/クルチアーニ【国内正規品 2019春夏】スムースコットンヘンリーネックカットソー  19,440 円
↑商品の詳細はこちらをご覧ください。

イタリアニットの激戦区・ペルージャにて1966年に創業し、現在では世界屈指のラグジュアリーニットの一つとなっているCRUCIANIのカットソーです。

一番の特長は何をおいてもまずはその生地かと思います。

目を凝らしてよく見ると、編み地が伸縮性に富み表面に光沢を出すメリヤス編みになっており、本当に目の細かいニットのようです。

つまり、肌触りは“超ハーゲージニット”と考えて頂いていいかと思います。

世に肌触りのいいカットソーはたくさんあるかと思いますが、コットン100%でこの光沢と手触りとさらに伸縮性を保つものは滅多にないかと。


パンツ:VIGANO
シューズ:スタイリスト私物


ジャケット:giannetto
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:スタイリスト私物

そしてシルエットですね。

一口にシルエットと言ってもその形は様々で、CRUCIANIの場合は細すぎないボディとアームホールに短すぎない着丈が、非常に落ち着いた大人らしい雰囲気となっています。

上記は首元にボタンのアクセントがあるヘンリーネックです。

ラフな印象のヘンリーネックですが、ボタンの深さや前の合わせなど細かな按配で品を保っています。

下はクルーネックですね。

あらゆる面で本当に均整のとれたシルエットなんですが、やはり何より実際に触れて頂きたいと思います。


スカーフ:Kinloch
パンツ:giab’s ARCHIVIO
シューズ:Amb


カーディガン:スタイリスト私物
スカーフ:Kinloch
パンツ:RICHARD J. BROWN
シューズ:スタイリスト私物

シンプルでベーシックな物の差なんてそこまで実感するものでしょうか?

これは『試していただければわかります!』と強く言えるカットソーです。

世界最高峰のニットブランドの技術と矜持を感じてみてください。

↓ご紹介の商品はこちらからもお買い求めいただけます。是非ご覧ください。
CRUCIANI/クルチアーニ【国内正規品 2019春夏】スムースコットンクルーネックカットソー  16,200 円

CRUCIANI/クルチアーニ【国内正規品 2019春夏】スムースコットンヘンリーネックカットソー  19,440 円

camisimoのオンラインサイトはこちらをクリック→camisimo楽天市場店
インスタグラムですといち早く新入荷の情報をお届けできますので、是非ともフォローお待ちしております!!!
camisimoのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→camisimo_kyoto
guji laboratorioのインスタグラムアカウントはこちらをクリック→guji_laboratorio

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
上に戻る