遂に登場!?ちょいユルシルエットのニューモデル&夏に涼しく穿けるジーンズ
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)SAWYER ・J688

21SSシーズンの商品アップがスタートして早3週目。

お店の方にも今のところ順調に新入荷が到着してきており、そんな中から本日も2型をアップしました。

まず一本目は、ある意味驚いた!?こちらの新型モデル。

ジーンズをメインに、それ以外のカタチ(チノっぽいものなど)もほんのたま~に登場するJACOB COHEN(ヤコブコーエン)ですが、そういった5ポケットデザイン以外のパンツも細身というのが基本のヤコブ…でしたが、なんと今回そのイメージを打破する一本となったこちら。

ヒップ周りから腿にかけてそれなりのゆとりがあり、裾に向かってテーパードの効かせつつ、クロップド丈にすることでスッキリとした印象を与える秀逸なシルエット。

そうです、昨今、カジュアルシーンでもスタンダードととなったちょいユルテーパードなシルエットなんです。

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)大阪店の運営会社でもあるguji(グジ)においても、カジュアルカテゴリーでは、今となってはこれ系のシルエットが品揃えの非常に大きな割合を占めていると言っても過言ではないんですよね。

独特のメリハリの効いたシルエットでゆる~い雰囲気、普通に穿くだけでも「ちょっとこなれてるな…」といった印象を与えられる不思議なシルエット。

あまりこういったタイプのパンツに馴染みのない方は難しいように感じるかもしれませんが、無理に細く穿こうとしたり、逆にサイズを上げすぎたりしなければいい感じのニュアンスを出してくれるんですよね。

足元は少し素足の見える様な軽い印象のスリッポン、サンダルなどが比較的うまくまとまり、見え方も夏らしくてオススメ。

生地はレーヨン混の滑らかな肌触りの薄手のファブリックでして、しっかりしたシャツ生地?ぐらいの感覚でしょうか。

 

スレキのチョイスやフロントジップ部分の刺繍、ハラコパッチなどディティールに関してはジーンズと同様のデザインを採用しています。

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のジーンズを持っていても持っていなくても、シンプルにおススメな待望のニューモデルです!

MODEL:SAWYER 35170/517-W1
MATERIAL:表地:コットン72% レーヨン14% ポリエステル12% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
PRICE:64,900en
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

先ほどのニューモデルと同じ生地を使用したこちらは、安定の688タイトストレートシルエットを採用した一本。

写真では少しわかりにくいですが、滑らかな肌触りのレーヨン混のファブリックでして、パンツに使用する生地としては結構薄い部類に入るので気温の高い時期にピッタリなんです。

夏本番に通常のデニム素材は結構しんどいな…という事でジーンズを敬遠されていた方も。これであればそういったストレスなく穿いていただけるのではないかと思います。

ウォッシュ加工によって部分的にほんのりアタリが出ており、デイリースタイルにスッと馴染んでくれる即一軍入りの一本。

インディゴの色もしっかりと濃く残っているので落ち着いた雰囲気もあり、それでいて季節感のある軽やかでカジュアルな雰囲気が魅力です。

MODEL:J688 30582/517-W2
MATERIAL:表地:コットン72% レーヨン14% ポリエステル12% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
PRICE:57,200en
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
上に戻る