カラーステッチがアクセントなライトトーンデニム&ほんのり無骨でタフなジーンズ
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J688 1型、J622 1型

非常に抜け感のあるライトトーンに仕上げられたこちらのモデル。

一枚目の画像の「ベルトピンフックの色」で何となく察した方はかなりのJACOB COHEN(ヤコブコーエン)通だと思いますが、そうです、ポイントに赤のカラーステッチを使ったデザインなんです。

2年前ぐらいまではJACOB COHEN(ヤコブコーエン)大阪店においても、色とりどりのカラーステッチを採用したモデルが一定数ラインナップされていたんですが、最近は基本ベーシック寄りになっていることもあってご紹介する機会が減ってしまいましたが…

だからこそ、こういったカラーステッチモノがすごく新鮮に映ると言いますか、遊び心があってより魅力的に見えますよね。

シルエットは人気No.1のJ622タイトストレートを採用、非常に柔らかくて伸縮性のあるデニム生地を使用しています。

生地的にオールシーズン着用可能、秋冬はシックで重厚なアウターのカジュアルダウン用に、春夏は思いっきりカジュアルに振るのもいいかと思います。

MODEL:J622  30887/979-W3
MATERIAL:表地:コットン92% ポリエステル6% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
SIZE:30.31.32.33
PRICE:57,200en
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

最近ご紹介したモデルの中では最も男っぽい雰囲気と言いますか、無骨でタフな印象のこちらのモデル。

見た目通り、実際手に取って見てもその印象通りでして、ほんのりガシッとした感じの肌ざわりな仕上がり。

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のデニムは、ハラコパッチやステッチ使いなどデザイン的な部分のこだわりが前に出がちですが、それに負けず劣らず生地にも凄くこだわっているんです。

 

染料が天然インディゴだったりというのもそうなんですが、そのモデルの雰囲気によってすごく柔らかいデニム、逆にストレッチなしのごわっとしたデニムなど、適材適所的なファブリックのチョイスの仕方をしており、このモデルに関しては先程のモデルと比べて少しタフな印象のデニムを採用。

ビンテージウォッシュによる色の落ち感・表情も凄く生地感とマッチしていてとても男っぽく仕上がています。

そうは言っても、いわゆる一般的なゴリゴリした感じではなく、あくまでもモダンで洗練されたシルエットという事もあって「大人の為のカジュアルリッチなジーンズ」といったイメージでしょうか。

数年穿き込んだ色落ち感になっていますが、更にここから穿き込むことで、よりオリジナリティーのある雰囲気へと変わっていくのも大きな楽しみですね。

MODEL:J688  30802/1127-W2
MATERIAL:表地:コットン96% ポリエステル3% ポリウレタン1%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
SIZE:30.31.32.33
PRICE:59,400en
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2021年2月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
上に戻る