やっぱり夏はライトなインディゴ物でカジュアルに。
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J688 LIMITED1型、J6636ブリーチショーツ 1型

 

気温の高い時期のになると穿きたくなる方が多い(であろう…)デニムが、ライトトーンのインディゴタイプ。

良い意味ラフな雰囲気で抜け感が強く、リラックスした大人のカジュアルを楽しんで頂けるのでワードローブにも必須ですよね。

そんな薄めの色のヴィンテージウォッシュデニム、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)にもカジュアル派の男性が好まれそうなこ~んなクラッシュ加工が施されたタイプもあるんです。

ダメージ加工とは言え、良い意味で控えめな感じですのでそこまでクセも強くなく、サラリと穿いていただけます。

 

これからの時期ですと、やはりトップスはTシャツやポロシャツといった夏の定番半袖カットソー。

そんなストレートなサマーカジュアルスタイルを、少しリッチで品よく仕上げてくれるスペシャルデニムなんです。

 

 

 

MODEL:J688
MATERIAL:表地:コットン99% ポリウレタン1%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
PRICE:100,100yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

 

インディゴブルーのデニムから限りなく色を抜いたブリーチタイプのこちらのデニムショーツ。

上の写真のように、部分的にインディゴを残しているのですが、引きで見て新発見。なんとウォレットチェーン状のデザインになっているんです。

こういった発想といいますか、かなり遊びのきいたクリエーションをサラッとセンス良くやってのけるのがJACOB COHEN(ヤコブコーエン)でして、ちょっと他にはないこういったシロモノがちょいちょい出てくるんですよね。

その他、レインボーカラーで刺繍されたハラコパッチやカラフルなトップボタン&リベットなどのメタルパーツが、よりこのデニムショーツを魅力あるものにしてくれており、シンプルなスタイリングでもしっかりとした存在感のあるものにしてくれると思います。

 

トップスにはロゴTなんかで思いっきりカジュアルに振り切るのも良し、洗いざらしのリネンシャツにサンダルなどで大人っぽくいくも良しです。

 

 

 

MODEL:J6636
MATERIAL:表地:コットン90% ポリエステル8% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:ライトインディゴブルー
PRICE:64,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ちょっと変わり種なこんなシャツもあります。
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J622 カラーパンツ1型、J8109 シャツ1型

 

毎シーズン、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)ではジーンズをメインにトップスや小物類などパンツ以外のアイテムも展開があるもののごくごく限られており、中でもシャツを見かけることはあまりない中、素材がナイロンストレッチジャージとなると一般的にもかなり珍しい存在。

こういったスポーティーな素材がボディのシャツとなると基本的には普段のスタイリングに中々取り入れるのが難しかったりするんですが、このシャツは光沢感もかなり控えめでデザインもベーシックなものを採用しているので、違和感なくサラッと合わせて頂けるんですよね。

こういった難しい生地をデイリーに使えて且つ洒落感のあるものに上手く仕上げられるのはやはり流石はJACOB COHENといったところでしょうか。

旅行をはじめ、ショーツやサンダルなんかと合わせた少しアクティブなシーンのお洒落にも最適な一着だと思います。

 

 

 

 

MODEL:J8109
MATERIAL:ナイロン86% ポリウレタン14%
COLOR:オリーブ・ネイビー
PRICE:41,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

 

ヤコブコーエンではデニムと並んで人気の高いのがカラーパンツ。

春夏や秋冬といったシーズン問わず、年間通して比較的しっかりと提案されているんですよね。

こちらのモデルはコットンストレッチ素材のヘリンボーン生地を使った一本で、優しい色合いと軽やかな生地感が何とも春夏らしい仕上がり。

素材に表情があるのでシンプルなスタイリングでもサマになりやすく、トップスは無地系のサラッとしたものが合いやすいかと。

個人的なイメージとしては、洗いざらしの白のシャツにレザーのサンダルといったところでしょうか。

カジュアルながらも華やかさがあり、洗練したイタリアンカジュアルを楽しんで頂けるかと思います。

 

 

 

MODEL:J622
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:ライトイエロー・ライトブルー・ライトグレー
PRICE:57,200yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ゴルフに最適!?なショーツとめちゃくちゃクールなブラックデニム。
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J688LTD デニム1型、ショーツ1型

 

 

春夏くくりの新商品の紹介もいよいよあと数回で終わり….といったJACOB COHEN(ヤコブコーエン)ですが、最後のこのタイミングでまたまたいい感じのショーツをオンラインストアにアップしました。

下の画像を見て頂くと少しわかるのですが、いわゆるソラーロ調の素材でして、ほんのりとした光沢感があって光の当たり具合でカラーによっては少し表情に変化がでるんですよね。

JACOB COHENには珍しくタック入りのデザインでして、腰回りは程良くスッキリとしつつも細くなり過ぎない絶妙なバランス。
丈もこれまた絶妙な膝に少しかかるぐらいのバランスで、脚が出過ぎないので大人でも抵抗なく穿けるんです。

ベーシックカラーは敢えてなく、春らしいイメージの軽やかなカラーなのでシンプルなスタイリングでもバッチリ映えるので、旅行をはじめゴルフなんかにもオススメな一本となっています。

 

 

MODEL:35142/2310-S
MATERIAL:表地:コットン67% ポリエステル31% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:ライトピンク・グリーン・ネイビー
PRICE:47,300yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

上のショーツとは真逆といいますか、正反対なイメージの超クールなこちらのブラックデニム。

スペシャル仕様のハラコパッチを見てわかる方も多いかと思いますが、そうですJACOB COHEN(ヤコブコーエン)の最もハイエンドなコレクションである”リミテッドライン”のモノなんです。

良い意味で本当にシンプルに仕上げられており、オールブラックのとてもクールな一本となっています。

シーズン関係なく一年通して着用できる生地感なので、それこそ無限の出番が待っているであろう超一軍なこちらのデニム。

J688モデルを採用していますので腰回りのフィッティングに安定感があり、股上浅いのが苦手な方も問題なく穿いていただけます。

上の画像のような”ブラックデニム+サイドゴアブーツ”といった少し重厚な組合せも、Tシャツ一枚でさらっと穿くとモード感があってめちゃくちゃカッコいいんですよね。

 

 

 

 

 

MODEL:J688LTD 34146/2041-W1
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:ブラック
PRICE:86,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらで販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

やっぱり夏はデニムショーツ!
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J6636 ショーツ1型、ハット1型

夏に穿くデニムショーツといえば、やはりインディゴタイプは欠かせませんよね。

年齢問わず永遠のクラシックショーツの一つではありますが、やはりシルエットや加工の雰囲気なんかで穿いた時のイメージというのは本当に様々。

モノがカジュアルなだけにある意味抜きどころが難しいアイテムではありますが、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のジーンズがお好きな方にはやはり同ブランドのこちらがオススメなんです。

しっかりとしたヴィンテージウォッシュ加工によってライトトーンに仕上げられており、どこか懐かしさを感じさせる雰囲気。

腰回りは比較的スッキリとしており、この手のデザインとしては丈が短すぎないので抵抗なく比較的穿きやすいタイプかと思います

Tシャツにスニーカーといった感じで思いっきりカジュアルに振るのもいいですし、洗いざらしのリネンのシャツにレザーサンダルといったクリーンな大人カジュアルスタイルなんかもお勧めです。

 

 

MODEL:J6636 30488/1855-W2
MATERIAL:表地:コットン81% 再生繊維(リヨセル)11% ポリエステル6% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
PRICE:53,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)で展開するファッション小物としてちょくちょく入荷してくる帽子類。

これまでキャップ系のモノは今シーズン含め数回入荷してきた記憶がありますが、ハットに関しては初?かもしれません(記憶違いだったらすみません…)

 

で、モノはどんな感じかといいますと、最近はやりのバゲットハットといったストリートカジュアルなモノではなく、スタンダードな中折れタイプのデザイン。

これがたとえばフェルト素材だったりすると結構キメた感じになってしまうところなんですが、そこは流石はヤコブコーエン、デニム素材を用いてリボンテープにもチャーミングな柄のモノをチョイスするなど、非常に遊び心があってカジュアルな雰囲気に仕上げられています。

先ほどのシャツ同様、サラッとした洗いざらしのシャツにショーツ+サンダル(もしくはスリッポン)といった、カジュアルながらもクリーンで大人っぽい感じのサマースタイルなんかにフィットするかと思います。

 

MODEL:JI030 38801/2394-N
MATERIAL:表地:コットン100%
COLOR:インディゴブルー
PRICE:27,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

夏にマストな3品番をアップしました!
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)ショーツ1型、ホワイトデニム1型、Tシャツ1型

 

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)21SSシーズンの商品アップもいよいよ終盤となってきましたが、そんな中今週はこれからの時期にマストな3アイテムをピックアップ。

まずはこちらのTシャツ。

毎シーズン1~2型ほど入荷するロゴモノですが、春夏はやっぱりTシャツですよね。

フロントにバン!とロゴを配置してはいるものの、ロゴのフォントがとても洗練されているのとボディと同色という事もあって全くくどくないんですよね。

コットン100のボディは綺麗過ぎずカジュアル過ぎずな絶妙な塩梅の生地で、洗いを掛ける事でナチュラルで馴染みの良い仕上がりに。

ボディも程良くコンパクトでスッキリとしたシルエットで、まさに大人の為のロゴTといった感じですね。

 

 

MODEL:J4106 36119/1107-S
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト・オリーブ・ネイビー・ブラック
PRICE:29,700yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

 

 

 

次はこちらのショーツ。

春夏の定番素材であるシアサッカーを使用した涼し気な雰囲気が印象的なこちら。

フィッティングや丈感など非常にスッキリとしたバランスとなっており、これまたカジュアルながらも大人っぽい仕上がり。

伸縮性もあって穿き心地も非常に軽く、最も気温の高い時期に適した一本。

街着としてだけではなく、旅行やゴルフなんかにもオススメです。

ピンクも一見癖が強いですが、トップスを白や濃すぎないネイビーといったカラーのトップス+軽い印象のシューズを合わせる事で意外とサラッと穿けちゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

MODEL:Tropez 35198/1860-S
MATERIAL:表地:コットン99% ポリウレタン1%
パッチ部分:牛革
COLOR:ホワイト・ピンク・ネイビー
PRICE:49,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

 

 

最後はこちらのホワイトデニム。

特なんてことないJACOB COHEN(ヤコブコーエン)としてはベーシックなホワイトデニムなんですが、やはりそのシルエットの良さが際立っています。

今となってはもう夏だけのものではなくなった感のあるホワイトデニム、中でも薄過ぎず厚いみがあり過ぎずなこういった生地は最も重宝するんですよね。

伸縮性も高く、ジーンズを穿く上でのストレスを限りなく抑えてくれています。

カジュアルデニムとしては最もクリーンで色気のあるものだと思いますので、もしまだお持ちでない方がいらっしゃれば自信をもってこちらをおススメします。

 

 

MODEL:J622 30271/2325-W1
MATERIAL:表地:コットン97% ポリウレタン3%
パッチ部分:牛革
COLOR:ホワイト
PRICE:58,300yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ポロシャツとカラーパンツの時期が来ました。
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J622カラーパンツ1型、ポロ2型

 

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)の春夏コレクションでは、そう数は多くないものの必ずラインナップされているポロシャツ。

コットンベースの鹿の子素材を用いた「ポロシャツらしいポロシャツ」といったところでしょうか。

ボディーバランスはとてもスタンダードなフィッティグで、体型を問わず年齢層も幅広い方々にお召し頂ける一着に仕上がっています。

胸にはブランドのアイコンモチーフである「J」マークが刺繍されており、わかる人にはわかるこの感じが丁度いいのではないかと…。

襟先部分と袖口にはカラーコントラストの効いたトリム的なディテールが良いアクセントになっていて、シンプルながらも存在感のあるものにしてくれているんですよね。

MODEL:J4037 36106/188-V
MATERIAL:表地:コットン95%b ポリウレタン5%
COLOR:オレンジ
PRICE:27,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

先ほどと同じデザインで、こちらは真っ白のタイプ。

なんやかんやで夏に欠かせないのがやはり白のポロ。

永遠の定番アイテムだからこそブランドにこだわりたいという方にオススメです。

MODEL:J4038 36107/189-L
MATERIAL:表地:コットン95% ポリウレタン5%
COLOR:ホワイト
PRICE:25,300yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

 

待ちに待った方も多いであろう夏のカラーパンツ。

こちらは特にスタンダードなタイプでして、やや薄手の春夏シーズンらしいコットンストレッチ素材でガーメントダイ(製品染め)を施したお馴染みのフィニッシュの一本。

パキッとしないほんのり褪せ感のある絶妙な色合いがJACOB COHEN(ヤコブコーエン)らしいといいますか、この適度に色気を感じさせる様な雰囲気が本当にいいところをついているんですよね。

トップスがTシャツやポロシャツ一枚といった感じで特に軽装となるこれからの時期、パンツには一定の主張性があった方がスタイリングがキマリやすいので、あまりカラーパンツに馴染みのない方でも是非お試しくださいませ。

MODEL:J622 30299/6510-V
MATERIAL:表地:コットン96% ポリウレタン4%
パッチ部分:牛革
COLOR:ホワイト・ダークピンク・ライトブルー・ブラック
PRICE:47,300yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ショーツの季節がやってきました!
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J6636 ショーツ1型、J688リミテッドライン1型 

 

日中はかなり気温も高くなり、ようやく本格的なショーツの季節となってきましたね。

そういったワケで、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のニューアップ商品、今週1本目はこちらのウォッシュドブラックタイプ。

しっかりとしたヴィンテージ加工によってダークグレーなニュアンスの仕上がりで、良い意味でクール過ぎずカジュアルな雰囲気なのでデイリーに穿きやすいんですよね。

同じデニムショーツでもインディゴタイプと比べるとトライしやすく、写真のようにモノトーンでまとめる事で大人っぽいカジュアルが楽しめます。

あと特筆すべきはそのこだわった裏地。

本来見えない部分である内側の作り込みを見ると、そのブランドのクリエーションに対するこだわりだったり姿勢だったりを感じ取ることができるかと思いますが、そういった意味でもやはりJACOB COHENはトップブランドであるなとつくづく感じますね。

洗いざらしの白シャツにサンダルといったスタイリングなんかもオススメ。

 

MODEL:J6636 30511/2403-W2
MATERIAL:表地:コットン72% ポリエステル25 ポリウレタン3%
パッチ部分:牛革
COLOR:ブラック
PRICE:63,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

 

 

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)大阪店では1シーズンに1~2型あるかないかのクラッシュデニム。

とは言え良い意味で控えめな加工なので、いい感じにアクセントになっています。

勿論、プレーンなタイプを一本持っているからこそのちょっとニュアンスの違う一本を…といった時の選択肢になることが多いかとは思いますが、クラッシュデニムとしては非常にサラッとした部類に入るタイプなのであまり好き嫌いもでないかと思います。

無地のカットソーやラグジュアリーなニットなどと合わせた”カジュアルリッチ”なスタイリングをはじめ、ありとあらゆるベーシックスタイルを楽しんで頂ける一本です。

MODEL:688LIMITED 30840/1859-W3
MATERIAL:表地:リヨセル55% コットン43% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
PRICE:103,400yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

サマーカジュアルスタイルのアクセントピッタリなキャップなんかもあります。
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)613.622パンツ2型、キャップ1型。

 

本日紹介する1つ目の商品はこちら。

伸縮性のある上質なウールトロピカル素材を使用したタイプで、スラックスライクな仕上がりの1本。

ただ、いわゆる一般的なスラックスのバランスてはなく、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のジーンズと同じタイトストレートシルエットで、且つディティールを見てもボタンフライを採用するなど、非常にヤコブらしい価値観で作られています。

スラックスの様でちょっと違う、綺麗目だけどどこかカジュアル、そんなニッチな一本になっています。

 

 

MODEL:J613 32100/33-N
MATERIAL:表地:ウール97% ポリウレタン3%
パッチ部分:牛革
COLOR:グレー・ネイビー
PRICE:64,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

見た目にも結構存在感のあるこちらのキャップ。

ストレートなカジュアルスタイルに馴染みやすいコットンツイル系のボディで、そのパキッとしたカラーリングはもちろん、Jロゴをフィーチャーしたフロントのパネルモチーフが目を引きます。

内側の作りも非常に凝っていて、そういったところにもジーンズと同様のクリエーションの姿勢を感じる仕上がり。

ヤコブのデニムスタイルにとてもフィットする雰囲気のキャップです。

MODEL:J1029 38800/193
MATERIAL:表地:コットン100%
COLOR:ホワイト・ピンク・ブルー
PRICE:27,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

最後はこちら。

ワンウォッシュタイプの深みのあるインディゴ本来の色合いが上手く表現された一本。

アクセントカラーはモスグリーンで、インディゴとのカラーコントラストが非常に洒落た雰囲気。

622モデルの中でも、穿いた時の印象はやや細い感じの仕上がりでしょうか。

落ち着いたイメージですが、ヤコブらしいカジュアルリッチな雰囲気を持った遊び心溢れる1本に仕上がっています。

MODEL:J622 30228/973-W1
MATERIAL:表地:コットン89% ポリエステル8% ポリウレタン3%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
PRICE:52,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

待望のニューフェイスも登場!
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J682 1型、J688 1型、ポロ1型

ここ数シーズン、デニムジーンズに関しては622や688といった、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)から過去誕生したモデルの中でも王道の2タイプのみの取り扱いが主流となっており、タイトストレートタイプ以外はヤコブコーエン大阪店では見掛けることがありませんでしたが、今シーズンはなんとニューフェースが登場しました!

モデル名は「682」。

ザックリとシルエットを説明すると、いわゆるスリムテーパードといった感じでしょうか。

膝から裾にかけてまっすぐおちる622や688に対し、こちらは少しテーパードが効いている印象で、よりスッキリとしたイメージ。

丈も若干短めでロールアップなんかのアレンジもしやすいように思います。

 

しっかりとしたヴィンテージウォッシュ加工で抜け感があり、ストレートなカジュアルスタイルからシックなアイテムをメインとしたスタイルのカジュアルダウン用まで、とても幅広く活躍してくれると思います。

 

MODEL:J682 30534/1190-W4
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
PRICE:47,300yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

先ほどとはガラッと変わって、とてもオーセンティックなイメージのこちら。

糊が完全に落ちて部分的に薄っすらアタリが出ているので、ワンウォッシュをしっかり目にかけた感じでしょうか。

こういったほぼ素の状態のデニムの魅力はやはり最も育て甲斐があるあると同時に、加工過程が少ない分ややプライスを押さえることができるメリットなんかもあったりします。

ということで、なんとこちらは税抜きのプライスではアンダー4万。

 

それでも一般的なジーンズよりもかあんり高級ではありますが、同ブランドの中では最も手を出しやすい一本となっています。

MODEL:J688 30593/1190-W1
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
PRICE:42,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

今シーズンは大人っぽいニットものがいつも以上に入荷しており、ここ3週にわたってご紹介してきましたが、今回は上質なハイゲージニットのポロタイプ。

コットン100の完全夏用のハイゲージニットで、非常に高級感があります。

胸のワンポイントなども敢えて入れず、基本的には素材やシルエットバランスなど、モノの良さで直球勝負といったところでしょうか。

一見なんてことないような見えますが、やはり着用時の見え方はカジュアルリッチそのもので、同ブランドのジーンズにサラッと合わせるだけでなんとも大人っぽいカジュアルスタイルに仕上げてくれます。

かなり薄手ではありますので、インナー用のTシャツなんかを中に忍ばせるのも良いかと(ニットに極力汗を吸わせない為)。

シックなジャケットのインナーなんかにもお勧めです。

MODEL:J4004 36104/2383-ZR
MATERIAL:表地:コットン100%
PRICE:58,300yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

今シーズンの新入品まだまだあります。JACOB COHEN(ヤコブコーエン)

 

先週に引き続き、今回もバラエティーに富んだ内容で本日JACOB COHEN(ヤコブコーエン)の新作をウェブアップしました〜。

1型目のこちらは、写真でもなんとな〜くわかるかもしれませんが、とても軽やかで涼しげな雰囲気の一本。

生地はコットンとリネンが大体半々、いい塩梅に春夏っぽさがあってこれからの時期にぴったりな雰囲気。

落ち着いた色合いのシンプルなパンツですが、生地に表情があるので無地のトップスを合わせたシンプルなスタイリングでも寂しくならないんですよね。

サンダルとの相性もバッチリな5ポケットパンツです。

MODEL:J622 71073/566-V
MATERIAL:表地:綿49%  麻49% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:ベージュ・ネイビー
PRICE:58,300yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

夏でもTシャツはラフな感じがするからあんまり着ない、、、といったオーミドルの半袖トップス難民の方々を救ったと言っても過言ではないのが、Tシャツ風のニット。

ここ数年で完全に定番ワードローブとして定着し、あらゆるお店で見かけるようになりましたね。

そんな”ニットソー”と呼ばれる一見Tシャツ風なニットですが、ようやくJACOB COHEN(ヤコブコーエン)でも登場。

これがまたとても良い出来でして、デザイン自体は完全にTシャツ側に振り切っているにも関わらず、上質なニット生地を使うことでラグジュアリーでカジュアルという、とても今の時代らしい価値観の一着に仕上がっています。

絶妙にプレーンなシルエットバランス、落ち着きのある丈感、ブルー系をメインとした色展開と、本当に魅力あるニットなんです。

中にはタンクトップや白Tを忍ばせて、首元と裾からちょろ見せするテクニックもおすすめです。

MODEL:J1114 36100/2383-ZR
MATERIAL:表地:コットン100%
COLOR:ターコイズ・ブルー・ブラック
PRICE:49,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

締めはやはりこちら、そうですリミテッドラインの一本なんです。

言わずと知れたJACOB COHEN(ヤコブコーエン)のハイエンドコレクションで、生地からパーツに至るまで、全てよりハイグレードなモノを使用したスペシャルなクリエーション。

こちらのモデルはやや深めのトーンにインディゴを残した重厚さのある仕上がりで、とても安定感があります。

非常にナチュラルでリアリティーのあるヴィンテージウォッシュ加工が施されていますが、じっくりと時間をかけて穿き込んでいくことでよりオリジナリティのある一本へと育てていく事が可能。

カジュアルリッチ、本当に素晴らしいジーンズだと思います。

 

MODEL:J688 30593/1190-W1
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
PRICE:97,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
上に戻る