ほんのりモードなグレーデニムとオーセンティックなワンウォッシュインディゴデニム
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J622 ジーンズ2型

ほんのり粗めのウォッシュ感でライトトーンのグレーに仕上げられたこちらのデニム。

J622シルエットを採用しているのですが、ウォッシュ加工がしっかりとされている為か仕上がりが少し細く感じます…

こういったグレーデニムは、今でこそデニムのワードローブとしては定番化したイメージがありますが、昔は比較的限られたファッション層の方の間でのみ消費されていた様な印象。

 

グレーデニムをまだお持ちでない方でピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんが、これが結構優秀なジーンズでして、一般的なインディゴのヴィンテージウォッシュ加工デニムと比べて、一定のカジュアルさはありつつも少しクリーンでシュッとした雰囲気。

ラフさの中にも上品で大人っぽい感じがあるとでも言いましょうか。

 

まあとにかく何と合わせてもケンカしない色でして、ブラックやネイビー、ブラウン系にホワイトといったベーシックカラーは勿論の事、オレンジやマスタード・グリーンなどといった少し組み合わせが難しいカラーもうまく処理してくれるんですよね。

一度その魅力に気付くと、中々やめられないぐらいとても便利な一本です。

MODEL:J622
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:グレー
SIZE:28.29.30.31.32.33.34
PRICE:63,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

2本目は、非常にオーセンティックな雰囲気の良い意味でプレーンなこちらのモデル。

糊が落ちる程度のワンウォッシュのみのシンプルな仕上げで、人間でいうところのスッピンの様な状態とでも言いましょうか。

個人的には、インディゴ系デニムはノンウォッシュのリジッドデニムが好みなんですが、洗濯後に縮むという事もあって縮みそうな分を長めに残して裾上げするか、2~3回洗濯してからかといった感じで結構めんどくさかったりします…(ただそのパリッとした風合いが良さでもあるのですが..)。

ただこちらのモデルは、ノンウォッシュデニムに限りなく近い色味ながらも、一度水を通しているので縮みの心配もなく、ゴワツキもないことから面倒ごとは一切なしなんですよね。

ちょうど素のインディゴの色合いが良い感じに出ており、これまたカジュアルながらも品があって大人で清潔感のあるイメージでしょうか。

例えばシックでエレガントなジャケットや高級感のあるカシミアニット等、ラグジュアリーなトップス~アウタースタイルを程良く中和させるのにとても適したパンツでして、キメ過ぎず崩し過ぎずの絶妙にバランスのとれたスタイリングに仕上げてくれるんです。

一年ぐらいは一番濃い状態で充分に堪能して頂き、その後は自身のライフスタイルが反映したオリジナリティーのある一本へと育てていくといった楽しみがオススメ。

ブラウンのハラコパッチのデザインも、とてもリッチな雰囲気でよきです

MODEL:J622
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
SIZE:28.29.30.31.32.33.34
PRICE:60,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

20FWアップ3週目ですが、早くもリミテッドラインの登場です。
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)ジーンズ J688 1型、J622LTD 1型

シーズンに入る前に懸念されていた”コロナによる入荷の遅れ”も最小限にとどまり、今のところ少しづつではありますが問題なくJACOB COHEN(ヤコブコーエン)も新作が入荷してきております。

先週と先々週にアップしたブラックデニムもお陰様で好調。 予想通りの反響で嬉しい悲鳴を上げております…

 

本日一本目のこちらは、デニムジーンズというよりはカラージーンズに近いイメージでしょうか。

一般的なデニム生地ではなく非常に伸縮性の高いコットンストレッチ素材を使用しているのですが、染め自体はインディゴを使用したちょっと変わり種な一本。

もちろん洗いがかかっているので部分的にアタリがでており、イイ感じにこなれた雰囲気に仕上がっています。

ここ数シーズンは、ジーンズカテゴリーではヴィンテージデニムライクな雰囲気のリミテッドラインがメインのラインナップのイメージでして、それ以外のインディゴ系ジーンズはとても限られた種類の展開になっているんです。

イタリアらしい色っぽさがベースにありつつ、デイリースタイルに適したカジュアルな雰囲気とちょっとした遊び心…

シックなジャケットをメインとしたスタイリングの”ハズシ”としても機能しますし、ブラックデニムほどシャープではなく”インディゴデニムよりもちょっと大人っぽいカジュアルさ”を持った秀逸なモデルなんですよね。

 

最近ちょっとプレーンなタイプのモノに飽きていた…そんな方にピッタリの一本だと思います。

MODEL:J688
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
SIZE:28.29.30.31.32.33.34
PRICE:67,100yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

リミテッドラインのデニムとしてはスタンダードな印象の仕上がりとのこちらは、やはりヴィンテージジーンズへの強いリスペクトを感じさせる、「イタリア産の厳選されたセルヴィッヂデニム」を使用したまさに最高な仕上がりの一本。

王道のヴィンテージ加工を施しつつ、シルエットの綺麗さや手の込んだディティール・ハイグレードなパーツの使用でイタリアンプレミアムジーンズの名に相応しいリッチな一本となっています。

もう完全に出来上がってしまっているデニムジーンズですが、さらにここからよりオーナー自身のライフスタイルを反映したオリジナリティーのある表情へと変化していくのもまた楽しみの一つなんですよね。

 

決して安くはないプライシングですが、「凄く良いものを長く大事に着る」事である意味サスティナブルにもつながるのではないでしょうか…

いつも通りの素晴らしい仕上がり、文句なしのプレミアムな一本です。

 

MODEL:J622
MATERIAL:表地:コットン92%  ポリエステル6%  ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
SIZE:28.29.30.31.32.33.34.36
PRICE:86,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

20FWニューシーズンアイテムが続々と入荷しています。
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J622 グレーデニム1型、J688 ブラックデニム1型

かなりしっかりとしたヴィンテージウォッシュ加工が施されたこちらのJACOB COHEN(ヤコブコーエン)のグレーデニム。

恐らくブラックに近い色のデニムを、4回程度ハードにウォッシュする事で数年穿いたようなとても雰囲気のある表情に仕上がっています。

グレーデニムも一昔前に比べて定番のカラーとして根付いてきたと言いますか、ディープなファッション層やモードシーンなんかでは定番として知られた存在でしたが、最近はより一般的に多く消費されるようになったような気がしますね。

ブラックデニムほどシャープでクールなイメージがなく、ヴィンテージウォッシュ加工の入ったインディゴデニムよりは良い意味男っぽくて大人な雰囲気といったところでしょうか。

 

冬場、例えば重厚なブラックのコートなんかを着る際も、こういったウォッシュのかかったグレーデニムであればいい感じにカジュアルダウンしつつも大人っぽい雰囲気にまとまるんですよね。

キャメルやブラウンといったカラーのアイテムとも非常に相性が良く、ほんのりモード、適度にカジュアルで男らしさがあり、程良いクールさも兼ね備えたモダンカジュアルスタイルを実現してくれます。

 

 

MODEL:J622
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%<br>
パッチ部分:牛革
COLOR:グレー
SIZE:28.29.30.31.32.33.34
PRICE:53,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

先週アップしたJ622ブラックデニムは予想通り反響でして、数日で在庫の半分近くが旅立っていきました…ありがとうございます。

本日ニューアップしたこちらのブラックデニム、パッと見は先週のモデルと変わらない様にみえますが全く別物なんです。

まずは先週のモデルが622シルエットなのに対し、こちらは688シルエットを採用(股上が1.5㎝前後深めです)しており、股上がそんなに浅くない方が好み….といった方にはしっくりきやすいかな…といった感じです。

 

それよりも何よりも先週のモデルとの違いは”生地”なんです。

先週のモノはコットンベースにほんの少しだけストレッチ素材が入った「一般的なストレッチデニム」なのに対し、こちらはレーヨンが非常に多く入った非常に伸縮性の高い素材なんです。

表から見た感じはそんなに違いがわからないものの、生地の裏側を見て頂けるとその違いがわかるかと思います。

そんなこんなでとてむストレッチ性が高く、いつものJACOB COHEN(ヤコブコーエン)のデニム以上にとても快適でストレスを感じさせない穿き心地となっているんですよね。

一般的なデニムの生地感を求めるのであれば先週の622タイプ、穿いた時の快適性をより求められる方はこちらの688といったところでしょうか。

 

20FWは、シーズンで最も売れるであろうブラックデニムを、しょっぱなから2週連続でお届けしました…

MODEL:J688
MATERIAL:表地:コットン57% レーヨン(モダール)37% ポリエステル4% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:ブラック
SIZE:29.30.31.32.33.34.36
PRICE:53,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

本日から20FWニューコレクションスタート!完売必至なJ622ブラックデニムの登場です!
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J622デニム2型>

先月末でJACOB COHEN(ヤコブコーエン)20ssシーズンくくりの商品のウェブアップが終了し、本日出品分から20fwのコレクションのアップがスタートとなりました!

 

第一回目となる今回は、スタートを飾るのに相応しいモデルをピックしてまして、もうお気づきかと思いますが…そうですみんな大好きブラックデニムなんです!

ここ数年、特にここ数シーズンはあらゆるブランドでブラックデニムから売れていくという現象がずっと続いており、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)でも同様の状況でアップしてはスグ完売状態…の繰り返しでしたので心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。

 

肝心の仕上がりは…と言いますと、見た瞬間「間違いなく売れる」と確信した本当に申し分なしな仕上がり。

アイコンディティールであるハラコパッチやステッチ、ボタンやリベットといった各ディティールを同系色で統一し、ワンウォッシュのみのシャープでクールな表情に仕上げた逸品なんです。

 

シルエットは同ブランドで最も高い人気を誇るタイトストレートラインであるJ622を採用した、完売必至、ワードローブに絶対に加えて頂きたい一本です。

MODEL:J622
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:ブラック
SIZE:28.29.30.31.32.33.34.36
PRICE:50,600yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

本日のもう一型はこちら。

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)ファンの方にはお馴染み!?なカラーステッチを採用した一本。

以前はこういったステッチで遊んだモデルが結構多かったのですが、ここ数シーズン大阪店でのラインナップではかなり絞って展開している中、やはりイタリアらしい色艶を感じさせるこんな雰囲気のモデルは目を惹きますね。

 

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)のカラーステッチモノは”赤系”が実は大阪店では最も人気が高く、これも見た瞬間「売れる」と確信した一本。

ステッチはデニムにも馴染みのあ良いワインレッド的な色味で、ハラコパッチは深みのあるボルドー。 もう色気が半端ないです…

 

イイ感じにリッチな雰囲気、イタリアらしい遊び心のある秀逸なカジュアルデニムジーンズだと思います。

 

MODEL:J622
MATERIAL:表地:コットン92% ポリエステル6% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
SIZE:28.29.30.31.32.33.34
PRICE:58,300yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

実はこんなレザーブルゾンもあるんです。
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)ブルゾン1型、J688ジーンズ 1型

大阪店のラインナップとして1シーズンに1着あるかないかぐらいの希少なレザーアウター。

ご紹介が遅くなりましたが、20ssシーズンはしっとりとした肌触りのしなやかで上質なラムレザーを使用したシングルライダースタイプ。

コンパクトなボディバランスにデザイン性のある4つのジップ、カラーはヨーロッパブランドらしいイメージの上品なトープカラーと、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)ファンの心をギュッと鷲掴みにするような素晴らしい逸品なんですよね。

インナーにカットソーやニットを合わせた、いたってシンプルな着こなしをベースに、例えばライトスウェットのパーカーをレイヤードしたちょっとカジュアルなスタイリングもオススメ。

真冬は、昨今ファッショニスタの間で定番となったオーバーコートのインに着て頂くのもカッコいいですよね。

サーフボードモチーフの様なインパクトのある裏地も魅力の一つなこちらのライダース、しっかりと着こんでクタッと味がでてくるのもまた楽しみですね。

 

 

MATERIAL:羊革100%
COLOR:トープ
SIZE:46.48.50
PRICE:187,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

カジュアルながらも落ち着いた雰囲気のミドルトーンに仕上げられたこちらのJ688ジーンズ。

加工感も控えめで良い意味で主張を抑えた一本なんですが、主役(トップスやアウター類)を上手く活かすには、やはりこういった優秀な裏方タイプなジーンズが凄く必要だったりするんですよね。

ステッチがボディと同系色という事もあって、カジュアルな割に大人っぽい雰囲気ですので、シックなジャケットや上質なニット等を合わせたハイカジュアルスタイルなんかに最適かなと思います。

一見普通っぽいジーンズなんですが、ワードローブを充実させる意味でも実はとても重要な一本だったりするんですよね。

MODEL:J688
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%
COLOR:インディゴブルー
SIZE:28.29.30.31.32.33.34.36
PRICE:53,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ミリタリーパンツでもイタリアらしい色艶は忘れません。
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)カーゴパンツ1型、J688LTD 1型

昨シーズンから本格的なブーム再燃と言われているカーゴパンツ。

ファッショニスタのスタイリングでも頻繁に見かけるようになり、多くのイタリアンパンツファクトリーブランドからも多くリリースされていますよね。

そういた流れもあって….かどうかは不明ですが、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)にも実は1型入荷しているんです。

======

まずデザインですが、両サイドとヒップにはしっかりとしたフラップのついたポケットが配されていますが、スッキリスマートなモダンシルエットで野暮ったさは一切感じさせず、スマートでスッキリ感のある印象。

そして何よりもこのパンツの魅力は、その生地の特徴にあるんです。

 

画像では少しわかりにくいかもしれませんが、玉虫調の光沢感があるソラーロ生地を使用しており、ちょっと他では見られないであろう唯一無二の個性を持った仕上がりなんですよね。

トップスはシンプルなカットソーやサラリとしたシャツ、足元は軽さのあるスリッポンやサンダルなんかも合いそうです。

今シーズンも引き続き注目のカーゴパンツ、こういったちょっと変わり種もイタリアらしい遊び心があっていいですよね。

デニムのラインナップはもう十分にある…というリピーターの方に地味に売れている一本なんです。

 

MODEL:IKE
MATERIAL:表地:コットン77% ポリエステル21% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:オリーブ
SIZE:28.29.30.31.32.33.34
PRICE:69,300yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

ここ2ヵ月ほど、毎週必ず一本アップしてきたリミテッドライン。

もうその存在やハイプライスな理由もご存じの方が多いかと思います。

そんなリミテッドラインですが、加工やデザイン(ステッチbなど)の傾向を見ていると、ヤコブコーエン大阪店に入荷しているモノの範囲ではありますがここ最近は大まかに二つに分かれる様な気がします。

まず一つは、王道のリアルヴィンテージデニムを追求したようなこんな感じの雰囲気のモノ↓

イエロー、もしくはオレンジステッチでヘヴィーな色落ち。

程良いタフさを感じさせるルックスで、デニム好きの男性であればまず嫌いな人はいないであろうといった仕上がり。

 

そしてもう一つが本日アップしたような、カジュアルさの中にもちょっと遊びや色気を感じさせるものでしょうか。

程々に色落ちしているんですが、少し柔らかい印象のインディゴブルー。

ステッチは同色系にする事であえて目立たなくし、それによって少しクリーンなイメージに仕上がっているんですよね。

ほんのり抜けのある雰囲気で軽さもあり、イタリアらしいリッチなムードも感じさせてくれるこちらの一本、文句なしにオススメです。

MODEL:J688LTD
MATERIAL:表地:コットン99% ポリウレタン1%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
SIZE:28.29.30.31.32.33.34.36
PRICE:93,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ほんのりモードなグレイッシュジーンズと変わり種ヒッコリーストライプチノ。
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)パンツ2型

昨年の終わりごろから安定したセールスを誇るJACOB COHEN(ヤコブコーエン)のグレーデニム。

その勢いから「ポストブラックデニムになるか?」という期待値が最も高いカラーと言えるかということで以前こんな特集記事もアップさせて頂きました。

そんなグレーデニムの中でも、恐らく最もライトなトーンに仕上げられたこちらのモデル。

ホワイトデニムに通じるクリーンさと軽さを持った、ほんのりモードな雰囲気がクールでカッコいいんですよね。

ネイビーやブラックといったダークトーンのトップスとの相性は勿論なんですが、ャメルやブラウンといったカラーとの相性もモードな感じでカッコいいんですよね。

シーズン問わず、あらゆるスタイリングをスタイリッシュな雰囲気に仕上げくれる非常に有能な一本なんです。

MODEL:J622
MATERIAL:表地:コットン97% ポリウレタン3%
パッチ部分:牛革
COLOR:ライトグレー
SIZE:30.31.32.33.34.36
PRICE:68,200yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

スタンダードな配色のヒッコリーストライプでしかもダメージ加工入りという、一見ゴリゴリなアメリカンワークなイメージに仕上がりそうなパンツですが、ドレスライクなスラックス型を採用する事でカジュアルさを上手くコントロールしたスッキリ感のある仕上がり。

ドレスとアメリカンワークという、両極に位置するテイストをブレンドする事によってとても新鮮で他にはない感じの個性を感じさせるパンツになっているんですよね。

普通であれば中々この発想はでてこないところなんですが、この遊び心的なクリエーションがJACOB COHEN(ヤコブコーエン)なんですよね。

個人的にはネイビーのトップス、足元はスッキリとしたシューズを合わせたカジュアルシックな大人っぽいスタイリングがオススメです。

 

MODEL:ALEX
MATERIAL:表地:コットン72% ポリエステル25% ポリウレタン3%
パッチ部分:牛革
COLOR:ヒッコリーストライプ
SIZE:29.30.31.32.33.34
PRICE:64,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

これぞリミテッドエディション!なジーンズ、新入荷のショートパンツとパーカーもございます!
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)J622LTD1型、ショーツ1型、パーカー1型

 

リミテッドエディションらしい特別感のあるこちらのジーンズ。JACOB COHEN(ヤコブコーエン)では定番のJ622から誕生しました!

他のリミテッドエディションのジーンズではデニム生地へのこだわりを強く感じることが多いですが、こちらはよりデザイン性を重視しているようです。

特筆すべきはセルビッジ部分でしょう。リミテッドエディションではデニム生地の端を赤い糸で補正する、いわゆる赤耳が採用されていますが、こちらはその赤耳ではなくヤコブコーエンのロゴが青い糸で刺繍されたタイプ!

コインポケットの「J」の刺繍などにも同じ青い糸が使われていますが、この糸がこのモデルで展開されている各色との相性がいいので、いつもよりあえて丈を長めに残してロールアップをし、このロゴが見えるように履いてみたくなります。

 

 

MODEL:J622LTD
MATERIAL:表地:コットン98% ポリエステル2% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:ホワイト・ライトベージュ・ダークベージュ・ネイビー
SIZE:28.29.30.31.32.33.34
PRICE:85,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

ヤコブコーエンのショートパンツ代表『CRUISE』から、特徴的な生地感のタイプがでました!

遠くから見れば無地に見え、近づくとジャカード織りの模様に気づくことができます。フロントボタンやネイビーの発色からはより上品な印象を受け、しかし適度な色落ちがバランスをもたらしているように感じます。

多くの顔を持ったこのショートパンツは様々なコーディネートにフィットしてくれそうです。

 

MODEL:CRUISE
MATERIAL:表地:コットン98% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:ネイビー
SIZE:29.30.31.32.33.34
PRICE:49,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

実は1点ものとしてグリーンのパーカーはご用意しておりましたが、今回それに非常に似た、しかし生地感がよりコットンらしいパーカーが本格展開として入荷致しました!

ラグランスリーブや左上腕部分のジップポケットが機能性を感じさせてくれます。

そしてパーカーのシルエットで最も重要な部分であるフードは立体的に作られており、小顔効果にも一役買っています。またパーカーでよく目にする前身頃のポケットがないため、非常にすっきりとした印象を受けますね。

フードからのびるドローコードやジップポケットに配された帯が黒であることで、印象をグッと引き締めてくれています。

夏のハイキングなどに着ていけば虫対策もバッチリ、そして自然の緑とのハーモニーも楽しめそうですね!

 

MODEL:J4094
MATERIAL:表地:コットン99% ポリウレタン1%
COLOR:オリーブ
SIZE:S.M.L
PRICE:36,300yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ユーモア溢れるデザインのショーツから控えめなロゴTまで。
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)ショーツ1型、Tシャツ1型、J688LTD1型

一見、デジタルカモフラージュ柄?な印象を受けた方が多いかと思いますが、実はカモフラ柄の上からギンガムチェック柄をオーバープリントするという非常に斬新な発想のこちらのJACOB COHEN(ヤコブコーエン)のショーツ。

並みの発想力では思いつかないデザインと言いますか、迷彩とギンガムチェックという全く別畑同士の柄を重ねてしまうというその大胆さが大きな魅力でもあるんですよね。

結果的に非常に斬新でとてもクリエィティビティー溢れるデザインに仕上がっているところは、やはりプレミアムブランドならではのセンスといったところでしょうか。

シンプルなトップスを合わせるだけで、しっかりとスタイルだ出来上がってしまうような存在感のある逸品だと思います。

 

MODEL:J6687
MATERIAL:表地:コットン97% ポリウレタン3%
パッチ部分:牛革
COLOR:ブラウンxグレー・ブルーxネイビー
SIZE:29.30.31.32.33.34.36
PRICE:42,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)ファンの方にはお馴染みのプレミアムシリーズ、通称リミテッドライン。

表からは見えない所を含めて、まあとにかくこだわりまくったシリーズなんですが、弊社でラインナップしている物は王道のヴィンテージウォッシュデニムの様なビジュアルの物が比較的多い中、ちょっと雰囲気の違うのがこちら。

しっかりとウォッシュがかかっているのですが、ユーズドジーンズに見られる様なアタリやヒゲといった加工感ではなく、かなりファッション寄りな色の落とし方といったところでしょうか。

この時期にピッタリな抜け感があり、全体の印象としてはイタリアンデニムブランドらしいリッチな雰囲気に仕上げられていると思います。

スニーカーやスリッポン、サンダルといった軽めのシューズとの相性がとても良さそうですね。

MODEL:J688LTD
MATERIAL:表地:コットン90% ポリエチレン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
SIZE:29.30.31.32.33.34.36
PRICE:97,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

遠目には胸のワンポイントしかわからない、ロゴTとしてはとても控えめなこちらのモデル。

ここ最近アップしたTシャツは比較的主張のあるデザインでしたが、こちらはいわゆるエンボス加工によってブランドロゴを浮き出させており、良い意味で本当に控えめな仕上がり。

私もそうなんですが、Tシャツは基本無地派という人間でもたまにデザイン物が着たくなることがあるんですよね。

そういった時にはこれくらい控えめなデザイン本当に丁度良く、無地感覚で着れて地味すぎもしないというとても絶妙な塩梅なんです。

一枚での着用は勿論ですが、シックなジャケットや各種ブルゾンのインナーにも最適な一着です。

MODEL:J4074
MATERIAL:表地:コットン100%
COLOR:ホワイト・グレー・ネイビー
SIZE:S.M.L.XL
PRICE:22,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

まだまだ夏物のニューアイテムがあるんです!
JACOB COHEN(ヤコブコーエン)Tシャツ1型、パンツ2型

パッと見た感じはグレージュの様な印象のこちらの無地っぽいショーツ。

実は非常に細かいモチーフが全面にプリントされた、一応柄物なんです。

フルレングス・ショーツ問わず、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)では毎シーズン何かしら柄がプリントされたモデルがラインナップされていますが、良い意味でマニアックなプリントが多く目目の肥えたファッション好きの方々にとても支持されているんですよね。

先週ご紹介したグレンチェック柄もとても反応が良く、柄物の強さを物語っています。

 

こちらも一見非常に細かいチェックの様にも見えますが、不揃いなタイルの様なモチーフのプリントでして、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)らしいユーモアあふれる一本に仕上がっています。

サラリとTシャツでカジュアルに振り切るのも良し、洗いざらしのシャツにサンダルといった洒落た雰囲気の大人カジュアルも良しの、とても使えるショーツだと思います。

MODEL:J6636
MATERIAL:表地:コットン96% ポリウレタン4%
パッチ部分:牛革
COLOR:ベージュxネイビー
SIZE:29.30.31.32.33.34
PRICE:39,600yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

 

 

ここ一か月ぐらい、毎週の様にアップしているリミテッドライン。

どれぐらいスペシャルなジーンズであるかは是非こちらの記事をお読み頂ければ幸いです…という事で、今週のこちらのモデル。

今シーズンにアップした中では、恐らく最もライトなブルーに仕上げられた、程良い抜け感のある一本。

昔に比べてあまりシーズンを問わず需要のある色合いですが、やはり気温の高い時期にはより穿きたくなるんですよね…

ここまでしっかりとしたヴィンテージウォッシュ加工が施されているにも関わらず決して子供っぽくにならず、洗練された大人なカジュアルスタイルを演出してくれます。

ジーンズとしては高額な部類のモノではありますが、そのプライスに見合ったジーンズという事でとてもリピーターも多いんですよね。

MODEL:J688LTD
MATERIAL:表地:コットン92% ポリエステル6% ポリウレタン2%
パッチ部分:牛革
COLOR:インディゴブルー
SIZE:28.29.30.31.32.33.34.36
PRICE:86,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

 

 

本日最後はこちら。

ここ一か月、これまた毎週アップしているカットソー類。

先週アップしたTシャツ同様、こちらもサーフをモチーフにしていますが、わりとあ可愛らしい雰囲気だった先週のモノと比べてこちらはちょっとクールな感じのデザイン。

比較的カジュアルな印象が強くなりがちなモチーフを、配色やボディバランス、そしてモダンなテキストによってとてもクールなイメージに仕上がっています。

ボディに使用したTシャツ生地はとても伸縮性があり、そしてとても柔らかい肌触りで着心地も抜群なんです。

今の時期は一枚で着て頂き、秋にはGジャンやレザーブルゾンといった羽織物のインナーにアクセントとしてぜひ使って頂きたいですね。

MODEL:J4063
MATERIAL:表地:コットン95% ポリウレタン5%
COLOR:ネイビー
SIZE:S.M.L.XL
PRICE:19,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten
guji Yahoo shop
↑こちらでも販売しております。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
上に戻る