『Mix styling』
Casely-Hayford(ケイスリーヘイフォード)

皆様、こんにちは!

グジアシスタントバイヤーの前澤です。

京都店にて絶賛開催中のCasely Hayford(ケイスリー ヘイフォード)POP UP FAIR!!

代理店様のご協力のもと、大変見応えのあるバリエーションとなっております!

先日からは螺旋階段を登ったスペースにある、POP UPスペースにて展開中ですので、是非ご覧下さいませ。

本日はそんなCasely Hayford(ケイスリー ヘイフォード)を使用したMix styleをご紹介致します。

先ずはトラッド×モードのノーカラージャケットを使用したMix styling!

テーラードジャケットをベースにしたこちらのジャケットは良い塩梅の抜け感もありながら、きちんと感も出る大人の日常着にはピッタリなアイテムです。

インナーにはバンドカラーシャツ、カーディガンを合わせ、コンテンポラリーなブリティッシュトラッド を表現しました。

ジャケットにカーディガンにシャツといった、一見少し懐古的な組み合わせですが、サイズ感、ディテールを変えることにより新鮮に見えるので、個人的におススメのレイヤードです。

ボトムスにはBERNARD ZINS(ベルナール ザンス)のグレンチェックのをWALLISを合わせ、生地はブリティッシュトラディショナルですが、シルエットはコンテンポラリーという、絶妙なニュアンスがトップスの雰囲気ともマッチしていると思います。

BAUDOIN&LANGE(ボードイン アンド ランジ)のベルジャンシューズで引き締め、アクセントにストールを持ってきたのもポイントです。

tops【Casely-Hayford
inner【RENCONTRANT】〜coming soon〜
shirt【balcone mando
pant【BERNARD ZINS
shoes【BAUDOIN&LANGE
stole【Norlha】〜coming soon〜

打って変わってお次は、ミリタリーストリートを表現したMixStyling!

はテーラーベースですが幅広いコレクションで、様々なStylingを楽しんで頂けます。

レイヤードされた前衛的なMA1のデザインがインパクト大ですね。

従来のサテン地ではなく、マットな雰囲気も大人の方には合わせて頂きやすいかと!

インナーにはフーディを合わせ、90年代のストリートファッションをイメージしたStylingを作成致しました。

ボトムスにはホワイトデニムでモダンな印象にしてみました。

AVN(エーブイエヌ)のデニムは守備範囲が広いので、色々なテイストのStylingに使えるんですよね〜

入荷したてのastorflex(アストールフレックス)の今シーズン注目のサイドゴアブーツと手に持ったMando(マンド)のレザースタッズサコッシュも90年代を感じせるアイテムで、今回のStylingにはピッタリでした。

如何でしたでしょうか!?

POP UP FAIRは10/18までとなりますので、是非ご覧下さいませ〜

tops【Casely-Hayford
inner【balcone pine
pant【AVN
shoes【astorflex】〜coming soon〜
bag 【mando


Casely-Hayford POPUP FAIR!@guji京都店 10/1-10/18


balcone di gujiと縁のあるブランド、デザイナーに迫ってきた虎の穴シリーズ。今回はLa favola(ラファーヴォラ)のデザイナーである平 剛氏が登場!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、商品のご紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
上に戻る