『Mix styling』
〜THE GIGI(ザ ジジ)〜

2018FW THE GIGI⑥
2018FW THE GIGI⑤
2018FW THE GIGI④
2018FW THE GIGI③
2018FW THE GIGI②
2018FW THE GIGI①

11月に入り、いよいよ今期も後半戦に投入しました!

後半戦とはいえ、7月から出品をしている僕達にとっては、今月でblogでのご紹介は最終月になります。。
この秋冬商品は、早い商品では6月には納品されており、10月中に殆どが納品を終わります。

ですが、納期遅れの商品もあるのも事実ですし、未だ未納品の商品もあったり、全世界の生産ミニマムが達することが出来ず、キャンセルになる商品も出てきます。。

実は、今季のTHE GIGI(ザ ジジ)も納品が遅れ、キャンセルになった商品達がありまして頭を痛めていました。

ですが、納品されると、物の素晴らしさを痛感し、積極的にお客様にご紹介するのですが、このblogでももう少し早くにご紹介出来ていればと悔しくも思います。

遅れてきた商品達も、気温的にはこれからが冬本番ですので、冬の素材の『Mix styling』を本日はご紹介したいと思います!

以前の【GIGI御本人との対談】は見られましたでしょうか。

御本人が仰ってた「自由」というキーワードは、THE GIGIだけでなく、balconeにもとても大切にしている言葉です。

“何でもあり”な自由では無く、その”洋服を楽しむ”自由が、今のファッション業界にとっても大切に感じますし、我々gujiにとってもとても大切に感じます。

日々、店頭に立ってお客様と向き合うと、ハッとお客様に気づかせて頂くこともあります。恥

せっかく、昔に比べファッションが”自由”になってきたのに、それを僕達バイヤーが率先して行うべきだなと、日々反省しております。
勿論、消化率は一番に気にしながら。。汗汗

僕達がセレクトしてきているTHE GIGIのアイテム達は、どちらかというとベーシックなアイテムが多いです。
ベーシックであっても物の存在感があり、それを様々なアイテムで”自由”を取り入れていきます。

首元のゆとりのあるモックネックとメランジ感のあるニットに、クラシカルなコートを合わせることで、新しいファッションが見えてきました。
これが、GIGIも言ってる”自由”かなと思います。

モード、ストリート、クラッシックの融合は、ベーシックを進化かせますよ!

coat【THE GIGI
knit【ma`ry`ya
pants【Mando
shoes【BAUDOIN & LANGE

逆に少し派手目なジャケットならどうでしょう。

こちらに合わせる物は、昔からある開襟シャツに、昔からあるオーセンティックな生地のワイド目のパンツや、こちらも昔からあるコードバンのシューズ。

色の統一感は気にしながら、こう言ったMixなスタイルこそ、THE GIGIの真骨頂です!

ラフさを出しながらも、色気を出すって、ファッションですよね〜

今の時代、大人の余裕こそが、色気かもしれませんよ!

jacket【THE GIGI
shirts【NDIVIDUALIZED SHIRTS COMING SOON!!】
inner【GIRELLI BRUNI
pants【BERWICH
shoes【【Crockett&Jones

11月9日 Norwegian Rain(ノルウィージャンレイン)POPUPイベント開催決定!!

明日はフランスの帽子ブランドのご紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
上に戻る