『gujiの縁側』
2021年夏 『ぐじ虫取り部』活動報告!!

こんにちは。 gujiの高階です。

先日、ぐじ虫取り部の活動を行って参りました〜
もはや恒例になりつつありますが、弊社代表も富田林にまで行き、バケヒラ(化け物級のヒラタクワガタ)を昨年に続き捕獲したらしく羨ましい限りです。。
そのポイントは人の手が入っていない場所らしく、虫達にとっても安全な場所なんでしょう。

今回の部員は、恒例の息子達2人とgujiの通販部隊の高橋と高階の4人でいつもの亀岡に行きました。
行く前、雨雲レーダーを見ると、かなりの高い確率でゲリラ豪雨の予報。
夕方17時出発予定だったのですが、17時から20時までは止まない予報だった為、息子に中止を伝えたら・・

6歳の次男が見たこともないぐらい大泣きして暴れまくり、

「もう嫌や!!!今日行けないなら、明日学校も行かないしな!!!うわー!!!泣泣泣」

と・・・。

学校とは関係無いとは思うのですが、、1週間前以上から楽しみにしていたイベントで、朝の5時から、
「パパ、いよいよ今日やなぁ」
と、気分が高揚していたので、大人の判断で行けないと決められたのが何とも言えない気持ちになったのかもしれません。

それを見て、とても可哀想に思ったので、とりあえず車で近くまで行って、雨が少し止む瞬間を待って、軽くだけでも見れたらと思い、強引に決行しました。
万全な雨対策をしながら。。

車で向かっている途中、いつ雨が降るか気になっていましたが、降りそうで降らず、次男の強い思いが神様に通じたのかもしれません。
結局、最後まで降ることは無く、逆に湿気はあるミヤマクワガタなどには絶好の気候になったので、これは期待が高まります。

この通販部隊の髙橋ですが、かなりのクワガタマニアです。
家でも60匹以上飼育しており、外国のクワガタからヘラクレスや日本のカブトムシを飼っていて、今年も世界各国の様々な卵や幼虫を成虫に孵化させています。
中には、レアな種類もいたりします。。
俗にいう、カブクワのブリーダーさんです。

彼がいるのはとても心強く、子供達も色々な質問をずっとしていましたが、今回一番興奮していたのは髙橋だったのは間違いありません笑

そして到着して、いつもの場所に行ったのですが、その奥先に前回から狙っていた木があったので、意を決して見に行ってみました。
なんと、普通にコクワが歩いておりウロ奥にも何やら物体が。

ライトで照らすと、なかなか大きいクワガタ見えます!
ですが、かなり奥に入っており取り出せません。
何度もチャレンジしたのですが、諦めることにし、帰りにもう一度寄ってみようと言うことになりました。
恐らく、ヒラタクワガタの60ミリ級だと思うんですよねぇ。。

そして次のポイントへ。

いつもの宝の木に行ってみると、めっちゃくちゃ大きいオオスズメバチが3匹も!!
かなりイカつい音を出して飛び回っているので、子供を近づけることも出来ず、しっかり見ることも出来ませんでしした。
ここももう一度戻って来ようと、先に進みます。

途中、カエルもいたり様々な生き物に出会えましたので、子供達が自然と触れ合える瞬間はやっぱり良いですよね〜

ただ、かなり気持ち悪いのもいましたが。。。汗

そして、次のポイントではまたまたコクワが!
葉っぱの裏に隠れてるコクワもいたりと、着々と採取をして行ってるのですが、コクワばかりです。。

そして、宝の木に再度戻ると、オオスズメバチはおらず、なんと下からクワガタが木を登ってきているのを次男が見つけ、

今日イチの

「いたーっ!!!!!」

思いの丈を打ち明けるかのようにかなり大きな声でみんなびっくりしましたが、よく見るとヒラタクワガタが‼︎

無事に採取し、子供達は大喜びです。髙橋も笑
ヒラタクワガタのサイズは小さいですが、子供達と髙橋の嬉しさはかなり大きかったので良かったと思います笑

そして、髙橋が一番狙っていた、ミヤマクワガタとノコギリクワガタ。
木の先端に隠れていることが多いらしく、髙橋が隈なく木の先端を探していると、、
こちらも、次男負けない大声で、

「いだーーーっ!!」

こちらもサイズは小さいですが、ノコギリクワガタが‼︎

髙橋の粘り勝ちですね。。
ずっと探していたので、、
でも、木のウロだけで無く、先端にもいるんですね〜
いつもとは違う採取になったので、僕も楽しかったです。

そして、一番最初に行った新しいポイントへ。

果たして、先程取れなかったクワガタは少し出てきているのでしょうか。

早速そこに灯りを当ててみると、なんと、いなくなっていました。。涙

残念だなぁと思って、他のウロに行ってないか探していると、よじ登れば届くウロからお尻だけ見えます!
あの大きさは先程のクワガタに間違い無いと思い、よじ登って取ろうとした瞬間に更に奥深くに行ってしまい、残念ながらどうすることも出来ませんでした。。

カブクワ取りの暗黙のルールで、絶対に木を傷つけたりするのは禁止なんです。
仮に傷つけてしまうと、二度とそこにはクワガタは来ることはありませんので、追いかけるというより、取りやすい所まで出てくるのを待つのもカブクワ取りの醍醐味だったりします。

ですが、もう時間も遅くなっていましたので、今回は諦めることにしました。

帰りに、息子2人に、

「パパ、残念やったな」

と、肩を叩かれました…
子供達の為に頑張ってるつもりですが、逆に慰められました笑
でも、悔しかったなぁ、、

結局、見つけたのは9匹いましたが、リリースもしまして、4匹だけ持ち帰り、自宅にいるクワガタ達の仲間入りにすることにしました。

ヒラタクワガタ、ノコギリクワガタも持ち帰り、今は別々の虫かごで、夜になるとガサガサと音が聞こえます。

なんとか越冬をまたさせて、メスがいれば繁殖させれたらなぁと思っています。

次は8月。
そろそろ、カブトムシの季節です。
そうなると、カブトムシは強いのでクワガタは出てこなくなります。
カブトムシも2年前はかなり取れましたので、次回もチャレンジしてみたいと思います。

今回のぐじ虫取り部の活動はここまで‼︎

 

 

てか僕、gujiのバイヤーでありながら、他セクションのマネージャーなんで、もう少し洋服の話をする回で登場したいですね…笑笑汗汗

過去の『ぐじ虫取り部』はこちらから


SUMMER SALE 開催中です!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、2021年秋冬の商品紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
上に戻る