『gujiの縁側』極私的収集物17
~バックパック編~

いつまで真夏の酷暑の中、高校球児は野球をさせられるのでしょうか・・・汗

ニュースでは毎日「日中のお出かけは日差しを避け、こまめな水分補給を」的な注意が呼びかけられていますが、かたや高校球児たちは灼熱の甲子園で野球をさせられています。
ひたむきなプレーに感動させられるというのはわからないではないですが、この時期のプレーは球児たちの辛いですし、楽しみに見ている観客たちも辛いと思うんです。
真夏の気候が年々厳しくなっていると感じる今、無理をしてこの時期にしなくても良いのではと思うんですがどうなんでしょう?

暑さに耐え、苦しみに耐えて戦い抜くことが感動を呼ぶんでしょうか?
感動の本質はそんなところにあるとは思えないので、プロ野球の日程、主催者の思惑、受験勉強、夏休み、いろいろと理由はあるとは思うんですが、何とかしてあげて欲しいな・・・と思います。

それにしても毎日暑い。
そして台風も。
私オンライン担当西出は尋常ではない汗かきなので、ちょっと外出するだけで汗ダクになり、クーラーの効いたところに入ると一気に冷えて寒いというのを繰り返しています。

gujiグループ秋冬シーズンの衣替えは8/17。
そろそろ秋物を本格購入しないといけない時期になりましたが、私の個人オーダーアイテムはまだ入荷がなく何でお茶を濁すか考えているわけなんですが、遂に、ギリギリ入荷してきました。

それがこちら↓

MARNI(マルニ)のバックパックです。

そうです、ウェアではないので結局別の物も購入しないといけないんですが(汗)、とりあえずこれが入ってきたのでこの“極私的収集物”で紹介出来るネタができました。

こちらは定番デザインのモデルで毎シーズン配色が変わるんですが、今回のこの配色、凄く好みで痺れました。

サックスブルーがベースでブラウンとブラックが組み合わさっているクレイジー配色、かなり素敵です。
単色のデザインですとスタイリングの色を選ぶんですが、この寒暖とりまとまった配色ですと実は何にでも合わせられるので、かなり使えるタイプだと思います。

で、存在感があってストリート的抜け感があって、ちょっとだけ可愛い。

ストラップも同じ配色になっているのもいい感じ。

この手のバッグはサイドにジップがあり、メイン収納にアプローチできるのが普通ではありますが、これにはついていません。
便利な機能ではありますが、見た目はやっぱりない方が好みですね。

収納力は普通くらいでしょうか、多くもなく少なくもない程度ですが、アウトポケットが付いているので機能的にも優れているかと。
最近持ち運ぶものも少なくなっていますので、日常的にはこれで十分。
出張にもいいサイズ感ですし、既にかなり気に入っています。

今まで酷使し続けていたBRIEFINGはいったん安らかに眠って頂き、鋭気を養ってもらおうと思っています・・・。

過去記事です↓

『gujiの縁側』極私的収集物16~お気に入りのシューズ編~

『gujiの縁側』極私的収集物15 ~サングラス編~

『gujiの縁側』極私的収集物14~究極のインビジブルソックス編~

『gujiの縁側』 極私的収集物13~白T編~

『gujiの縁側』極私的収集物12 ~赤いシャツ編~

『gujiの縁側』 極私的収集物11 ~春のスウェット?編~

『gujiの縁側』 極私的収集物10 ~ニットガウン編~

『gujiの縁側』 極私的収集物9~スーツ編~ 

『gujiの縁側』 極私的収集物8 ~眼鏡編 其の二~ 

『gujiの縁側』極私的収集物7 ~パンツ修理 ノープリーツ→1プリーツ編と角ハイボール豆知識~

『gujiの縁側』極私的収集物6 ~18F/Wシーズン立ち上がり ニットベスト編~

『gujiの縁側』極私的収集物5 ~フランス&イタリアお土産編~

『gujiの縁側』極私的収集物4 ~レザーグッズ編~

『gujiの縁側』極私的収集物3 ~セットアップ編~

『gujiの縁側』極私的収集物2 ~パンツ編~

『gujiの縁側』極私的収集物1 ~眼鏡編~

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
上に戻る