「広い特別な施設」=DROMe(ドローム)
M51型レザー×ポリエステル×ラビットファーコート・ラムレザー×コットンフーデットブルゾン

fullsizerender

img_9019

これぞ日本の文化と言わんばかりの、画像では無いでしょうか!?

僕個人的に昔から一番大好きで、何度行っても惹かれてしまう場所が

この京都の南禅寺です!

何が好きなのかと問われても、理由も理屈も無いのが答えです。。

答えになっていませんが、見ているだけで「大きさ・広さ・迫力」

全てを兼ね備えているように思えます。

少しずつ色付い来ていますので、京都に是非いらして下さい〜

14162002039-011

DROMe(ドローム)の意味は「広い特別な施設」の意味らしいのですが、

確かに1点1点、「特別な」拘りとモノの迫力やインパクトを感じる「広さ」

があるコレクションです。

先日ご紹介した、Milanoのショールームriccardograssiで展示をしています。

DROMeは代理店が付いているため、オーダーは日本で行うのですが、

こちらのショールームで品定めを行います。

直ぐに目に入ったのがこちら!!

アームとポケッット部分に牛革を使用し、ライナーは取り外し可能な

ラビットファーを贅沢に使い、フーデットパーカーのデザイン。

M51の様なミリタリーな要素を取り入れ、ハードにゴージャスに

表現しています。

Neil BarrettやJIL SANDERのOEMも請け負っていただけあり、

モードですが、高級感を損なわない「男のスペシャルレザー」です!

14162002039-021MODEL:DPU7545-D865
MATERIAL:本体表地:ポリエステル100%
本体裏地:ナイロン100%
皮革部分:牛革
ライナー表地:ファビットファー
ライナー裏地:ナイロン100%
詰め物:ポリエステル100%
COLOR:オリーブ×ブラック
SIZE:XS・S・M
PRICE:378,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

14062001039-011

昨今、レザーはトレンドという波には乗れていないのかもしれません。。

確かに、メゾンブランド以外はあまり打ち出しが無いような。。

ですが、僕達はレザーが大好きです!

レザーは、男らしさなハード面と高級感というエレガント感を演出してくれます。

ですので、毎期レザーのオーダーは欠かせません。

ということで、こちらのコットンとラムレザーのコンビのブルゾンも

オーダーして参りました!

フードデザインでショート丈なカジュアルなデザインが、ハードさを

少し和らげ良い塩梅に。

品よく、ワイドなウールパンツと合わせても良いかもしれませんね!

14062001039-021
MODEL:DPU8367-D686
MATERIAL:体:コットン100%
裏地:アセテート52% レーヨン48%
皮革部分:羊革
リブ部分:コットン90% ナイロン8% ポリウレタン2%
詰め物:ポリエステル100%
COLOR:ブラック
SIZE:XS・S・M
PRICE:199,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

明後日もレザーブランドをご紹介しますので、覗いてみて下さい〜

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
上に戻る