『MIX stylingを・・』
スタイリングのご紹介
〜DROMe(ドローム) ・Salvatore Santoro(サルバトーレ サントロ)〜

labdoromeimg_4094

本日は弊社系列店でもあり、弊社の人材育成機関でもある、

guji laboratorio、通称「lab(ラボ)」の店舗で撮影をしてみました〜

gujiの2店舗とは全く違う環境下で、新人スタッフ中心に店舗を

運営する為、gujiでは感じられない独特な雰囲気があります。

また、店舗の場所も京都の北山の更に北側の松ヶ崎に構えている為、

洋服屋らしき建物は少なく、地域密着な長閑で閑静な住宅街に突然あります。

僕個人的には、この店舗の場所を決める前に代表と視察に行った際から、

ローケーションとこちらの意図が合致して、とても気に入った場所でしたが、

店舗が出来ると更にお気に入りな場所になっています(笑)

月に1度だけ、店舗のVP(ウインドウ)とレイアウトを変更する為に、

松ヶ崎に出勤します。

人通りが少ないのは仕方ないのですが、18時には真っ暗なので、時間の感覚が

ズレてしまいます。。

とても居心地がよく、商品のラインナップもgujiとは違いますので、是非ご来店下さい〜

とは言っても、通販サイトの出品場所は同じな為、今回は特別にlabの商品と

MIXしたstylingを組んでみました〜

gujiの商品群は、ほぼ自分でセレクトしている為、stylingイメージがすぐ出るのですが、

labの商品群は弊社の代表とバイヤーを夢見る新人スタッフが仕入れを行っています。

ですので、その新人スタッフにもお題を出し、MIXstylingを作りました〜

labdoromeimg_4095

また、モデルもいつもlabのblogでモデルをしているスタッフで行い、

またまた、スタイルの良さを見せつけられました(涙)

今回はレザー縛りなお題で、

「DROMe(ドローム)」と、「Salvatore Santoro(サルバトーレ サントロ)」

どちらもmodeなイメージが強い為、それに逆らわずstylingすることは重要です。

ですが、同じカテゴリーでも表現の仕方の違うデザインな為、

それにも合わせてみました。

まずは、「DROMe」の一番お勧めからです!

全身重くなり過ぎず、モードの要素を損なわず、男らしく合わせる為に

足元はボリュームのある短靴は必要です。

また、シャツのボタンを上まで留めることで、上品さも演出してくれるので、

こういう細かなディティールもstylingには大切ですね!

また、配色の統一感も忘れずに〜

labdoromeimg_4107

全てのアイテムはこちら!
outer 【DROMe
knit【Letroyes COMING SOON!!】
shirts【Maria Santangelo
pants 【PT01 COMING SOON!!】
shoes 【CHEANEY COMING SOON!!】

img_4118

続いて、店舗を出て、裏の細い路地に・・

ついこの前、息子とカブトムシを捕りに出掛けた道が

都会ではなかなか見ることの出来ない、ロケーションです。

直ぐ後ろには大文字焼きで有名な山が聳え立つ、絶好なロケーションが

Salvatore Santoroとの良い塩梅の「違和感」を生みますね〜

モノのインパクトの強いこちらの商品も、ハードに合わせるよりも

クラシックなイメージに近づけることが、より革の雰囲気を増します。

配色にはトレンドカラーの差し込みや、ワイド系のパンツに合わせることで、

シックでありながら、モードな雰囲気も損なわず、大人余裕を感じます。

コート丈の様に少し長めですが、前身はボタンを外し、オーバーサイズ感を

出すのも、面白いですよ〜

本日のレザーアイテムに合わせた商品は、全てlab商材なので、

店舗にも遊びに来て下さい〜

img_4125

img_4130

全てのアイテムはこちら!
outer 【Salvatore Santoro
gilet【CIRCOLO1901 COMING SOON!!】
shirts【giannetto
pants 【INCOTEX COMING SOON!!】
shoes 【CHEANEY COMING SOON!!】

明後日はPIERRE LOUIS MASCIAのご紹介ですので、

覗いてみてください〜

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
上に戻る