『Mix styling』
COVERT(コーベルト)

皆さんこんにちは。

アシスタントバイヤーの小林です。

今シーズンは、”back to the shirt”というテーマを掲げ、並々ならぬ力を入れているシャツカテゴリー!

カジュアルなものからオーセンティックなものまで、かな〜りのバリエーションを展開しております。

そこで、本日は今季イチオシのCOVERT(コーベルト)のシャツにフォーカスした『Mix styling』をご紹介致します。

5月に入り、かなり暖かくなってきて、これからはシャツが活躍する季節、是非ご参考にして頂ければと思います。

本日の『Mix styling』は、コーベルトのワークシャツを使用した”フレンチワーク”をテーマに大人上品なスタイルを表現してみました。

全体的には色数を絞り、シンプルでミニマルな合わせ方にしていますが、落ち感のあるオーバーシャツやワイドパンツをチョイスして、シルエットでちょっとした遊びを表現しています。

インナーにはbalcone pine(バルコーネパイン)のカットソーを使用、パンツにはフランスのエスプリが効いたBERNARD ZINS(ベルナールド ザンス)のブラックデニムを合わせています。

足元には、クラシカルなGERMAN TRAINER(ジャーマントレーナー)のホワイトレザーのスニーカーを合わせました。

今季”フレンチ”や”ワーク”は外せないワードですが、どちらの要素も強く出し過ぎるのは、ちょっとトューマッチ。。。

あくまでもエッセンスとして取り入れて表現するのがポイントですよ!

tops【COVERT
inner【BALCONE PINE
pants【BERNARD ZINS
shoes【GERMAN TRAINER
glass【PINE
glasscode【PINE】

こちらは、旬なモノトーンを基調とした”モダンワーク”なスタイリングです。

個人的にも今気になる組み合わせが”ブラック×ベージュ”!

春夏だと少しストイックに見えがちなブラックもベージュと組み合わせることで、柔らかく、爽やかなスタイルを楽しんで頂ける訳なんです。

昨今のカジュアルシーンでは、トップスからボトムまでシルエット感のあるデザインが注目されている一方、細身のスマートなシルエットも沸々と再燃してきておりまして、今回の『Mix styling』では、その2つの要素をミックスしているのがポイント!

トップスは、オーバーシルエットでロングレングスに対して、パンツはホッソリテーパードシルエットのデニムをチョイスし、メリハリのあるスタイリングに。

足元は、ミリタリーコンバースでモダンワークの完成です!

本日の『Mix styling』は、如何でしたでしょうか!?

春夏は、どうしても軽装でシンプルなスタイリングになりがちですが、その中でも季節感のある色や素材のチョイスや、シルエットでちょっとしたアクセントを付けるなど、様々なファッションの楽しみ方ができると思いますので、どんどんトライして頂きたいですね。

今後も定期的に『Mix styling』ご紹介してまいりますので、ちょっとだけでも楽しみにして頂けたら幸いです。

cap【STONE ISLAND】COMING SOON
tops【COVERT
inner【MAISON CORNICHON
pants【AVN
shoes【REPRODUCTION OF FOUND

《balcone Instagram毎日更新中!》

〜緊急事態宣言中の営業に関しまして〜

いつもguji並びにbalconeをご愛顧頂きまして、誠に有難うございます。

政府より新型コロナウィルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令されたことを受けまして、4月25日(日)〜5月11日(火)までの間、大阪店は臨時休業とさせて頂きます。

ご来店を予定されておられたお客様にはご迷惑をお掛けしてしまいまして、大変申し訳ございません。

大阪店は休業しておりますが、京都店、東京店はスタッフ一同感染対策をしっかりと行いまして営業しております。

SNSも通常通り発信を行なっておりますので、ご覧頂けましたら幸いでございます。

宜しくお願い致します。

明日は、『gujiの縁側』です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
上に戻る