『gujiの縁側』
あと1週間後!COMOLI(コモリ)2021fwCollectionは今月27日(水)一斉解禁です!

このblogでも度々アナウンスしてきました、COMOLI(コモリ)のPOPUPフェアー!

先日の『gujiの縁側』でもお伝えいたしましたが、デザイナーの小森氏がご来阪くださいまして直々に商品説明会を実施して頂きました!嬉

スタッフ一同早くご紹介したくてしたくて、うずうずしている訳なんです。笑

balconeのCOMOLIの発売日は、POPUPフェアースタート時の10月27日

この日に全商品一斉に解禁となります!

この時期には間違いなく完売しているコモリシャツやコモリデニム、タイロッケンコートなど定番すぎるアイテムも勿論この日に発売開始。

その他には…

シルクネル素材のセットアップや、ウールシルク素材のセットアップ、カシミア和紙のシャツやシルクナイロンのMA-1、カシミヤのブレザーなどなど。

他にも多数あり、balcone過去最大のラインナップとなっております!

お取り置きなどを承ることはあいにくできませんが、どのアイテムが入ってくるの?なんていうお問い合わせはお答えさせて頂きますので、お店やSNS問わずどしどしご連絡くださいませ〜。

またそのイベントに合わせ、開催前日の26日にはインスタライブも開催!

こちらも宜しければご覧下さいませ!

今シーズンのbalconeの目玉のイベントですので、是非楽しんで頂ければと思います!

ご来店お待ちしております〜!


balcone di gujiと縁のあるブランド、デザイナーに迫ってきた虎の穴シリーズ。今回はLa favola(ラファーヴォラ)のデザイナーである平 剛氏が登場!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、Mandoのご紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

Mando(マンド)
ダッフルコート・ジップベスト・ブルゾン・レザーダウン
2021fwCollection!!

本日はMando(マンド)のご紹介!

今回のMandoはbalconeにぴったりなアイテムが多かったように感じるコレクションでした。

僕は今回初めてMandoの展示会に参戦させて頂いたのですが、どれもこれもいいな〜と思いっぱなしでした!笑

本日はどどんとMandoが到着しましたので、本日と明後日で一気にご紹介していきたいと思います!

MODEL:21390-003
MATERIAL:表生地:ウール85% カシミア15%
袖裏地:キュプラ100%
COLOR:キャメル
SIZE:1(S)・2(M)
PRICE:253,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

今シーズンのbalconeは、コートが豊作!

前回ご紹介した la favola(ラファーヴォラ)やbalcone original、新ブランドの rdv o globe(ランデヴー オー グローブ)など、様々なアイテムを展開しております!

その中でも極上と言えるのが、このダッフルコートではないでしょうか?

上質なウールカシミアのダブルフェイス素材を使用しており、着用した際にハリがありつつもドレープも感じる、表情豊かなアイテムです!

ダッフルコートは子供っぽいアイテムと認識されている方もおられるかと思いますが、このコートに関しては一切そんな事はございません!

今シーズンはニュアンスカラーがオススメですので、インナーはライトグレーのニットで柔らかさを演出し、パンツはブラックでまとめて着用したいですね。

MODEL:21394-002
MATERIAL:表生地:ポリエステル100%
裏生地:キュプラ50% コットン50%
別布A 襟部分(刺繍生地):コットン100%
別布B(前見返し)ポリエステル100%
COLOR:ベージュ
SIZE:1(S)・2(M)・3(L)
PRICE:86,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

こちらはコレクションでも非常に目を引いた、ヘッジフォッグブルゾン。

毛先がハリネズミのように突起している、表情があるアイテムです。

実はこの素材、職人さんが半手作業で毛先を固めており、非常に手が込んでいるんです。

遊びを真剣に表現するところが、僕はMandoらしいアイテムだと感じました!

首回りのエスニック調のテープも、らしさを感じますね!

画像のようにシルエットにゆとりのあるパンツを合わせ、モダンなイメージで着こなしてみてください!

MODEL:21392-002
MATERIAL:表生地:ウール100%
別布 襟リブ部分:ウール100%
裏生地:ポリエステル100%
COLOR:ブラック×ブラウン
SIZE:2(M)・3(L)
PRICE:71,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

以前のblogでも書きましたが、今シーズンはベストが気分!

Mandoでは、ジップアップのベストが展開されておりました!

スポーティーなムードがありつつも生地がウールのチェック素材ですので、ほっこりとした感じと言いますか、ほんのりトラッドなエッセンスも加えられているところがポイントでしょうか?

軽快さが前に出過ぎていない所が、丁度良いバランスかと思います!

MARNIのシャーリングパンツなどと合わせて着こなすのが、個人的にはイチオシです!

MODEL:21394-001
MATERIAL:表側:鹿革
襟、胸部分:羊革
裏側:キュプラ50% コットン50%
中綿:ダウン90% フェザー10%
COLOR:ブラック
SIZE:1(S)・2(M)
PRICE:286,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

最後は、今シーズンの超スペシャルアイテム!

それが、このディアスキンレザーを使用したダウンジャケット!

レザーダウンながらアダルトな雰囲気は一切なく、モダンなムードがあるこんなアイテムは中々見ることはできません!!

これも一際存在感を放っていたアイテムでした。

サイズ感はシルエットはオーバーサイズではなくベーシックなサイズ感ながら、ダウンジャケットですのでボリュームのあるシルエットとなっております。

敢えてスリムなパンツを持ってきて、トップスのボリューム感を強調する着こなしなんかも面白いかと思いますよ〜!


balcone di gujiと縁のあるブランド、デザイナーに迫ってきた虎の穴シリーズ。今回はLa favola(ラファーヴォラ)のデザイナーである平 剛氏が登場!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、『gujiの縁側』です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

『gujiの縁側』極私的収集物41
~続・この秋結構シャツを買っています編~

ここ数シーズンニット・ニット・ニットな気分だった私オンライン担当西出。

一度体が楽を覚えてしまうと容易には脱却できないわけでして、そろそろシャツが着たいな・・・と思いつつも、日々アイロンを当ててピシッとさせるのが面倒くさいな・・・となり、前日は「明日シャツ着よ」と思っていても当日朝になると結局ニットを着ている・・・みたいな日々が続いていました。

孟子の「水の低きに就くが如し」を原典に人の心を評した「水は低きに流れ、人は易きに流れる」をそのまま体現している私。

しかしながら、そういった日々を2シーズン(つまり一年)続けていると、さすがに「ええ加減シャツを着ないといけないな」みたいな使命感が生まれてきます。
もちろんニットも着るんですが、今まで「ニット10:シャツ0」の割合だったものを「ニット2:シャツ8」くらいに変えようと思っています。

本当にずっとシャツを着たいな・・・と思っていたんです。
でも、そんな心とは裏腹に体が言うことを聞いてくれず・・・。
ありますよね、そんなこと・・・汗

でも、2021F/Wシーズンからはそんな心身が突如整いまして、シャツ・シャツ・シャツとなっています。
雰囲気的にリラックス感の強かったニットから、ピシッとした空気感を漂わせるシャツにスタイルを変えると、周りの印象も自分の心持ちも良い方に変わる気がします。

前回の極私的収集物に続き、今回もシャツ。
購入したブランドはラップコートで人気を博しているドメスティックブランドla favola(ラファーヴォラ)です。

これは余談ですが、今シーズンは完全別注で、balconeオリジナルのコートも制作頂いています

もう一つ余談ですが、私が始めてgujiのイタリア出張に同行した際、フィレンツェのどこか忘れたバーみたいなところで、デザイナーの平氏(当時は独立前で、セレクトショップのバイヤー&企画をされていたと思います)と腕相撲をした記憶があります。

50cmくらい高さがあるような訳の分からないグラスでビールを飲んでいた、そんな最中に突如始まった腕相撲、一見ガタイが良いので強そうに見えるかもしれませんが、見せかけの体なりの筋力しかない私は瞬殺されました。

その後、平氏は同席されていたCiseiデザイナーの大平氏に瞬殺されていたような・・・汗
皮革職人の腕力は凄いな・・・と思った夜の話。

体育会系の方特有の、酔うと腕相撲を始める・・・、芸能界のゴシップでもよく耳にします。
真っ先に思い起こされるのが伝説?になっているこの事件

酒に飲まれた男の末路&恰好良い男性の男気ある姿が同時に見られる貴重なエピソードです。

気持ちロングポイントなカラー。
鎖骨に乗るくらいのバランスは今気分です。

クリーンですけどオックスフォードのカジュアルシャツなので、前立てがあるのも良いですね。

カフのサイズはジャスト目。
たっぷりとした・・・まではいかないですが、少しゆとりを持たせたアームの生地を袖先でキュッと引き締めており、メリハリのあるシルエットを描きます。

全体的には丸みがある柔らかなフォルムなんですが、ピッと引き締めるポイントがあると凄くエレガントに、優雅に映ります。

横から見るとこんな感じ。
ウエストのシェイプを入れず、体にラインを適度に隠すデザインになっています。
タックインしても良いですし、長めのレングスですがタックアウトしても整う絶妙なバランス。

la favolaのジャケットと合わせて着ると凄く良いんだろうな・・・という感じですが、私は当面単品使いで着ようと思っています。
もう少し寒くなると、これにカシミアのストールを巻く、そしてアウターを羽織る。
そんな感じで過ごしたいと考えています。

ちなみにこちら、私の個人オーダー分となっていますので今季は展開がありません。
来シーズン、2022S/Sシーズンにストライプ物が少し入荷すると思います。

過去の『極私的収集物』はこちらから

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

la favola(ラファーヴォラ)
コート3型
2021fwCollection!!

待ちに待った入荷です!

balconeのコートの主役ブランドといえば、la favola(ラファーヴォラ)!

デザイナーの平氏には、balconeのコンテンツ企画の虎の穴にも、ご出演頂きました。

《コンテンツはこちらをクリック!》

並々ならぬ拘りから生み出されるアイテムは洋服好きにはたまらないアイテムばかりでして、お店、ネットショップともに非常にファンが多いんです!

そんなラインナップを本日はご紹介いたします!

MODEL:LAF-C02A
MATERIAL:表地:ウール90% ナイロン10%
裏地:キュプラ100%
COLOR:ネイビー
SIZE:01(S)・02(M)・03(L)
PRICE:154,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

MODEL:LAF-C02A
MATERIAL:表地:ウール75% ナイロン25%
裏地:キュプラ100%
COLOR:キャメル
SIZE:01(S)・02(M)・03(L)
PRICE:154,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

la favolaのコートといえば、やっぱりこのラップコート!

たっぷりと取られた身幅は着用した際にドレープ感を生み出し、柔らかで優雅なムードを漂わせます。

平氏の虎の穴で、しのごの言わずに着てみてください!という名言がございましたが、このコートもまさにその言葉がふさわしいアイテムです!

またポイントはこのメルトン素材にありまして、お願いして採用して頂いたスペシャル仕様!

クリーンなムードが僕たちらしいかなと思いますし、ギャバジン素材で展開しているところが多いようですので、もしかしたら貴重なアイテムかもしれません!

ニットの上にばさっと羽織るだけで雰囲気抜群ですし、この冬の一張羅にいかがでしょうか〜!?

MODEL:LAF-C09
MATERIAL:表地:ウール90% ナイロン10%
裏地:キュプラ100%
COLOR:ネイビー
SIZE:01(S)・02(M)
PRICE:107,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

la favolaで初展開したのが、Pコート!

トレンドのミリタリーの流れからか、またPコートが気になるアイテムになってきました。

シルエットの美しさは、Pコートになっても健在!

着用した際に縦のラインが非常に綺麗で、ドレープ感がこちらも良い感じでして、これも最高の一着です!

トラッドをベースに、洗練されたデザインはここのブランドならではですね〜!

先ほども申し上げましたが、しのごの言わずに着てみてください!!笑


balcone di gujiと縁のあるブランド、デザイナーに迫ってきた虎の穴シリーズ。今回はLa favola(ラファーヴォラ)のデザイナーである平 剛氏が登場!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、『gujiの縁側』です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

〜ぐじ京都店(きょうとみせ) ㉞〜
CellarDoor(セラードアー)の魅力に迫ります!!

皆様、こんにちは。

ぐじ京都店(きょうとみせ)の前澤です。

10月なのに季節外れの暑さで、街中でも半袖に短パンなんて方もちらほら・・・

今週末からはようやく涼しくなり、秋めいてきましたね。

秋冬シーズンは、よりファッションが楽しめる季節なので個人的には大好きなシーズンです。

僕は毎シーズン初めに購入するアイテムはパンツと決めています。

なぜならコーディネートを考えるとき、パンツから組むことが多いので自ずとそうなるんですよね〜

数あるパンツブランドの中でも特に好きすぎるのがCellarDoor(セラードアー)です。

スタッフ愛用者の多いブランドですが、僕も他の人に負けないくらいCellarDoor愛があります笑

その中でも特に好きなモデルが“LEO T”

ということで本日はCellarDoorの特に“LEO T”の魅力に迫りたいと思います!!

北イタリア・ヴェネト州のファクトリーVETTA(ヴェッタ)社の若き3代目、Filippo Bettanin(フィリッポ ベッタニン)氏が発表した自社コレクションがCellarDoorの始まりです。

VETTA(ヴェッタ)社は元々名だたるビッグブランドのパンツのOEM生産を手掛けてきた実践があり、技術力の高いパンツファクトリーなんです。

最強にして最後の“イタリアパンツファクトリー”

現地でもこう言われるほど、信頼性もあり僕たちにも欠かすことのできないパンツブランドとなっています。

いつかのFilippo氏

気さくそうな印象で、早くイタリアにいけることを願って、是非一度お会いしたい方です。

この若き感性がCellarDoorを生み出し、世に広めていきました。

gujiでは2015年から展開していますが、当時ほっそりパンツが全盛期の中にワイドパンツを提案していた同ブランド。

展開当初はこんな太いパンツ売れる!?と言う声もあったそうですが、今ではむしろ定番といえるシルエットになっており、6年も前から提案していたFilippo氏はすごいですね〜

そして、2017年より僕の愛してやまない“LEO T”が展開されます!

腰回りに余裕があり、緩やかにテーパードしていくシルエットが病みつきになりました。

サイドアジャスターも開閉しやすい仕様で、コンフォータブルに穿くことができオンオフ問わず大変活躍しているパンツです。

初めてみた時は、画期的な仕様で驚いたのを覚えています。

これの良いところは腰位置を自由に変えやすいので、スタイルによって調整できること。

ジャケットと合わせるときはジャストで、ストリートに合わせる時は少し落としたり・・・etc

元からタタキ仕上げになっているところもいい塩梅で、様々なテイストに使えるという点もこのモデルの好きなところなんですよね〜

先程も申し上げましたがオンオフ問わず着用するので僕も色々なテイストで合わせますが、1番好みなのはジャケットと合わせたトラッドベースなスタイリングです。

THE GIGIのダブルジャケットZIGGYにmoncaoのチェックシャツにLEO Tを合わせ、足元はスリッポンでも良いですが、敢えてadidasのSUPERSTARでストリート要素をプラス。

トラッドですがほんのりストリートモードも感じるような組み合わせにしてみました。

なんといってもシルエットが秀逸でついつい手に取ってしまうんですよね〜

間違いなくこれからもどんどん増えていくパンツです!

是非、まだお持ちでない方はお試し下さいませ!!

《通販サイトへはこちらから》


Casely-Hayford POPUP FAIR!@guji京都店 10/1-10/18


balcone di gujiと縁のあるブランド、デザイナーに迫ってきた虎の穴シリーズ。今回はLa favola(ラファーヴォラ)のデザイナーである平 剛氏が登場!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、商品のご紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

RENCONTRANT(レンコントラント)
ニット2型
2021fwCollection!!

本日は、RENCONTRANT(レンコントラント)のご紹介!

今シーズンから取り組みをスタートしたoriginal企画であるbalcone rencontrantは早くも大好評!

勿論インラインもしっかりと展開している訳でして…

こちらも、かな〜りイケてます!!

今から着れる、そして着たいアイテムをお届けしたいと思います!

MODEL:16012402172
MATERIAL:カシミア100%
COLOR:ライトグレー・ブラック
SIZE:S・M・L
PRICE:42,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

MODEL:16012403172
MATERIAL:カシミア100%
COLOR:ライトグレー・ブラック
SIZE:S・M・L
PRICE:29,700yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

RENCONTRANTといえば、やっぱり素材使いに魅力あり!

カシミアセーブルや、和紙を使った素材など、高級感があり大人の方の着用に相応しい生地の提案が本当に素晴らしいんです。

今回は、カシミア100%の特選素材!

柔らかく一目で良い生地だと分かる上質素材を、パーカーとカーディガンでピックアップ致しました!

最近よく目にするパーカーもカシミアとなると中々ございませんし、スポーティーでいてリュクスなアイテムではないでしょうか?

パーカーの肝である、フードの立ちもナイスです!

カーディガンも今気になるアイテムの一つ!

このアイテム特有の柔らかさが、このカシミアと相まって本当に良いムードを醸し出しています!

シルエットも程良く緩く、こなれ感がございます。

CellarDoorのようなファクトリーブランドのアイテムともMARNIのようなコレクションブランドともモダンに着こなしていただけますし、あると本当に重宝するアイテムかと思います!


Casely-Hayford POPUP FAIR!@guji京都店 10/1-10/18


balcone di gujiと縁のあるブランド、デザイナーに迫ってきた虎の穴シリーズ。今回はLa favola(ラファーヴォラ)のデザイナーである平 剛氏が登場!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、『Mix styling』です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

『Mix styling』
Casely-Hayford(ケイスリーヘイフォード)

皆様、こんにちは!

グジアシスタントバイヤーの前澤です。

京都店にて絶賛開催中のCasely Hayford(ケイスリー ヘイフォード)POP UP FAIR!!

代理店様のご協力のもと、大変見応えのあるバリエーションとなっております!

先日からは螺旋階段を登ったスペースにある、POP UPスペースにて展開中ですので、是非ご覧下さいませ。

本日はそんなCasely Hayford(ケイスリー ヘイフォード)を使用したMix styleをご紹介致します。

先ずはトラッド×モードのノーカラージャケットを使用したMix styling!

テーラードジャケットをベースにしたこちらのジャケットは良い塩梅の抜け感もありながら、きちんと感も出る大人の日常着にはピッタリなアイテムです。

インナーにはバンドカラーシャツ、カーディガンを合わせ、コンテンポラリーなブリティッシュトラッド を表現しました。

ジャケットにカーディガンにシャツといった、一見少し懐古的な組み合わせですが、サイズ感、ディテールを変えることにより新鮮に見えるので、個人的におススメのレイヤードです。

ボトムスにはBERNARD ZINS(ベルナール ザンス)のグレンチェックのをWALLISを合わせ、生地はブリティッシュトラディショナルですが、シルエットはコンテンポラリーという、絶妙なニュアンスがトップスの雰囲気ともマッチしていると思います。

BAUDOIN&LANGE(ボードイン アンド ランジ)のベルジャンシューズで引き締め、アクセントにストールを持ってきたのもポイントです。

tops【Casely-Hayford
inner【RENCONTRANT】〜coming soon〜
shirt【balcone mando
pant【BERNARD ZINS
shoes【BAUDOIN&LANGE
stole【Norlha】〜coming soon〜

打って変わってお次は、ミリタリーストリートを表現したMixStyling!

はテーラーベースですが幅広いコレクションで、様々なStylingを楽しんで頂けます。

レイヤードされた前衛的なMA1のデザインがインパクト大ですね。

従来のサテン地ではなく、マットな雰囲気も大人の方には合わせて頂きやすいかと!

インナーにはフーディを合わせ、90年代のストリートファッションをイメージしたStylingを作成致しました。

ボトムスにはホワイトデニムでモダンな印象にしてみました。

AVN(エーブイエヌ)のデニムは守備範囲が広いので、色々なテイストのStylingに使えるんですよね〜

入荷したてのastorflex(アストールフレックス)の今シーズン注目のサイドゴアブーツと手に持ったMando(マンド)のレザースタッズサコッシュも90年代を感じせるアイテムで、今回のStylingにはピッタリでした。

如何でしたでしょうか!?

POP UP FAIRは10/18までとなりますので、是非ご覧下さいませ〜

tops【Casely-Hayford
inner【balcone pine
pant【AVN
shoes【astorflex】〜coming soon〜
bag 【mando


Casely-Hayford POPUP FAIR!@guji京都店 10/1-10/18


balcone di gujiと縁のあるブランド、デザイナーに迫ってきた虎の穴シリーズ。今回はLa favola(ラファーヴォラ)のデザイナーである平 剛氏が登場!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、商品のご紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

INVERT(インバート)
クルーネックカーディガン
2021fwCollection!!

本日も前回のアイテム商品に引き続き、INVERT(インバート)のご紹介!

前回ご紹介したシワになりにくくウォッシャブルも対応している『EXTRA GEAR POPLIN』にも言えますが、INVERTは独自の生地使いに定評がございます。

本日ご紹介するアイテムのポンチ素材も、INVERTを代表するアイテムの一つ。

強撚の糸を使用することでさらっとしたタッチに仕上がっており、素材にハリコシがある為シワになりずらくウォッシャブルで速乾性に優れているのが特徴です。

本日は、私庵住が展示会で一目惚れしたアイテムをご紹介したいと思います!

MODEL:IVD-CS15
MATERIAL:コットン85% ナイロン13% ポリウレタン2%
COLOR:ベージュ・ブラック
SIZE:1(S)・2(M)・3(L)
PRICE:29,700yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

それが、このクルーネックカーディガン!

クルーネックのカーディガンということで、ちょっぴりフェミニンで上品な印象のこちらのアイテム。

冒頭で書いた通り機能的な素材ですので着心地はストレスフリーにも関わらず、キチンと感があるのが本当に良い感じなんです!

私は入ってきて即購入しました。笑

フレンチがフォーカスされている今の気分にもぴったりなんですよね〜!

先にご紹介した同素材のカットソーとアンサンブルで着こなしても良いですし、同じく同素材のパンツとセットアップで着こなすのも◎

私庵住は、セットアップで着用しております〜!


Casely-Hayford POPUP FAIR!@guji京都店 10/1-10/18


balcone di gujiと縁のあるブランド、デザイナーに迫ってきた虎の穴シリーズ。今回はLa favola(ラファーヴォラ)のデザイナーである平 剛氏が登場!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、『Mix styling』です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

『gujiの縁側』
balconeは秋真っ盛り!

早くも10月も中旬に!

今年は残暑厳しい日が続きましたが、今週末にはようやく残暑を押し切って、秋の空気に覆われる日が多くなるようです。

そうなると、いよいよしっかりと秋冬を身に纏ってお出かけできる日々の到来ですね!嬉

balconeもほとんどのブランドが入荷してきておりまして、秋真っ盛り!

秋の支度をするには今が最適です!

本日は、先日balconeのレイアウトを変更したので、今の店内の様子をお届けしたいと思います〜!

今シーズンのmandoは、ウールなど天然素材を用いたクリーンなアイテムも多く、コレクションブランドらしい遊び心のあるお洋服もあり、いつも以上にbalconeの推しブランドです!

そのMandoのデザイナーである高巣満導氏に手がけて頂いたのが、僕達の肝いり企画であります、balconec Mando!!

この2つをフォーカスして、展開しております!

Mando以外のコレクションブランドといえば、ビッグブランドであるMARNIとMaison Margiela!

今シーズンからMaison Margielaはお洋服の取り扱いもスタートしております。

また、いつも人気のMARNIのウールのシャツとパンツのセットアップは、いつも以上にバリエーション豊富にご用意しております!

balconeのアウターのメインブランドであるSTONE ISLANDも、ロングスパンでしっかりと展開しております!

STONE ISLANDに関しては、この先もまだ入荷がございます。

個人的に、今シーズン初めてSTONE ISLANDのアイテムを購入したのですが、やっぱりいいですね!笑

11月には面白いイベントも企画しておりますので、お楽しみに〜!

ファンの多いTHE GIGIは、今シーズンも健在!

streetの要素をMIXしたジャケットstyleの先駆けは、間違いなくこのブランドです!

このレイアウトのように、スウェットをインナーにしてお召し頂きたいですね!

今月27日からは、COMOLIのイベントもスタートしますし、balcone盛り上がってますよ〜!

是非遊びにいらして下さいね!


Casely-Hayford POPUP FAIR!@guji京都店 10/1-10/18


balcone di gujiと縁のあるブランド、デザイナーに迫ってきた虎の穴シリーズ。今回はLa favola(ラファーヴォラ)のデザイナーである平 剛氏が登場!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、INVERTのご紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

INVERT(インバート)
カバーオール・ジャケット・コート・パンツ2型
2021fwCollection!!

本日は、INVERT(インバート)のご紹介!

今シーズンのINVERT(インバート)は昨今のファッションシーンにおいても欠かせないキーワードであるワークやミリタリーをクリアにシャープに表現したコレクションでした。

要するにこういうユニフォームをファッションに昇華するブランドはたくさんありますが、ここまでクリーンに今っぽく表現できるブランドはINVERT(インバート)ならではかと!

本日ご紹介するアイテムたちは特にコンセプトでもある“Traditional for Innovation”が色濃く表現されていると思いますので、是非ご覧下さい!

MODEL:IVD-JK3
MATERIAL:本体:ウール52% ナイロン48%
COLOR:ダークネイビー
SIZE:1(S)・2(M)
PRICE:61,600yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

まずはワークアイテムの鉄板カバーオール。

カバーオールのシルエット、ディテールは踏襲しつつ、ウールナイロン素材と掛け合わさることによりモダンなジャケットに昇華されております。

実はこの生地は『EXTRA GEAR POPLIN』という同ブランドが独自に作り上げた生地を使用しており、シワになりにくくウォッシャブルも対応している、現代のライフスタイルにマッチした生地なんです!

まさに“Traditional for Innovation”な1着ですね。

MODEL:IVD-JK1
MATERIAL:表地:ウール52% ナイロン48%
裏地:ポリエステル100%
COLOR:ダークネイビー
SIZE:1(S)・2(M)
PRICE:63,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

こちらはブランドのアイコニックなアイテムであります、ノーカラーボタンレスジャケット。

こちらも『EXTRA GEAR POPLIN』を使用しているため、機能性は抜群でガシガシとカーディガンのように使って頂けます。

抜け感もありますが、きちんとした感もある良いバランスの取れたジャケットです!

MODEL:IVD-CT1
MATERIAL:本体:ウール52% ナイロン48%
COLOR:ダークネイビー
SIZE:1(S)・2(M)
PRICE:110,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

『EXTRA GEAR POPLIN』を使用している、トップスがもう1型!

M51がベースになったフィッシュテールコートで、ディテールはそこまで変えずに素材でモダンな印象になった、同ブランドの真骨頂と言えるアイテムかと思います。

シルエットはたっぷりした従来のM51のものに近く、ガバッと厚手のインナーでも羽織って頂き易く、シワになりにくいので鞄の中に忍ばせておくなどこれからの季節には重宝すると思います。

またフードは取り外し可能で、実はリバーシブルで着用できるという面白いギミックがあるのも高ポイントです!

MODEL:IVD-PT2
MATERIAL:本体:ウール52% ナイロン48%
COLOR:ダークネイビー
SIZE:1(S)・2(M)
PRICE:39,600yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

MODEL:IVD-PT1
MATERIAL:本体:ウール52% ナイロン48%
COLOR:ダークネイビー
SIZE:1(S)・2(M)
PRICE:39,600yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

そして、今までご紹介した3型とセットアップで着用できるパンツもご用意しております!

しかも、1プリーツのベルトループのついたタイプとシャーリングタイプの2型!!

1プリーツのタイプはヒップポケットがワークウェアにあるようなデザインですが、シルエットはテーパードの綺麗なライン。

シャーリングタイプはリラックス感がありながら、シルエットはテーパードの綺麗なライン。

どちらも汎用性が高く、こういうベーシックで機能的なパンツが登板回数も自ずと増えるんですよね。

ちょっときちんと穿きたいか、イージーに穿きたいか・・・

これは迷いますね汗

個人的には2モデルをスタイルによって使い分けるのが良いと思います!!笑


Casely-Hayford POPUP FAIR!@guji京都店 10/1-10/18


balcone di gujiと縁のあるブランド、デザイナーに迫ってきた虎の穴シリーズ。今回はLa favola(ラファーヴォラ)のデザイナーである平 剛氏が登場!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、『gujiの縁側』です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
上に戻る