『gujiの縁側』極私的収集物19 ~ORBIUM(オルビウム)アトリエジャケット編~

オンライン担当の西出です。

もう既に始まっている新動画時代において、既に出遅れている感のある私たちguji・・・汗
B.R.CHANNELには準レギュラーみたいな感じでクリ坊、スポット登場で宮もっちゃん、ニューカマーのペペロンと登場人数を増やしてはいますが、自社制作の物はありません。

最近各社こぞってオリジナルの動画コンテンツを作っていますが、私たちもそろそろかな・・・と思いつつ、どうすれば私たちらしい動画になるのか?というのを考えていると、なかなか前に進みません・・・汗

そもそも動画よりも画像やテキストに慣れ親しんで生きてきていますし、テレビショッピング的なコンテンツにはどうしても商売感を強く感じてしまい一歩引いてしまう・・・、でも、そんなことよりも良いものは良いとストレートに伝えることのほうが重要かな・・・と思ったり、物の良さを伝えるよりも生産背景や取材のところを強く押し出す方が共感してもらえるのでは?と思ったり。
店内やスタジオなんかで仕上がった商品の良さをお伝えするよりは、手間と時間、費用は掛かりますがやっぱり現地に行って商談の風景やこだわりの生産背景をお伝えしたいな・・・なんて考えますが、生産者の方では企業秘密も多いと思いますし、そうなると見せられないことが結局多くなってしまうのかも。

とはいえ、まずは何かやってみるということが重要かな・・・と思い、購入したGoPro8を使って少しずつ裏動画(いかがわしいものではありません 汗)を作成中。
少しずつアクセサリーも揃いていき、環境を整えてクオリティをアップしていきたいと思います。



ということで本題はORBIUM(オルビウム)のアトリエジャケットです。

これは全くの想定外といいますか、購入予定には入っていなかったアイテムで、たまたま機会があって尋ねてみたところ「在庫がある」とのことでした・・・。
その機会とは先日guji大阪店にて行われた、デザイナーの中込氏による勉強会(画像紛失 汗)。
氏の語る詩的な言葉遣い?に酔いしれまして、その場で取り寄せを願い、晴れて入手となりました。

そもそも欲しいものがオーダーに乗らない場合は個人オーダーしてでも手に入れる・・・というスタイルの私、実はこのダブルフェイス生地を用いたアトリエジャケットのことは展示会の時に「ないんですか?」と確認していました。
でも。その時は「アトリエジャケットにはダブルフェイス生地は乗らない」と仰っていたのであきらめていたわけなんですが、これはその時に聞いた生地よりも少し厚手のタイプ?のようでして、こちらならあるとのことで購入しました。

生地のタッチは入荷済みのジャケットと同じなのでわかっていましたし、シルエットも48サイズは試着済みなので理解しています。

ここで悩んだのがワンサイズ上げてみてはどうか?ということ。
48でジャストに着るか、ワンサイズ上げて50でゆるりと着るか・・・。

悩んだ結果、50サイズにすることにしました。

ちょっとゆとりがあって、かといってビッグシルエットといいますか、オーバーな感じになり過ぎないバランス。
アームが適度に緩く、タポッとした感じですがそれがまた丁度良い感じです。以前はアームは細ければ細いほどスッキリ見えてキレイと感じていたのに不思議です・・・。
で、袖丈は長いと折り返して着るスタイルが推奨されていますが(裏の配色になった生地がチラッと見えるので)、個人的にはあまり好きではないのでお直しすることにしました(↑の写真は既に修理済みの袖丈です)。

いつもお世話になっている心斎橋リフォームさん、接結ダブルフェイスのいわゆる「リバー仕立て」にも対応してくれます。
リバー仕立てとは生地を二枚重ねたリバーシブル生地の端処理を、二枚の生地を開いて内側に挟み込み手縫いで仕立てる方法。

手間がかかり、テクニックも必要なので簡単には対応できない仕立てなんですが、綺麗に仕上げてくれました。

この感じ↑
良いですね、スッキリです。

という事で先日の東京出張にも早速着て行きましたし、今日も羽織ってデスクワークをしています。
中込氏の手掛けるアイテムはCOHERENCEのコート、そしてORBIUMのジャケットと男性をエレガントに見せてくれるアイテムばかりでして、全てにストーリーがあり、大量生産品にはない味と深みがあります。

モノ消費よりコト消費というのが叫ばれている昨今、洋服を買うということはモノ消費のように考えられがちですが、このレンジになってくると完全にモノを媒介にしたコト消費かと。
中込氏の姿を拝見していると、その辺りに対応できるブランドや販売店が生き残っていくんだな・・・と考えさせられます。

過去の『極私的収集物』はこちらから

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

STONE ISLAND(ストーンアイランド)
ブルゾン・パンツ
2019fwCollection!

本日は、STONE ISLAND(ストーンアイランド)のご紹介です!

今日の分で、STONE ISLANDの入荷分は全て揃いました!

クラス感のあるstreet MIXを構築するのに最適なのがこちらのブランドかと思いますし、streetが全盛の今、最も気になるブランドはないでしょうか?

balconeの掲げる大人のstreetにも、ばっちりハマります!

※STONE ISLANDはブランドの意向によりまして、楽天ショップ並びにyahooショップでの展開が不可となっており、弊社オンラインショップのみでの展開となります。

何卒ご了承頂きますよう、宜しくお願い致します。

STONE ISLANDらしいstreetを感じるのが、こちらのフーデッドブルゾン!

今の時期には非常に使いやすいですし、フリースのライニングを採用する事により、防寒性のある一着となっております!

素材に拘りがあるアイテムが多いSTONE ISLANDなのですが、その中でも定番素材のSOFT SHELL-Rを使用しておりますこちらのブルゾン。

いわゆるアウトドアのようなハリのあるシェルではなくソフトなシェルを使用しており、柔らかくストレッチも効いておりますので快適な着心地がポイントです!

シャープなサイズバランスで着用するのも格好良いですが、写真のようなウールのワイドパンツを合わせて都会的に着用するのがオススメですよ〜!

MODEL:7115Q0222
MATERIAL:表地:ポリエステル94% ポリウレタン6%
裏地:ポリエステル100%
COLOR:ネイビー・ブラック
SIZE:S・M・L・LL
PRICE:85,800yen
guji online shop

 

じわじわと注目を集めているのが、カーゴパンツなどミリタリーテイストのパンツ!

次のシーズンは、今以上に目にすることが増えるであろう、注目アイテムです。

STONE ISLAND(ストーンアイランド)のカーゴパンツは、本来であれば膝横部分につくであろうカーゴポケットが腰回りにつけた、面白いディテールのアイテムです!

もちろん、コンパスロゴも健在です!

シルエットはテーパードがしっかりと効いたモデルとなっており、今の気分の真ん中ではないでしょうか!

生地もコットンツイルとリップストップのコンビネーションで、ミリタリーさをしっかり感じる仕様となっております。

よりフレーバーを楽しめMIXしやすいオリーブか、都会的なブラックか。。。悩

どちらも手に入れたくなる逸品です!

MODEL:711530606
MATERIAL:表地:コットン100%
裏地:コットン98% ポリウレタン2%
COLOR:ネイビー・ブラック
SIZE:28・29・30・31
PRICE:52,800yen
guji online shop

 


Norwegian Rain POPUP FAIR @guji東京店 11/2-11/12 開催中!


THE GIGI POPUP FAIR @guji京都店 10/26-11/11 開催中!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、STONE ISLANDのご紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

『gujiの縁側』
スタッフ全員を虜にするJoshua Ellis(ジョシュア エリス)の魅力!

基幹レーベルのgujiとドレスセクションのsalotto、そしてカジュアルセクションのbalconeとカテゴリー分けをしている、弊社。

カテゴリー分けをしているとはいえ、セクションを超えてアイテムを組み合わせるも勿論OKです。

そういう意味で、カテゴリーを超えてstylingできるブランドの筆頭がJoshua Ellis(ジョシュア エリス)のストールなんです!

昨年は爆発的人気を誇り、今シーズンはさらにラインナップを増やしております要注目ブランドです!

先日Joshua Ellisの仕掛け人の山口氏にわざわざ大阪店に足をお運びいただき、説明会を実施して頂きました!

チェックを知り尽くした山口氏からその独創的なデザインの背景をたっぷりとお話し頂き、また様々な事に対し造詣の深い氏のファッション話に、その場にいたスタッフ全てが虜になっておりました!

勿論終了後は、スタッフ全員でストールを手に取って、巻きまくっていたのは言うまでもありません!笑

トラデイショナルな柄を再構築したり、様々な文化な日常に溢れたデザインからインスパイアされた色合わせは、山口氏の感性が遺憾なく発揮されております!

イギリスの歴史あるブランドらしく、タータンチェック系のモチーフを得意としておりまして、色のコンビネーションのルーツや柄が美しく見える理由、巻いた時の見え方へのこだわりなど、洋服好きなら間違いなく惹かれる拘りのディテールがたくさん詰まっております!

僕たちなりに少し頑張りまして、先述の通りいつもよりバリエーションを増やしておりますし、フェアーも開催予定です!


展示会にて、巻きまくるバイヤーコンビ。


bigliettaバイヤーの米華も魅了され、bigliettaでも今シーズンから取り扱いしております!

上記の画像からも分かります通り、展示会のバイヤーたちも「圧巻やな。。。」と口を揃え、数々のデザインを首に巻きテンションが上がりまくっておりました!

カシミアのクオリティーもさることながら、柄の出方も非常に綺麗ですし、何よりも持ち味はやっぱりContemporaryなチェック柄!

実はgujiカテゴリーではなく、balconeカテゴリーの方が相応しいのでは!?とさえ個人的には思っております!笑

ですので、勿論balconeのアイテムにも上手く馴染みます!

例えば、今勢いにのるTHE GIGI(ザ ジジ)にもハマる、こんなstreetな配色もございました!

ファッション感度の高い方は既に取り入れているパープルに、高級感のあるキャメルの配色が個人的にはかなりグッときました。。。欲

全身をモノトーンで纏め、このストールを挿して主役にするstylingもアリですね!

今guji東京店にてフェアー開催中の、Norwegian Rain(ノルウェージャンレイン)にもバッチリです!

こちらは男性のブラックウォッチをベースに、グリーンの部分をブルーにリカラーしたモデルです。

こちらはバイヤー高階の一押しモデルでして、ずっと巻いて購入するかどうか悩んでおりますね。笑

画像のようなブルー×ブラックも、気分です!

見れば見るほど欲しくなる、そんな魅力がJoshua Ellisにはございますので、是非店頭で実際に手に取ってご覧くださいませ〜!


Norwegian Rain POPUP FAIR @guji東京店 11/2-11/12 開催中!


THE GIGI POPUP FAIR @guji京都店 10/26-11/11 開催中!

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、STONE ISLANDのご紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

la favola(ラファーヴォラ)
コート・ナイロンジャケット
2019fwCollection!

本日は昨日の予告通り、la favola(ラファーヴォラ)をご紹介致します!

デザイナーの平氏が手がけるとにかくお洒落!でファッションをかな〜り感じるコレクションは、僕も同行させて頂き興奮しっぱなしだったことを覚えています!

あれもこれも!いいアイテムばかりで、本当に迷いに迷って厳選したアイテムを本日はお届けいたします!

la favolaの中でも特に人気のモデルが、ラップコート!

男らしい雰囲気でいて、大人らしい上品さも感じるアイテムです。

フロントを開けてラフに着用するもよし、ベルトをグッと絞って着用するのも良しでして、ベルトを絞った際にバックヨークがふわりと浮き上がる細やかなディテールもたまりません!

素材は冬に最適なウールサキソニーをチョイス致しました!

ポイントは色目でしてモノトーンがトレンドという事と、よりファッションを意識してライトグレーをピックアップ致しました!

チャコールグレーなどをうまく使いグレーのトーンで纏め、オリーブやボルドーなどの差し色を使ったstylingがオススメです!

MODEL:LAF-C02
MATERIAL:表地:ウール100%
裏地:キュプラ100%
COLOR:ライトグレー
SIZE:01(S)・02(M)
PRICE:140,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

こちらはバイヤー二人が揃って個人オーダーしたのが(笑)、ナイロンのジャケット!

MA-1をベースに、それをジャケットに落とし込んだ、デザイナー平氏の遊び心がふんだんにつまった一着です。

前身頃をバルーンシルエットのようなパターンにすることで、着用した際の雰囲気が抜群なんです!

ニットやパーカーを合わせるstylingがメインになるかと思いますが、あえてタイドアップで着こなしても面白いかもしれません!

雑誌に掲載されたこともあり問い合わせも多く、争奪戦が予想される一着ですので、ぜひお早めに!

僕も個人オーダーの到着が待ち遠しいですね。。。笑

MODEL:LAF-J07
MATERIAL:ナイロン100%
COLOR:ブラック
SIZE:01(S)・02(M)
PRICE:53,900yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、la favolaの『Mix styling』です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

《REMIND blog》
la favola(ラファーヴォラ)

balconeでのコートの定番ブランドといえば、Norwegian Rain(ノルウェージャンレイン)でして、大阪店で過去二回実施したイベントは大変ご好評頂き、今シーズンも現在東京店でイベントを実施しております。

balconeには欠かせない立ち位置のブランドですが、そのコートの牙城を切り崩す刺客がla favola(ラファーヴォラ)!

先シーズンからスタートし、ごく微量の入荷ではありましたが、そのコートは即完売!

今シーズンも到着したアイテムは冬を前に完売したアイテムもありましたし、入荷前のお問い合わせも多く、かなり熱気を帯びている注目ブランドです!

新入荷分は明日ご紹介予定なのですが、その前に本日の《REMIND blog》では、先立ってご紹介していたアイテムたちを改めてご紹介したいと思います!

今シーズンの入荷で、特にグッときたのが、こちらのタスランナイロンのバルカラーコート!

このナイロンのライトブラウンの色味、そして光沢がかなり心に突き刺さりました!

シルエットはやや緩め、そしてラグランスリーブで今の気分のシルエットです。

やり過ぎていないサイズバランスですので、無理なく取り入れることができますし、よりファッションを意識してあえてワンサイズあげてオーバーサイズ感を強調して着こなすのもオススメです!

オーセンティックに着こなすよりも、写真のようなstreet MIXなどカジュアルごなしで着こなしてくださいね!

MODEL:LAF-C04
MATERIAL:表地:ナイロン100%
裏地:キュプラ100%
COLOR:ライトブラウン
SIZE:01(S)・02(M)・03(L)
PRICE:107,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

こちらもタスランナイロンを使用した、チェスターコート型になります。

gujiのコートではチェスターコート型が一番人気モデルでして、コンサバティブを好むお客様にも新しいワードローブとして受け入れて頂きやすいモデルかもしれません!

ウエストには内側にドローコードが仕込まれており、シルエットに変化がつく仕様になっておりまして、それをグッと絞ってウエスト周りにニュアンスをつけて着用するのがオススメです!

ブラックはもはや定番色ですし、こんなアイテムですと他の人よりも一歩先にいけますよ〜!

MODEL:LAF-C04
MATERIAL:表地:ナイロン100%
裏地:キュプラ100%
COLOR:ブラック
SIZE:00(XS)・01(S)・02(M)
PRICE:107,800yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

トラッドなグレンチェックにイエローのオーパーペンを配した、お洒落心を擽るこちらのバルカラーコート。

このようなクラシカルな柄に差し色を配した生地は、最近よく目につきますよね!

生地感はやや薄手で、丁度今の時期や春先には最適です!

ちなみに同じ素材のチェスターコートもございます〜!

開けて着用しても格好良いですが、ベルトをグッと結んで着用した際の表情も最高ですよ〜!!

MODEL:LF-C03
MATERIAL:表地:ウール39% リネン33% コットン28%
裏地:キュプラ100%
COLOR:ブラック×ホワイト
SIZE:00(XS)・01(S)・02(M)
PRICE:121,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、『Mix styling』のご紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

Norwegian Rain(ノルウィージャンレイン)
シングルブレステッド2型
2019fwCollection!

本日も、まだまだNorwegian Rain(ノルウィージャンレイン)祭りは続きます!

トレンドの流れが緩やかなメンズのファッションの中で、今やクラシックなブランドでさえオーバーサイズシルエットを提案してきており、カジュアル化の波はより顕著になってきました。

しかしながら、登場回数の多いコートは、やはりすっきりとしたシルエットのアイテムをお探しの方も多いかと思います。

本日はそんな声にお応えして、すっきりシルエットのシングルブレステッドコート縛りでご紹介いたします!

バルカラータイプにベルトの装飾をつけたモデルが、こちらのシングルブレステッドコート!

Norwegian Rainの中では、シンプルな立ち位置のモデルです。

balconeではシンプルなモデルは、WALKERというモデルをピックアップしておりますが、それよりも着丈が5cm短く、軽快さを感じるモデルとなっております。

素材は、Norwegian Rainの定番のミックスド素材!

防水、防風と機能面も抜かりなく、本当に一滴も濡れません!

以前の虎の穴のインタビューで、アレックス氏が『天気によって着るものや気分を左右されたくない』と仰っていたのですが、まさにその言葉に当てはまるようなコートではないでしょうか。

写真のようなドレスstyleにも、最適ですよ!

MODEL:SINGLE BREASTED/9952960
MATERIAL:表生地:ポリエステル100%
襟部分:カシミア100%
部分使い:牛革
裏生地:ポリエステル55% レーヨン45%
COLOR:ネイビー・ブラック
SIZE:XS・S・M
PRICE:143,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

こちらは、クラシックなヘリンボーン柄になります!

最近はMIX styleがトレンドですので、このようなスポーティーなコートにクラシックな柄のようなテイストがMIXされたアイテムが特に気になります!

はっきりとした柄出しも、表情があって素敵です!

個人的にはスウェットにスニーカーなど、streetを意識したstylingがオススメです!

MODEL:SINGLE BREASTED/9952961
MATERIAL:表生地:ポリエステル100%
襟部分:カシミア100%
部分使い:牛革
裏生地:ポリエステル55% レーヨン45%
COLOR:チャコールグレー
SIZE:XS・S・M
PRICE:176,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、 Norwegian Rainのモアバリエーションのご紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

《REMIND blog》
Norwegian Rain(ノルウェージャンレイン)

本日は、《REMIND blog》のご紹介!

本日は只今guji東京店にて絶賛開催中の、Norwegian Rain(ノルウェージャンレイン)をお届け致します。

今シーズンbalconeでピックアップしたのは、4型です!

ニューモデルから定番まで、様々なラインナップをこのフェアーのタイミングで、改めてご紹介します!

まずは今シーズン初登場のニューフェイスの、WALKERからスタート!

モデルはステンカラーですので、着用するstyleやシーンを選ばない最もベーシックなアイテムです!

ですので、まだお持ちではない方の最初の一着には最適なモデルかと思います!

着丈は今の気分を踏襲し、少し長めなところも◎!

個人的にはインナーにはパーカーを挟んで、streetMIXに仕上げるのがオススメです!

MODEL:WALKER/426-9252971
MATERIAL:表地:ウール100%
COLOR:ネイビー・ブラック
SIZE:S・M
PRICE:104,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

続いて、こちらは昨日ご紹介したRAINCHOと双璧をなす、ブランドの人気定番モデルのRIVE GAUCCHE!

トレンチコートをベースに、2重になった独特の袖口や背中の大きなセンタープリーツ、一体型のフードにする事で首元の曲線が非常に美しいデザイン性に富んだ一着です。

男らしくエレガントな表情は、balconeにもファン多数の一品です。

様々なアレンジを楽しめるのがこちらのコートの魅力でして、全て留めたり、ボタンを閉じラペルを作って着用したり、またボタンを全て開けてフロントにドレープ感を出したりなど、その着こなしは多種多様!

もちろんこちらもセットアップスタイルからstreetまで、様々な振り幅でファッションを楽しめます!

クラシックさも感じますし、コンテンポラリーさもあり、僕たちの提唱しているMIXstylingには最もふさわしいコートかもしれません!

MODEL:RIVE GAUCCHE/426-9252953
MATERIAL:表生地:ポリエステル100%
部分使い:牛革
裏生地:ポリエステル55% レーヨン45%
COLOR:オリーブ・ネイビー
SIZE:S・M
PRICE:154,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

昨シーズン新たに登場し早くも人気モデルに躍り出た、新定番のPRAGUEです!

特筆するべきは前後の身頃に縦に走ったジップ使い!

それを開閉することによって、様々なシルエットの変化が楽しめます!

例えばセットアップなどキレイ目なstylingではジップを全て閉め少しゆとりのあるシルエットで、streetやmodeを感じるstyleではジップを開けオーバーサイズシルエットにと、その時々に合わせてシルエットは自由自在!

オーバーサイズも更なる盛り上がりを見せますし、今最も注目のハイブリッドなコートです!

MODEL:PRAGUE/426-9252965
MATERIAL:表生地:ポリエステル100%
襟部分:カシミア100%
部分使い:牛革
裏生地:ポリエステル55% レーヨン45%
COLOR:ネイビー・ブラック
SIZE:S・M
PRICE:154,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

今シーズン新登場で、トピックスアイテムなのが、こちらのT-WALKER REVERSIBLEです!

片面はチャコールグレーのヘリンボーン柄のポリエステル素材、もう片面はキャメルのウール素材のコンビネーションのリバーシブル素材となっておりまして、一粒で二度美味しいコートに仕上がっております!

同色ではなく色を変えている所がポイントでして、コントラストが効いておしゃれ感をかなり高めておりますね。

T-WALKERは本日最初のWALKERとベースは同じですが、着丈が長い仕様となっており、よりファッショナブルな仕様となっております。

どちらもトレンドのモノトーンカラーとは相性抜群ですし、今シーズン特に活躍間違いなしの一着ですね〜!

MODEL:T-WALKER REVERSIBLE/426-9252973
MATERIAL:表側:ポリエステル100%
襟部分:カシミア100%
部分使い:牛革
裏側:ウール100%
COLOR:チャコールグレー×キャメル
SIZE:S・M
PRICE:222,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、 Norwegian Rainのモアバリエーションのご紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

Norwegian Rain(ノルウィージャンレイン)
レインチョ3型
2019fwCollection!

11月2日よりguji東京店にてスタートしました、Norwegian Rain(ノルウィージャンレイン)のPOPUPフェアー!

今回も、たっぷりのモアバリエーションをご用意いただきまして、セレクトショップでは最大級のバリエーションでお送り致します!

本日からは、そのモアバリエーションの数々をたっぷりとご紹介してまいります!

【場所】guji東京店
【期間】11月2日〜11月12日

Norwegian Rainの中でシーズンを問わずラインナップされている定番であり、最も売れ筋のアイテムが、このRAINCHO!

balconeでもいつも高い人気を誇っておりますし、弊社レディースのbigliettaでも人気アイテムなんです!

独特なスタイルなのですが、男女の垣根を超えたアイテムです。

レインコートとポンチョをMIXしたこちらのアイテムは、太めのアームホールにたっぷりと見頃をとったシルエットで、羽織るだけでmodeで今っぽい雰囲気が出るところがポイントです。

もはやこんなビッグシルエットも、当たり前になりましたよね~!

太いパンツや細いパンツと合わすアイテムを選ばないところもポイントですよ!

MODEL:RAINCHO/9952978
MATERIAL:表生地:ポリエステル100%
襟部分:カシミア100%
部分使い:牛革
裏生地:ポリエステル55% レーヨン45%
COLOR:ネイビー・ブラック
SIZE:XS・S
PRICE:110,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

こちらも定番でありベストセラーの、このRAINCHOです!

定番素材のミックスド素材とさほど変わりませんが、やや厚手でメランジ調のタッチがポイントです。

秋口の寒い時期から中にインナーダウンを着れば真冬も対応可能ですし、そして春先も活躍が叶いますのでホントに重宝するアイテムなんです。

色味はサブカラーとしてオススメの、ボルドーカラー!

ネイビーともよく合いますが、今シーズンはモノトーンstyleの上に羽織って、差し色として使うのが面白いですよ!

MODEL:RAINCHO/9952964
MATERIAL:本表生地:ポリエステル100%
襟部分:カシミア100%
部分使い:牛革
裏生地:ポリエステル55% レーヨン45%
COLOR:ボルドー
SIZE:XS
PRICE:126,500yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

ビックシルエットながら、クラシックなヘリンボーンを用いたこちらのアイテムは、僕たちの掲げるMix styleには最適なアイテムです!

冬らしい表情も、ポイントですね。

ポンチョというだけありゆったりしたシルエットながら、付属の紐を使うことでウエストラインを絞ることもできますので、様々なシルエットを楽しめるのも嬉しい所!

見た目は全くレインコートには見えませんので、雨の日はもちろん、日常着としても全く問題ございません。

性別どころか、季節の垣根も越えた、オールラウンダーなアイテムです!

ジャージー素材のパンツなど、スポーティーな素材を取り入れると、より今年らしく表現できますよ!

MODEL:RAINCHO/9952977
MATERIAL:表生地:ポリエステル100%
襟部分:カシミア100%
部分使い:牛革
裏生地:ポリエステル55% レーヨン45%
COLOR:ピンク・グレー
SIZE:XS
PRICE:143,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、《REMIND blog》です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

『gujiの縁側』
Norwegian Rain(ノルウィージャンレイン)POPUP FAIR〜@guji TOKYO〜

只今、guji東京店ではノルウェーのアウターブランドNorwegian Rain(ノルウィージャンレイン)のポップアップフェアーを開催しております。

今年の4月には東京の神田にも オンリーショップをオープンするなど、日本でも人気急上昇中〜今勢いに乗るNorwegian Rain(ノルウィージャンレイン)!

balcone di gujiでも絶大なる信頼を誇る同ブランド、バルコーネセクションのバイヤー高階を中心にスタッフの中でも非常に人気が高いブランドなんですよね〜

個人的にも大好きなブランドですし、東京店のヴィジュアル担当であるスタッフ尾野も今シーズンのアウターはノルウィージャンレインで決まりなどと熱い思いを語っていました!

アイコンモデルRIVE GAUCCHE(リブゴーシュ)!

因みにアシスタントバイヤー小林のオススメはこのRIVE GAUCCHE(リブゴーシュ)!

ダブルブレストとニュアンスのあるシルエットに袖先はレイヤード仕様、機能面もしっかり考慮しながらもファッショナブルという存在感のあるコートでして、本当にたまらんのです!(萌え〜)

新作WALKER(ウォーカー)!

カジュアルからドレスまで幅広いスタイルにハマる汎用性の高さ、スタイリッシュなスタイルが多くの方に楽しんで頂けるモデルかなぁ〜と思います。

防水性・防風性・通気性が同時に装備された機能性の高さも魅力的なポイントな訳です。

スタッフ尾野絶賛のコートがコチラ!

ナチュラルなショルダーラインに独自の落ち感のあるシルエットが魅力のPRAGUE(プラハ)!

前後の身頃に付いたジップの開閉によってシルエットを変化させることが出来まして、様々なニュアンスのスタイルを楽しんで頂ける素敵すぎるコートなんです。

ベーシックなコートはもう既にお持ちという方には、是非ともトライして頂きたいところです。

今ご紹介した他にも魅力溢れる品々がモアバリエーションでラインナップされておりますよ。

必ずや皆さんに楽しんで頂ける内容となっているはずですので、この貴重な機会に是非guji東京店でNorwegian Rain(ノルウィージャンレイン)の魅力に触れてみて下さい。

寒い日本の冬を暖かく快適に、そしてお洒落に楽しめる、ファッション魂を沸かせてくれる同ブランドのコート、本当にオススメですよ!

Norwegian Rain POPUP FAIR!

【場所】guji東京店
【期間】11月2日〜11月12日

明日はNorwegian Rain(ノルウェージャレイン)コートのご紹介です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

CellarDoor(セラードアー)
ALFRED2型・PELO
2019fwCollection!

本日は、balconeのパンツの大本命ブランドのCellarDoor(セラードアー)のご紹介です。

無くてはならないというよりも、それ以上に絶対に欠かしてはならない!と思うほどの大切なブランドです。

長年続けていることもありますし、個人的にも大好きすぎるブランドですので、所有本数もとんでもない数になってきており、定番と位置付けて展開しているモデルに関しては、全て複数本所有しているほどです。笑

その中でも取り扱い当初から爆発的人気を誇るのが、ウエストゴムのタイプです。

そちらが、到着してまいりました!

balconeの取り扱いのシャーリングパンツの中で、圧倒的な人気を誇るのがこのALFREDモデル!

ストレスフリーな履き心地に加え、今の気分をついたちょっと緩めのテーパードラインと、死角無しな一品です!

スタッフ人気も高く、僕も気に入っているモデルでして、このblogを書いている今日もこのモデルを着用しております。笑

今注目なのがコンフォータブルな素材でして、ジャージー素材を採用しております。

楽チン素材ながら、見た目はジャージっぽくない所がポイントです!

抜け感ある着こなしにこの手のリラックスパンツは見逃せないですし、この破格のプライスも魅力ですね〜!

MODEL:ALFRED
MATERIAL:本体:ポリエステル63% レーヨン32% ポリウレタン5%
ポケット裏地:コットン100%
COLOR:グレー・ブラウン・ブラック
SIZE:42・44・46・48
PRICE:22,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

冬らしい起毛感のある、モールスキン素材もご用意致しました。

ヘビーな素材ではないので、重厚すぎずこのモデルらしくこなれた雰囲気に仕上がりました!

ここ数シーズン、カーゴパンツなどミリタリーなアイテムや色味の機運が高まっており、こんなライトオリーブも今の気分ではないでしょうか。

こんなアイテムなら、そのムードを無理なく取り入れられるのではないでしょうか。

このパンツ以外の色味は、ブラックやグレーなどモノトーンで合わせるのをお勧め致します!

MODEL:ALFRED
MATERIAL:本体:コットン98% ポリウレタン2%
ポケット裏地:コットン100%
COLOR:ライトオリーブ
SIZE:42・44・46・48
PRICE:25,300yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

再三このblogでもお伝えしておりますが、今シーズン積極的に採用しているのが、ボアやムートンなど素材感のあるアイテムです。

CellarDoorでは、フリース素材のパンツで提案があり、新モデルのPELOで採用しております!

またナイロンの切り返しやウエストゴムのドローコード仕様、そして裾にもドローコードを仕込むことで、うま〜くstreetな空気をmixしているのは流石ですね!

モコモコとしたタッチが冬らしい表情ですし、モノトーンで表現することでmodeなイメージも感じさせます。

また、ややスッキリ目のパターンですので、無理なく大人の方が取り入れられるのもポイントではないでしょうか。

保温性もありますので、実用面も魅力ですね〜。

MODEL:PELO
MATERIAL:本体:ポリエステル100%
その他:コットン98% ポリウレタン2%
COLOR:ダークグレー
SIZE:42・44・46・48
PRICE:28,600yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
guji Yahoo! shop

《balcone Instagram毎日更新中!》

明日は、『gujiの縁側』です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
上に戻る