2018年春夏商品展開始まりますよ〜!!!

新年明けましておめでとうございます!!!
本年も変わらず、gujiを宜しくお願い致します!!!

さて、年も明け、昨年の年末からのセールでは、通販サイトでの沢山のご注文と、店頭でのお買い上げを頂き、本当に有り難うございました!!
セールは内容はどうでしたでしょうか!?
今回は対象幅を広げたつもりでしたが、お気に入りはありましたでしょうか!?

まだまだ在庫はございますので、掘り出し物を探しに是非、遊びに来て下さい〜

それと同時に、2018年春夏物も店頭展開がスタートしております!!
2018年春夏は、ほんっとに良かったですよ〜
皆様にお見せするのが、楽しみで仕方ありません!!

かなり前の2018年春夏のコレクションの出張報告でも、軽くお伝えしたことはありましたが、本日は改めてお伝えします!

上の画像は前回の春夏のPITTIの入り口前ですが、懐かしいですね・・笑

BARBAの清涼感あるWスーツ生地・・

De Petrilloのグレンチェックのシアサッカー生地・・

De Petrilloの艶を感じるタキシード・・

新展開!Crockett&Jonesの”CABENDISH3″・・

HERNOのarchiveトレンチコート

軽さを感じるZINSシャーリングショーツ・・

BAGUTTAのサファリ感を感じる半袖シャツ・・


991の今期注目デザインのスキッパー・・

LARDINIのeasy wearは生地のバリエーションが増えました・・

giacomettiの色気のあるクロコスリッポン・・

この春夏のgujiのテーマは『preparatory mix』『refined colonial』⭐︎

その名の通り、春はプレッピーな要素が各所でMIXされ、夏はコロニアルなサファリアイテムやキューバシャツなどが多分に出ておりました!!

ですので、gujiも今回はその要素をguji流に表現して行こうと思っておりますが、gujiと言えば!の定番的なアイテムとその要素を織り交ぜて行こうと思っておりますので、いつもの”アレ達”は健在ですよ〜

今回は長々と説明はやめ、画像で楽しんで頂こうと思っています。
ですので、いつもより画像多めでございます!

おっ!と思うものがあれば、是非店頭でスタッフに聞きに来て下さい!!


MARNIのrunway show・・

BARENAがよりモダンに生まれ変わった・・

cellardoorの夏のスタイルに必須なグルカショーツ・・

THE GIGIのプレッピーを感じるWブレザー・・

MARNI×PORTERも展開予定です・・

kolorのマルチボーダーカットジャケット・・

MANDOのコロニアルなフラワー半袖シャツ・・

一方、gujiのcontemporaryな立ち位置でファッションをより感じてもらうbalcone(バルコーネ)では、トレンド性を加味した商品が多く、それを大人着に仕立てた商品達が沢山ありました!!

今季は、gujiもbalconeもシャーベットカラーやパステルカラーの展開は多く、シックばかりだったメンズ事情に一石を投じるかのように、サックスブルー・イエロー・ピンク・ラベンダーなど色の挿しが増えます〜

その挿し色を上手く使いながら、夏場には半袖の解禁シャツやショーツアイテムで、より夏感を感じるスタイルを提案して行こうと思っております!

半袖シャツは、gujiの定番のシャツブランドでもある、FINAMOREやBARBAなどでも大きく打ち出していましたので、gujiもそれに乗っかり展開しますのでお楽しみに〜

他にも今季は、前秋冬よりも、新規展開ブランドもありますので、それは随時このblogでご紹介していきたいと思います!

春夏の商品紹介は、1月5日スタートです。ですので、通販サイトも明日5日に出品が始まりますので、今季も宜しくお願い致します〜

balconeのblogは8日からスタートしますので、こちらも宜しくお願い致します!!

一発目は”アレ”からですよ⁉︎⁉︎⁉︎


シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

◆新年の挨拶◆

新年明けましておめでとうございます!

本年はまだ見ぬ皆さんにもっとgujiを知って頂き、満足して頂けるよう昨年以上にギアを上げて精進して参りたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

そして、本日1月2日よりguji系列全店にて営業スタートとなります!

年始はやっぱりコタツに入って、お雑煮食べて、家でゆっくりなんて方が多いのではないかと思いますが、そんなゆっくりしてる暇はありませんよ!?

何故かって!?・・・それは本日よりguji系列全店にて(一部商品を除く)WINTER SALEがスタートするからです。

僕達スタッフも思わず鼻息荒めに興奮してしまうようなアイテムが多数セール対象になっていたりするんです!(気分上々↑)

きっといい出会いがあるはず・・・ですので、お時間ございましたら、皆さんお誘い合わせの上、是非脚をお運び下さいませ。

皆さんのご来店お待ちしております!


シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

◆年末のご挨拶◆

年末に入り、より一層寒さが猛威を奮っておりますが、皆さんお変わりありませんでしょうか!?

今年も残すところ2日となりましたが、この年末の時期になると1年経つのは早いなあ〜と毎年のことながら感じます。

特に今年はgujiとしても激動の1年!?大阪店のリニューアルを初め、東京店オープン、ring京都店オープンという出店ラッシュで常にフルスロットル状態でしたので、この1年は特に早かったように感じます。

これもひとえに皆様のご愛顧とご支援によるものと深く感謝しております。

本年もお客様並びにお取引各位には大変お世話になりました。

来年もどうぞ引き続き宜しくお願い致します。

そして、最後にお知らせがございます。

12月31日PM19:00より弊社オンラインサイトguji online shop&ginletにてセールをスタート致しますので、是非チェックしてみて下さい。

1月2日よりguji系列全店にてセールをスタート致しますので、皆さんお誘い合わせの上、是非、脚をお運び下さいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

”年末年始の営業時間のお知らせです”

年末はグジ エ ビリエッタ大阪HERBIS PLAZA店・グジ東京店及び京都北山グジ ラボラトリオは本日12/30(金)まで営業。

グジ京都店・ビリエッタLAQUE四条烏丸店は12/31(土)18時までの営業となります。

1/1(日)元旦はお休みさせて頂きますので、ご注意下さいませ!

年始はguji系列全店1/2(火)より営業となります。


シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

日本初上陸のフレグランスをguji限定で発売!!
ACQUA DI PARMA(アクア ディ パルマ) BLU MEDITERRANEO(ブルー メディテラネオ)4型

年内最後のご紹介は・・・gujiで初めての“香り”アイテム!!

ファッションの仕上げ・・・を考えたときに、最後に“香り”があることは間違いなし。

これまで、gujiではこの“香り”については色々考えていたのですが、遂に最高にして最強のアイテムに出会いました!!

泣く子も黙るイタリアを代表するフレグランスブランド、“ACQUA DI PARMA(アクア ディ パルマ)”です。

当ブランドは1916年創業の老舗中の老舗・・・

100年近く1種類のみの香り一本で勝負し続けておりましたが、なんと当ブランドの新商品でイタリアで大ヒットライン、BLU MEDITERRANEO(ブルー メディテラネオ)の30ミリを取扱い開始します。

持ち運びに便利な30ミリサイズが購入できるのは、縁あって現在はgujiのみです(嬉)

太陽ふりそそぐ地中海に面した地で育ったシトラスやフルーツ、地中海の海の香りや草木の香りをシンプルに表現したこのシリーズ。

どれもナチュラルでフレッシュな香りですので、上品でエレガントな印象を与えること間違いなし。

まだ日本に本格上陸して間もないフレグランスですので、ぜひこの機会にgujiでお試しください!

MODEL:BLU MEDITERRANEO
FRAGRANCE:FICO di AMALFI(イチジク・アマルフィ)・MIRTO di PANAREA(ミルト・パナレーア島)・ARANCIA di CAPRI(オレンジ・カプリ島)・BERGAMOTTO di CALABRIA(ベルガモット・カラブリア)
SIZE:30mL
PRICE:7,020yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

guji TOKYOオープン致しました!


シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

『gujiらしい色艶』とは???
2018年秋冬プレコレクション!!

今年もあと僅かになりましたが、今季の商品のご紹介もほぼほぼ終了致しました。
そうなると、昨日ご案内したセールの楽しみと、来季の商品の展開が気になりますよね〜

2018年春夏の展開内容は後日、改めて再度お伝えしたいと思います。

この時期になると僕達は、来年の秋冬の仕入れが始まるんです。
先日、2018年秋冬のプレコレクションが終わり、オーダーも完了致しました〜

約1年後の店頭展開になるのですが、今年のイメージと来年の先の予想を行い、良い物が多すぎて買い過ぎたような・・汗汗

来季は何が流行るの?と皆様は気になると思いますが、依然「ブリティッシュ」は継続かと思います。
ですが、今回の僕たちの大きなテーマは『gujiらしい色艶』が大きなMDになります。

『gujiらしい色艶』とは???

これは、弊社代表がオープン当時から掲げてきた大きくて分かりやす〜いテーマですが、いざ改めて深く考えてしまうと、時代も流れているので、「これだ!」と決め付けることも出来ません。
僕達バイヤーは”今のお客様”、”まだお会いしていない、これからのお客様”を深く考え、”今の色艶”を意識した仕入れを行いました。

“原点回帰”という言葉を良く聞きますが、忘れがちになる本来の大枠を再度見直し、本当の自分達を知って頂くという肯定的な意味と、再度戻ってやり直すという反省的な意味もあります。

gujiとしては、戻るのでは無く、本来の大きな思い(テーマ)を、創業して12年目で再度感覚で熟考し、gujiの「色艶」「モテ服」「夜の勝負服」を思いっきり表現したいと思っています!!

また、東京店舗もオープンしまして、初の西から離れた場所で展開をして行くので、次の春夏、そして2018年秋冬で、「guji」を思いっきり知って頂こうと思っています!!

と、鼻息荒く書いていますが、勿論トレンド性はファッショ業界に携わる者としてとても大切ですので、ブリティシュ要素は存分に織り交ぜています。

では、その中でも、ジャケットはどうだった??
ニットはどうだった??
パンツのプリーツ旋風は更に勢いがつくのか??
色の変化はあったのか??

などなど、色々思われると思います。

本日はそのトピックスを少しお見せします〜


BARBAのコート生地・・


Cinquantaのムートンベスト・・


De Petrilloのシングルピークドラペルジャケット・

まだプレコレクションの為、分かり易いトレンド性は出ていませんが、僕達が感じる”艶”とは何なのか。
やっぱり、『ムートン、カシミア、キャメル』などなど毛足の長さを感じるファブリックは必須に思います。

その中でも、ただ高級感だけが先行した作り込みでは無く、少しの捻りがスタイルのイメージを分かりやすくします。

TAGLIATORE、BARBAのジャケットやコートなどなど、梳毛系を中心に”ツヤッツヤッ”なバリエーションをご用意致しますので、楽しみにお待ちください〜


Gran Sassoのハイゲージウールのモックネック・・


秋口のコットン素材のモックネックニット・・


ZANONEのミドルゲージモックネック・・


Drumohr MODERNのハイゲージモックネック・・


新ブランドのRENCONTRANTカシミア混のモックネック・・


新ブランドのFranca prugiaのケーブル編みモックネック・・

来季のニットは、これでもかと『モックネック推し』です!!
ハイゲージ、ミドルゲージの様々なモックネックをご用意できそうです!

勿論、gujiの代名詞のタートルネックも多数ご用意しています〜


BERWICHのコーデュロイ・・


VIAGANOのコーデュロイ・・


cellardoorのコーデュロイ・・

パンツはと言うと、やはりプリーツ旋風はより大きくなる予感です!
ヒップの余裕感と、それに適したテーパードシルエットの融合は、更に精度を増してきます!

また、注目度の増しているワイドシルエットはコンテンポラリーなcellardoorで展開します〜

そして、注目生地はと言うと、プレコレクションでは洗いの掛かっていない、『艶を感じるコーデュロイ』に目を引かれました!


BARBAのスーツ生地・・


cellardoorのウール生地・・


De Petrilloのシャドーストライプ生地・・

また、来季は今季以上に『ストライプ生地』にも注目しております!

チョークストライプ、ペンシルストライプ、シャドーストライプなどなど・・

艶の感じるスタイルにはストライプは必須です!!


TAGLIATOREのベリー系の挿し込み・・


ベリー系のウインドウペン・・


よ〜く見ると赤みの糸が・・

最後に”次の色”はと言うと、、、

『ベリー系』に注目です!

ですが、そのままというのは少しやり過ぎな感もありますので、程よく良い塩梅に挿しこんだ生地が上品さと色気を感じます。
シックのみだった昨今のメンズ事情に、新たに色気ある色を挿し込んでみて下さい!!

他にもお伝えしたいことは多々ありますが、まだ本番のメインコレクションがこれからなので、そこで新しい提案をさらにお伝え出来ると思います!!
次回は、1月のPITTIから2018秋冬のご報告をしますので、楽しみにお待ち下さい〜!!


シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

FALL&WINTER SALEのお知らせです!

今日はクリスマス〜町は賑やかお祭り騒ぎ〜〜(♩)

クリスマスになると、頭の中をこのリズムがずっとループしているのは私だけでしょうか!?(笑)

本日は大切な人と過ごすクリスマスという事で胸を躍らせている方が多いかと思いますが、クリスマス同様に皆さんの胸を躍らせる?お知らせがございます!

年明けの1月2日よりguji系列全店にてFALL&WINTERセール(一部商品を除く)を開催致します。

ここだけの話ですが今回のセールラインナップは例年に比べてもmoreバリエーションとなっておりまして、僕達スタッフも思わず興奮するようなアイテムが目白押しでございます!(興奮)

白熱のセール争奪戦!負けられない戦いが1月2日から始まりますので、年明けだからといって家でゆっくりなんてしてられませんよ!(笑)

お時間がございましたら、是非この機会にお店を覗いて見てください。きっと良い出会いがあるはず・・・です。

肝心なことを言い忘れるところでした・・・

1月2日の店頭セールに先駆けて、12月31日午後19時より弊社オンラインサイトguji online shopginletにてセールをスタート致しますので、コチラも是非チェックしてみて下さい。

”年末年始の営業時間のお知らせです”

年末は大阪HERBIS PLAZA店・六本木店は12/30(金)まで営業!グジ京都店・ビリエッタLAQUE四条烏丸店は12/31(土)18時まで通常営業となります。

1/1(日)元旦は全店舗お休みさせて頂きますので、ご注意下さいませ!

年始はguji系列全店1/2(火)より営業となります。

皆さんのご来店を鼻息荒めにお待ちしております!


シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

MASSIMO=MAXIMUM!!
MASSIMO(マッシモ) バッグ2型


代理店さんのご厚意でちょっとだけ展開させていただいておりますイタリア北部の街MODENA(モデナ)発のバッグブランドMASSIMO(マッシモ)。

デザインは日本のデザインチームによって考えられ、全ての工程を熟練された職人の手によって施されています。

いつも入荷後すぐに完売するgujiではもはや幻のバッグ!?として君臨しております見た目はシンプルなトートバッグのこちらは、同素材のクラッチバッグがメイン収納のコンパートメント(仕切り)として着脱可能なスナップボタンで取り付けられており、機能性も兼ね備えたバッグとして、ビジネスと日常使い、そして本体から外したクラッチバッグをちょっとその辺へのお出掛け用に・・・

トートバッグ・クラッチバッグ単体としても使える便利過ぎる3WAY機能に高級感と耐久性まで加味された・・・

かな〜りMASSOMO(イタリア語でMAXIMUMの意)なDESIGNです!


MODEL:770
MATERIAL:外装:牛革
内装:合成皮革
COLOR:オリーブ・ダークブラウン・ネイビー・ブラック
SIZE:Free
PRICE:54,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。



先程のトートバッグに次ぎ、2番人気とウワサの二つ折クラッチバッグは、その使いやすさからカラー違いでいくつもお持ちのリピーターの方も多いそうです。

ホントに編んでいるかのような、かな〜り凹凸深く刻まれたイントレチャート風の型押しスウェードのこちらは、iPadがピッタリ入るサイズ感でそのままクラッチで良し!バッグinバッグで良し!ユニセックス使いも良し!な、ホントに大活躍間違いなしなこちらもMAXIMUM!なアイテムかと思います。



MODEL:3442
MATERIAL:外装:牛革
内装:キャンバス
COLOR:グレー・レッド・ブラウン・オリーブ・ダークブルー・ブラック
SIZE:Free
PRICE:21,600yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

guji TOKYOオープン致しました!


シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

遂にgujiネームに・・・(嬉)
gujiオリジナルソックス2型・NASSOWホワイトリブソックス1型

gujiでこれまで一番点数を販売してきたといっても過言では無い‟元祖お茶目ソックス”、ご存知?NASSOW(ナッソー)のラメソックス。

何度か別注でご用意してきましたが、今回は素材選びから編み方まで全て指定し、何件かご意見を頂戴しておりましたローファーやスリッポン着用時にラメじゃない部分が見えてしまうという不安要素も全面ラメにすることで解消。

そして紙タグやロゴにはgujiの屋号をプリントすることが叶いました!(嬉)

ホントはgujiTOKYOオープン時の記念に間に合わせたかったのですが、時すでに遅し・・・

でもクリスマスにはギリギリ間に合いました!!

MATERIAL:レーヨン47% ナイロン30% ポリエステル23%
COLOR:ライトグレー・ダークグレー・ネイビー・ブラック
SIZE:FREE
PRICE:1,620yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

NASSOWのこの冬の快心素材ということでご紹介いただきましたシェットランドウールのソックス。

ワイルドなサーマル仕立てにしていただきました。

今までの僕達のラインナップにありそうで無かった季節感のあるウォーム系ソックスは、新たなる冬の風物詩となってくれる予感大のアイテムです◎

MATERIAL:ウール90% ポリエステル7% ポリウレタン3%
COLOR:アイボリー・オレンジ・ブラウン・ネイビー
SIZE:FREE
PRICE:1,944yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

今やシーズンレスなトレンドとなりました白ソックス。

ストリートシーンやキレイめカジュアル、ドレススタイルまでにも欠かせないアイテムです。

こちらはタイミング良くインラインにございましたので、NASSOWネームでそのままご用意することに・・・

様々なインポートソックスも扱っておりますが、MADE IN JAPANのソックスもクオリティ・耐久性ともに見逃せませんよ!

MATERIAL:コットン ナイロン
COLOR:ホワイト
SIZE:FREE
PRICE:1,404yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

guji TOKYOオープン致しました!


シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

洒落ためがね
BARTON PERREIRA(バートンペレイラ) ウエリントングラス CURTIS

今月の頭から月末までの短い期間ですが、バイヤーとして新店舗guji東京店の店頭に立っているのですが、東京のお客様は洋服の知識を詳しく知っておられる方が多く感じます。

先日、休みを利用して東京の各スポットに店舗リサーチをしてきました。
関西とは比べ物にならない店舗の多さと、物が溢れており、目が肥えるのも納得がいきます。

圧倒的な商品量の伊勢丹、抜群なクラシック系の品揃えのBEAMS、ビジュアルの精度の高さから発信性の強いtomorrowland、世の中のブームを巻き起こしているstreet系も積極的に取り入れているUAなどなど、どれも品揃えを見れば、関西とは比較にならないくらいです。
また、カテゴリー分けを行い、東京にしかないコンセプトショップも積極的に出店を行い、お客様が見易く、分かりやすくなる工夫が様々な場所で施されていました。

それに準じて、お客様のブランドの知識力も上がっており、恥ずかしながら他社さんの情報はお客様の方が知っていることもあり、少し圧倒されます。。
やはり、華の都大東京は世界一と言っても過言では無いと確信しました。

ですが、gujiは京都生まれの京都と大阪育ちです。
“京都の方をもっとオシャレにしたい”という本来の信念を更に、”全国の方をオシャレにしたい”という鼻息の荒い大きな気持ちを強く持ち、関西魂で東京に挑む所存で御座います 笑

東京店舗でもしっかり展開しているのですが、あまり目立って無いせいか存在すら気づいて貰えていないかもしれない、BARTON PERREIRA(バートンペレイラ)が本日のご紹介です!

gujiでのBARTON PERREIRAの展開は、基本的にサングラスは展開せず、グラスのみの展開を基本としています。
何故かという大きな理由は、グラスの方が単純にカッコよく、gujiが展開するどのカテゴリーにもハマるデザイン性を持っています。
逆に、サングラスはレディースのデザイン性が強いモデルが多いため、纏まったモデル数をご用意出来ないのも理由の一つです。。

そのグラスの中でも一番人気のモデルがCURTISです。
スクエアータイプのこのモデルは、顔の形を問わず、トレンドにも左右されない、一番安心して掛けれます。

色目によって、クリアとマッドな仕上がりになっており、フレームの主張の違いが全く別物にも感じさせます。

幅広いスタイルに合わせて頂ける高い汎用性のある”洒落た伊達眼鏡”はこのモデルが一番です‼︎

MODEL:CURTIS
MATERIAL:プラスチック
COLOR:ブラック×ブラウン・ダークブラウン×オリーブ
SIZE:FREE
PRICE:43,200yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

balcone di guji blog』本日更新致しました!
guji TOKYOオープン致しました!


シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

頼りになります!
BREUER(ブリューワー)サスペンダー

昨今、パンツ業界ではクラシック回帰や英国調の流れでサイドアジャスター付きのパンツが多くのブランドで提案されたりと、確実に注目度が高まっているのがベルトレススタイル!

そんなベルトレススタイルが盛り上がりを見せる中、それに付随して注目されているアイテムがブレイシーズ(サスペンダー)です!

今季は、gujiでも洒落者を魅了する!?ブレイシーズをご用意しております。

フランスはニースに拠点を構えるブランドBREURE(ブリューワー)にてブレイシーズをご用意致しました。

同ブランドのソレは、クラシックながらもモダンな雰囲気を漂わせているのが実に魅力なんです。

コチラは、細かなピンドット柄を採用することでクラシカルな中にに茶目っ気を感じる仕上がり!

カチッとしたキレイめからカジュアルスタイルまで幅広いスタイルに取り入れて頂けるのが良いですね。

パンツを美しく見せてくれる上に足を長く見せてくれる効果があるブレイシーズは、いつの世も必要不可欠なアイテムかと思います。

MODEL:H7997
MATERIAL:ポリエステル67% コットン33%
COLOR:ネイビー・ブラック
SIZE:37・38・39・40・41
PRICE:20,520yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

guji TOKYOオープン致しました!


シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
上に戻る