guji blog

新シーズンのスタートも2ピースが暑い、もといアツいっ!!
TAGLIATORE(タリアトーレ) ジャケット&ジレ4型

17062007054-01
海外のファッションウィークの興奮と帰国直後の時差ボケ冷めやらぬ中(汗)、

巷では本日夏のセールスタートのお店が多いとのことですが、

既にセールをちょっぴり早く見切り発車してしまってます僕達・・・

早くも17FWシーズンのアイテムをご紹介することに!(奮)

新シーズンのスタートを切るのはいつものように?TAGLIATORE(タリアトーレ)!

春夏シーズンから続くジャケット&ジレの2ピース提案はそのままに、光沢控えめで

ノスタルジックな英国の‟ヴィンテージ風”の素材使いがキーワードとなっており、

ブークレやカセンティーノ、ざっくりツイードのようにややカントリーなタッチではなく、

ダンディズムを感じるオーセンティックな素材感に回帰しているように思います。

TAGLIATOREを率いるPINO氏は、パターン引きから素材の選別に至る

隅々まで神経を張りめぐらしており、注目のヴィンテージ風の素材には

内ポケットに付けられている品質タグにも‟Vintage”の文字が刻まれているほどです。

そしてちょ~うど、このコレクションが発表された今年1月のPITTI UOMOの

ブース内ではキーカラーは‟ブルー”。

そんな象徴的な素材であり、ネイビーグレンチェック×ビッグオーバーペーンの

最もアイコニックなこのジャケットから先ずはスターーートです!

17062007054-02 - コピー
MODEL:MONTECARLO
MATERIAL:ウール80% シルク20%
COLOR:グレージュ×ネイビー×ボルドー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:113,400yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

14062004054-01
MODEL:BRIAN
MATERIAL:ウール80% シルク20%
COLOR:グレージュ×ネイビー×ボルドー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:38,880yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

17062004054-01a
気に入ったらしつこい僕達(汗)

こちらは先ほどと同じ組成のヴィンテージ風素材で使用した色糸も殆ど同じ、

ただただチェック柄のバランスを変えたバージョンですが、全く違った印象に

仕上がりました。

ネイビー部分をインディゴ風メランジにアレンジするあたりにイタリアを感じつつ、

たまにはズバリ!なカラーリングのスコティッシュなタータンチェックも

良いもんですね!

17062004054-02a
MODEL:MONTECARLO
MATERIAL:ウール80% シルク20%
COLOR:インディゴブルー×レッド
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:113,400yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

14062001054-01a
MODEL:BRIAN
MATERIAL:ウール80% シルク20%
COLOR:インディゴブルー×レッド
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:38,880yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

17062005054-01a
これまではあくまで差し色としてラインナップにわずかに登場する程度でした

ブラウン系のジャケット。

各ブランドもブルーの次の推しカラーとしてブラウンを設定している

傾向は顕著でして、その中でもこの良いとこどりのブラウン×ブルーは

今シーズンの新提案にして、トレンド的にもテッパンの

カラーリングかと思います!

17062005054-02a
MODEL:MONTECARLO
MATERIAL:ウール70% シルク12% ナイロン12% リネン6%
COLOR:ダークブラウン×ターコイズ
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:113,400yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

14062002054-01
MODEL:BRIAN
MATERIAL:ウール70% シルク12% ナイロン12% リネン6%
COLOR:ダークブラウン×ターコイズ
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:38,880yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

17062006054-01
柄物についつい触手が伸びがちでチェック縛りが続いておりましたので、

最後に無地のブラウン系。

生地バンチのサンプル素材が小さすぎて仕上がりがイメージしづらかったのですが、

絶対にカッコいいはず!と信じて疑わなかったブラウン×ブルー×ネイビーの

シンプルなホップサック状の織り地のこちらの無地ジャケットは、

南イタリアのファンタジーが詰まった、無地に飽きた方への無地としておススメします!

17062006054-02
MODEL:MONTECARLO
MATERIAL:ウール77% コットン20% カシミア3%
COLOR:ブラウン×ブルー×ネイビー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:88,560yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。

14062003054-01 - コピー
MODEL:BRIAN
MATERIAL:ウール77% コットン20% カシミア3%
COLOR:ブラウン×ブルー×ネイビー
SIZE:42・44・46・48・50
PRICE:yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。


この夏、ラスト入荷です!
Smbati(サンバティ) ブレスレット4型・アンクレット1型

IMG_1341
MILANOのTATRAS(タトラス)社と日本のTATRAS JAPAN社の企画で

展開をスタートさせたアクセサリーブランドsmbati(サンバティ)。

イタリアから見た東洋をインスピレーションに、

主にタイのセミプレシャスストーンを使用した神秘的な輝きを持つ

ブレスレットを中心としたアイテム展開で、特に夏シーズンを中心に

ご好評を頂いております!

今シーズンのSmbatiは、オリエンタルな雰囲気を含みつつもインディアンジュエリーの

シルバーをモチーフとした新作が続々と登場しておりまして、

gujiでもそのモチーフを中心にオーダーしました。

これまでのSmbatiはパッと見てインパクトのあるストーン使いのタイプが

多かったかと思いますが、珍しくストーンを全く使用していないこちらは

シングルタイプでALLシルバー。

シンプルに単独使い、お手持ちのブレスレットやバングルとの重ね使いにも・・・

まさに燻し銀な活躍を期待出来そうです!

MODEL:SILVER BEADS 3215
MATERIAL:シルバー
COLOR:ブラック
SIZE:FREE
PRICE:19,440yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。

IMG_1348
カラフルで様々なストーンを使用して、シルバーとの融合デザインで

しっかりボリューム感がある3連ブレスレット。

今回はラピス・メノウ・ターコイズの3種をセレクトしました。

先程と同じくインディアンジュエリー風のシルバーの無骨さとビーズの繊細さを

併せ持つデザインは、エレガントにもラフ感のあるスポーティーなスタイリングにも

夏の様々なスタイルにマッチします。

そしてその重厚なビジュアルとは反して、実際はそこそこ軽量でして、

意外にも腕に馴染みやす~い仕様もポイントなんです。

MODEL:LAPIS-LAZULI THREE-STRAND 3219
MATERIAL:ラピス×シルバー
SIZE:FREE
PRICE:27,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。

IMG_1345
MODEL:BOTSWANA AGATE THREE-STRAND 3222
MATERIAL:メノウ×シルバー
SIZE:FREE
PRICE:27,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。

IMG_1347
MODEL:TURQUOISE THREE-STRAND 3218
MATERIAL:ターコイズ×シルバー
SIZE:FREE
PRICE:27,000yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。

IMG_1279
gujiではブレスレット以上に人気?があるのがこちらのアンクレット。

イタリア人が足首に装着しているのは以前からよく見かけておりましたが、

ようやく日本でも定着しつつあるのではないでしょうか!?

これからのながーーい素足のシーズン、夏の足元をちょっと彩るのに

最適なアイテムです。

実はこのSambatiの入荷が、ながーーきに渡って連日ご紹介してまいりました

春夏シーズン最後の入荷なんです・・・

また7月からは秋冬物が続々と登場しますので、そちらも宜しくお願いします!

MODEL:ANKLET 3155&3100
MATERIAL:ターコイズ×シルバー・ラピス×シルバー
SIZE:FREE
PRICE:11,880yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。


guji 16spring&summerショップヴィジュアルプレイバック
『大阪店編』

IMG_9985

IMG_9991

昨日は『京都店編』と題してお届けしたショップヴィジュアルプレイバック、

本日は『大阪店編』でございます!

高所での作業に脂汗垂らして精を出さざるをえない京都店と違い、一見すると

比較的楽に進められそうな大阪店・・・

と思いきや、意外と毎回苦心しながらあーでもない こーでもないとチャレンジ

しているんです(汗)

今シーズン産声を上げたbalcone di guji と壁一枚を隔てての guji 大阪店の

ディスプレー。

早速 振り返る前に現在の様子がこちら!

TROPICALIA(トロピカリア)をテーマにワイルドな植栽をメインにした

ウィンドウで幕を開けた今シーズンのセール。

balcone di guji と共通のテーマのもとグリーンとレッドを基調にした情熱的な

カラーリングで夏に相応しいエネルギッシュな構成で作成してみました!

 

 

IMG_4328

IMG_4329

こちらは2月のディスプレー。

新しいトレンドを取り入れるのが巧みなmando(マンドー)を始め

デザインに特徴的なアレンジが利いているアイテムをアートピースの

ようにショーケースに。

シンプルながら ひとつひとつのアイテムが際立つような構成を

イメージしました。

テーブルにもグッズやレザーアイテム、ポップなパターンのものを

配し、思わず手に取りたくなるキャッチーで魅力的なアイテムが

目立ちます。

IMG_8976

IMG_8980

3月の前半は名門 Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)のフェア

という事もあり ヴァリエーション豊富に打ち出しを。

箱やキューブを効果的に使いボリューム感あるディスプレーです!

そして3月は弊社の記念すべき10周年!アニヴァーサリー月間という

ことで店内は別注アイテムが幅を利かせておりました(祝)!!

 

1914655_1263225937028723_913430346437641053_n

1797459_1263225943695389_3599242151761388886_n

3月の後半はLARDINI(ラルディーニ)のオーダー会を開催!

なんせこの3月は弊社各店でイベント盛り沢山でお届けして

おりまして 各店テンション高くいっちゃってましたので(焦)

いろんな仕掛けをしておりました!

毎度の事ながら代理店の皆様方にはご協力 感謝感激雨あられ

でして 頭が上がりません(謝)・・・

特製什器も搬入いただき、カッティングシートもご用意くださった

恩に応えるべく シートを張り終えた後に気泡を潰すため針で穴を

ひたすら開けたのも良い思い出です(汗)!

 

 

13001154_1291698314181485_5354482846392295586_n

4月はスポーティーでファンクショナルなギア系アイテムを取り上げ

HERNO(ヘルノ)Laminarのコーディネイトとロードバイクの

コラボレート!

イタリア〜ンな雰囲気がイイ感じのCOLNAGO(コルナゴ)をロード

バイクの専門店「シルベストサイクル」のご協力でお借りし、都会的

でスタイリッシュなアーバンスポーツスタイルとなりました。

僕たち的にもこういうディスプレーは初めてで新鮮な体験だったのが

印象的です。

 

IMG_9600

IMG_9602

5月は盛夏にいたる前のジャケットの提案としてTHE GIGI(ザ ジジ)や

BOGLIOLI(ボリオリ)をピックアップしています。

多様な着こなしに対応できるTHE GIGIは guji では gujiらしいスタイリング

で、 balconeではbalconeらしい着こなしにと組み合わせの妙が感じ取れる

面白みが持ち味です!

そんな事をイメージしながらアイテムを見ていくと気付かなかった発見が

あったり、自由でかつ引き出しの多さがこのブランドの「らしさ」でも

あるのでコーディネイトのしがいのあるブランドのひとつです!

IMG_9886

IMG_9887

この間までの6月は潮の香りを感じさせる「マリン」な構成で。

ハービスプラザに突如として現れたビーチ!!

・・・・というにはかな〜り大袈裟ですが(汗)小物を使って

演出をして それなり〜に気分だけは出ているかと思います。

ボーダーのアイテムやパイル使いのものは今年特に引きの強かった

アイテムのひとつですよね!

ただあまりビビッドなアイテムは多くなくちょっと渋めのカラー

が目立つのは今年っぽさの表われかと・・・

というわけで、ショップの「顔」とも言えるディスプレー。

これまでもこれからも 魅力的で気分の上がるヴィジュアルである

べく頑張ってまいります!

“アンテナ高く腰低く”がモットーの弊社ですが、ヴィジュアル

についても感度の高いアンテナを張り巡らせ、さらには堅い頭を

柔らか〜くしてアイデアを形にしていきたいな〜と思っています!

それでは半年後のプレイバックも乞うご期待です!!

balcone di guji blog』本日更新しました! 


guji 16spring&summerショップヴィジュアルプレイバック
『京都店編』

今年もこの時期がやってまいりましたよ~

そうです!!恒例行事になりつつある!?ヴィジュアルプレイバックの

ご紹介でございます!!

今回はguji10周年の年ということもあり様々な企画をご用意し

皆様に楽しんで頂けるように意識してやってきました。

BLOGをご覧頂く方の中には店舗に来られた事が無い方もおられると思いますが

gujiの店舗の取り組みや雰囲気が少しでもお伝えできれば幸いでございます。

京都店、大阪店と2日間にわたり皆様にお伝えしたいと思いますので

是非ご覧くださいませ。

それではスタートです!!
IMG_9989
IMG_0018

立ち上がりの2月のテーマは「WALK into earth」

今期のトレンドでもあるアースカラーをベースに地球を歩いている様を

表現してみました。ちょっとこじつけ感は否めませんが汗)

新規の立ち上がりにgujiが最も提案したいカラーとメインブランドのLARDINIの

アースカラーコーディネートがウインドウを席巻しております!!

IMG_0080

店内中央ディスプレイにおけるウインドウとの連動は商品の訴求を高める

重要なポイントなんです!

gujiお得意のジャケット提案をLARDINIで表現し皆様をお出迎えしました!

IMG_0550

IMG_0555

3月は何といっても最大のイベント10周年!!を含め、2度のレイアウト替えを敢行しました!

春の陽気に誘われるとお出かけしたくなりますよね?

そんな時に欠かせない!?HERNOのスプリングコートとZANELATTOのバックを

フィーチャーしたウインドウ。題して『Wanna go out!!』

隣のVPスペースはguji大阪店の隣にopenしました『balcone di guji(バルコーネディグジ)』

の世界観を表現。

大人カジュアルをキーワードに、少しモードなアイテム達は

新たなgujiが発見できるかもしれない要チェックなお店ですよ!!

IMG_0710

店内中央ディスプレイは、よりコーディネートに特化した提案にしています。

HERNOの機能的且つ軽快なアイテム群は、大人の余裕を感じさせる優れもの。

今回はカジュアルな提案に特化しましたがドレスにも活躍するgujiのスペシャルブランドです!!

IMG_0975
IMG_0969
3月15日はgujiが京都で創業した大切な日です。しかも今年は10周年のメモリアル!!

この日に向け、様々な企画を考え代理店の方を含め大変協力して頂き

『TAGLIATORE POPUPFAIR』『MARIASANTANGELO ORDER FAIR』を

開催する運びとなりました!

この場をお借りしまして本当にありがとうございました。

ウインドウは今回も植栽屋さんとのコラボレーションを行い

10周年を再出発にこの先何十年も続けていけるよう新たな気持ちで出発する意味を

込めて、新シーズン到来!桜の通り抜けをイメージしました!!

IMG_0915a1
店内もフェアー感が出るようディスプレイを行い、このときの店内は

より一層華やかで、お客様にも良い空間が提供出来た

素晴らしい企画になったと勝手に自負しております汗)

12963559_1280798568604793_2778538585201000222_n[1]
12931105_1280798575271459_4600252865809393254_n[1]

4月は、今季の傾向でもあるアメリカンなアイテム群をフィーチャした

『MODERN AMERICANA』 がテーマ。

アメリカといえば古着かな?と勝手な解釈かもしれませんが、

ボリュームをとことん出した古着屋風をモダンに解釈したヴィジュアルです。

ここまでの量を使用して作ることが今までなかっただけに

新鮮な表現が出来たウインドウではないでしょうか?
IMG_0263
店内もカジュアルブランドのCELLER DOOR(セラードアー)の

パンツのシルエットを感じてもらう為に

下半身ボディーを使用した店内中央ディスプレイの提案も

少しエッジのきいた表現ができ、見る方も楽しんで頂ける見栄えになったと思います!
IMG_0695
IMG_0722
5月になると夏を連想するアイテムも続々入荷します。

夏=海でしょ!?ちょっと短絡的な妄想をはさみつつ、

ブルー、ネイビーをメインカラーとした海の世界を、

アイテムの表現と隣のVPスペースではそれらを加味した

guji,balconeの初夏スタイルで提案してみました。

使用してます什器にも実は、ブルーに色付けしたりとちょっとした拘りが

雰囲気をさらに盛り上げてくれます。

1
店内も今回はウインドウ同様のブルー、ネイビーのジャケットやパンツ等の

アイテムを集約し今までのブランド提案ではなくあくまでも

カラー縛りで訴求を図ってみました!!
IMG_0124
IMG_0119
6月にもなるとリゾート気分を味わいたい!!と思いませんか?

ただ…ウインドウを見ていただきますと黒一色ではありませんか?

少し違和感を感じられるかもしれませんが、それが実は狙いでして…笑)

昨今、黒アイテムも定番化している流れもあり、取り入れる提案も面白いと

思い『BLACKRESORT』としたテーマのヴィジュアルを作成。

背景に使用している什器等を白に統一しBLACK×WHITEのモダンリゾートを演出してみました!

IMG_1693

店内はウインドウとは逆に白をメインカラーにした

リネン素材やショーツ等のアイテムに軽やかなシャツジャケット

を取り入れた爽やかリゾートスタイルの提案です!

IMG_1782
5

最後は、セールディスプレイです!

京都の街も少しづつではありますがお祭りムードになってきました。

祇園祭のシーズンです。街を浴衣で歩いてらっしゃる方も見受けられ

そんな京都に相応しい風物詩でと『TANABATA 七夕』と題したウインドウ

を表現してみました!

IMG_1788
セール時期ではありますが、私どものお取り扱いブランドはでは

早くも秋冬の商品が次々とデリバリーしてきております。

隣のVPスペースはそんな新規立ち上がりのTAGLIATOREがジャックしてます!

シックな色目に合わせたシンプルな構成でアイテムを見やすくし、

こちらのVPスペースにつながるらせん階段もありますので

手に取ってもらえるようにもしております。

こちらもセールと併せて覗いてくださいね!!

長々となってしまいましたが如何でしたでしょうか?

この先も魅力ある売場をつくり、お客様がまた来たいと思ってもらえる

提案をどんどんしていきたいと思っていますので

2016AWシーズンも是非、ご期待ください!!

明日は大阪編です‼

 

 
salotto di guji blog』本日更新しました!


夏のSALEのお知らせです!!

image
いつもgujiならびにgujiBLOGをご愛顧頂きまして、誠に有難うございます。

2016年夏のセール開催日が決定しました!!

京都店、大阪店共に6月25日(土)より店内商品セール(一部商品を除きます)

させて頂きますので皆様お誘い合わせの上、是非お越し下さいませ!!

ちなみにレディースのbiglietta(ビリエッタ)も同時にセールをスタートしますので、

メンズ共々宜しくお願い申し上げます。

オンラインショッピングサイトginlet-rakutenおよびguji online shop

レディースのbiglietteriaおよびbiglietta on line shopも、

先行して深夜12時にセールをスタートしますので、

こちらも宜しければ覗いて下さいませ!

行列なんてできた試しは無いのですが、セールはお祭りだと考えておりますので

今夏こそ混んでもらいたいもんです・・・(祈)


お久しぶりの!
Cisei(シセイ) #941トートバッグ

IMG_1318
つい先日、テレビ東京の番組CROSS ROAD(クロスロード)にて放映され、

一気にその知名度を高めた大平智生氏が生み出すMADE IN FIRENZEのバッグブランド、

ご存知Cisei(シセイ)。

gujiでもお馴染みの#983フラップトートバッグ#999ラウンドブリーフバッグよりも

さらに前から存在している#941トートバッグは10周年別注として真っ白を異なる素材で

ご用意しましたが、シュリンクレザーのLINDOS(リンドス)を使用した#941は

最も定番にもかかわらずオーダーをご無沙汰しておりまして、

取り扱うのがかな~りお久しぶりなんです。

テレビ番組を見てまた欲しくなってしまったというミーハー魂をいつものように

発揮しまして・・・、カラーもテッパン色で・・・(汗)

でも現物を見て改めて思ったのは、いつも限定品や別注品に目移り気味だったのですが、

定番中の定番ってやっぱり良いってことですね!

IMG_1329
MODEL:941/LD
MATERIAL:牛革
COLOR:ブラウン・ネイビー
SIZE:45×31×20(cm)
PRICE:117,720yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。


10周年先行発売!
Schiesser(シーサー) クルーネックカットソー

imageimage
結構・・・いえ、かな〜りお堅いブランドのSchiesser(シーサー)に

何度リクエストしても作っていただけなかったヘンリーネックsize3(XS)を、

先日重〜い腰を上げてもらってホワイトのみ作っていただきました(嬉)

そしてguji10周年企画で何か作れないかと持ちかけると、

来年登場予定のクルーネックカットソーを先行販売してみてはどうかと。

なかなか別注は作ってくれないんですね・・・

それでもあんなに作ることに渋かったsize3も用意していただきましたし、

鍛えていなくてもマッチョ風に見える!?いいカラダ詐欺のような

シルエットの完成度も相変わらず流石で・・・

正式発売される来年まで1年かけてゆ〜っくり販売しようかと思います(汗)

imageimage
MODEL:KARL-HEINZ
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト・ライトグレー・ネイビー・ブラック
SIZE:XS(3)・S(4)・M(5)
PRICE:11,880yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧ください。


新ブランドはアイウェア業界で噂の・・・
BARTON PERREIRA(バートンペレイラ) 3型

IMG_0916
新ブランドはアイウェア業界で噂の・・・BARTON PERREIRA(バートンペレイラ)!

誰もが知るアイウェアブランドであるOLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)の

Bill Barton(ビル・バートンCEO:社長)氏とPatty Perreira(パティ・ぺレイラ:

当時クリエイティブディレクター)が2007年に旗揚げしたビッグブランドなんです。

以前よりOAKLEY(オークリー)の社長も経験してたBill氏が長年培ったスキルを生かしながら

Patty氏の圧倒的なデザイン力を加えることで多くのセレブから高い評価を獲得しています。

OLIVER PEOPLES時代から熟知しているクオリティの高さと安心感からMade in japanに

拘っており、その道のプロからもクオリティの高さはお墨付きであり、

プラスチックフレームは岐阜県産、メタルフレームに関しては福井県産だそうです。

ながーーい前置きはさておき、特段取り扱いを狙っていたというよりかは、

アイウェアショップでこのメガネ欲しいなぁ・・・と思っていたところ、

最近既にお取引のある代理店さんがこのブランドを取り扱うことになり、

偶然にも理想と現実がリンクしたんです(嬉)。

最初なのでホントに自分の好みが出てしまいましたが、お気に入りの2モデルを採用。

全世界でNO.1セールスを保持するBANKS(バンクス)は掛けやすいボストンシェイプ。

難易度が高いラウンド型も、ボストン寄りのシェイプとブリッジやテンプルの位置により、

単なる個性的なインパクト重視のアイウェアにはならず、神経の行き届いた

品の良さを感じさせます。

カジュアルからドレスアップまで僕達の洋服のラインナップにも幅広く対応できるのも

このBANKSの良さかと思い、その中でも特にこちらは真っ先に採用しました

マットブラウンのべっ甲タイプです!

IMG_0937
MODEL:BANKS
COLOR:MATTE TORTUGA GRADIENT(ブラウン)
PRICE:36,720yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。

IMG_0919
こちらもBANKS。 

真っ黒ではなくグレーのグラデーションであるところが

特に惹かれたポイントです。

僕も経験上、黒ブチは一歩間違うとメガネばかりが目立ったコスプレになりがち・・・(汗)

かすかにグレーがかったカラーリングにスッキリとした出過ぎないフォルムが

最高のバランスのモノトーンメガネです!

IMG_0932
MODEL:BANKS
COLOR:TURTLE DOVE GRADIENT(ブラック×チャコールグレー)
PRICE:43,200yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。

IMG_0920
こちらのBRONSKI(ブロンスキ)は、BARTON PERREIRAでは希少な

厚みのあるフレームが存在感抜群なモデルです。

ゆとりのあるボストンシェイプに、スッキリとした塩梅にデザインされた

ブリッジ(真ん中の部分)の組み合わせがこのブランドらし~いバランス感覚らしく、

僕自身もかな~りお気に入りで、このネイビーメガネ着用で只今MILANOの

ファッションウィークに参戦中です!(奮)

IMG_0923
MODEL:BRONSKI
COLOR:ネイビー
PRICE:36,720yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。

balcone di guji blog』本日更新しました!


新ブランドは見事なバランスです!
MASSIMO(マッシモ) バッグ4型

IMG_9847
新ブランドMASSIMO(マッシモ)は、イタリア北部の街MODENA(モデナ)に

2007年に誕生したバッグブランドです。

デザインは日本のデザインチームによって考えられ、全ての工程を熟練された

職人の手で施されています。

シンプルでありながら機能性も兼ね備え、男性のコーディネイトを

華やかに演出するレザーグッズを提案しています。

また、イタリアンレザーならではのカラーリングや素材の豊富さが魅力です。

上質な柔らかい革は、アルチェレザーと言い生後3~6ヶ月の仔牛革を使用した

高級レザーで自然な革のシボ模様を出した、非常に柔らかく仕上げたカーフレザーです。

きめが細かく、柔らかく上品で、キズがつきにくいという優れもののレザーで

牛革とは思えないほどの軽さが特徴。

そして熟練された職人による丁寧な手作業で作り出される各部の作りこみの美しさは

イタリアトップレベルの仕上がりと評判です。

一番人気と噂の二つ折クラッチバッグ(#3442)は、毎シーズン多様なカラーを取り揃え、

その使いやすさからカラー違いでいくつもお持ちのリピーターの方も多いそうです。

そのままクラッチで良し!バッグinバッグで良し!ユニセックス使いも良し!な、

ホントに大活躍間違いなしなアイテムかと思います。

IMG_1383
MODEL:3442
MATERIAL:牛革100%
COLOR:グレーベージュ・ブラウン・ネイビー
SIZE:
PRICE:21,600yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。

IMG_9842
リッチでラグジュアリーな華やかさを求めるなら、精巧にスタンプされた

クロコダイル型押しクラッチバッグ(#002)がおススメです!

シボ革と比べるとカチッとした男性的な仕上がりに・・・

ビジネスシーン・カジュアルシーン共にパワフルに演出してくれますよ!

MODEL:002
MATERIAL:牛革100%
COLOR:ブラウン・ブラック
SIZE:
PRICE:25,920yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。

IMG_9859
同じくクロコダイル型押しのトートバッグもございます!

こちらは2015年からの新モデルで、トートバッグの中にスナップで取り外し可能な

クラッチバッグが付いています。

それを装着時は仕切りとして、またクラッチバッグ・トート単体としても使える

便利過ぎる3WAYタイプです!

MODEL:770
MATERIAL:牛革100%
COLOR:ブラウン・ブラック
SIZE:
PRICE:66,960yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。

IMG_9852
2つ折りクラッチバッグ同様の人気を誇るトートバッグ(#3400)は使いやすく

手頃感もあり、MASSIMOの中でも長年に渡って展開されてきた定番モデルです。

間違いないデザインに、程よい大きさに、オールレザーとは思えない軽さ、

そして独立するマチ幅・・・ホントに見事なバランスかと思います!

MODEL:3400
MATERIAL:牛革100%
COLOR:ベージュ
SIZE:
PRICE:60,480yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。

balcone di guji blog』本日更新しました!


1色だけ入荷・・・
GUY ROVER(ギ ローバー) パイルボーダーポロ

12161012027-01
本日はPITTI最終日。

僕達の業界における最大のイベントであり、いわばお祭りでもありますので、

この日は何度訪れてもちょっと寂しい気分になる日なんです・・・

通常はマイナス8時間、現在はサマータイムでマイナス7時間の時差がございまして、

最終日の参戦前にこのブログを書いています。

そんな日にちょっぴり寂しめな入荷でしたGUY ROVER(ギローバー)のパイルポロ。

テッパン配色、ホワイト×ネイビーもオーダーしていたのですが、

何故かそれはドロップに・・・

難易度の高い?ホワイト×グレーのボーダーのみ入荷してきました(汗)

とはいえ、ちょっぴりモードなリゾートスタイルにはピッタリかと思いまして

オーダーしたモノトーンボーダー。

アースカラー系のお色よりも、ちょっぴり引き締まった印象になるところが

かな〜り気に入ってます!

MODEL:561515
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト×グレー
SIZE:XXS・XS・S・M
PRICE:19,440yen
guji online shop
ginlet-rakuten-
↑こちらでも販売しております。宜しければ覧ください。

balcone di guji blog』本日更新しました!


Search

Official Web

Calendar

2016年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Entries

Category