『gujiの縁側』
気づいたら、出発まであと18日。。。

どうもこんにちは、子供の夜泣きに対しての対応力がレベルアップしてきた通販担当の泉です。
(まだまだ、イクメンへの道は険しそうではありますが、、、)

さてさて、実は来月イタリアで行われる2019年春夏コレクションの買い付けに随伴させていただけることになりまして(嬉)

齢31歳にして初海外!!ということで、期待と不安が入り混じって変なテンションになりながらこのブログをしたためております。

初海外という事で、右も左もわからぬまま行くのも不安なので事前準備はしっかりせねば!!と心に誓ったのが約2週間前。

・・・
・・・・
・・・・・・

はい、お察しの通りこの段階でまだほとんど準備が出来ておりません。。。(汗)
せめて、現地での服装は決めておきたいという事で今回は『極々個人的』な購買メモを書いていきたいと思います、はい。

 

NO.1:現地では撮影が主なお仕事なので、できる限り動きやすい格好が良い。

NO.2:カジュアル畑の出身なのでとにかく動きやすい格好が良い。

NO.3:もうとにかく、動きやすい格好が良い。

 

ここまで書いておいてなんなんですが、とりあえず機動性重視なんです。

 

ガンダムでいうとシャアザク並みに動けるようにしておきたいんです。

 

実際、細めのパンツ(ストレッチ無)で撮影をすると非常に窮屈なんですよね。。。
なんというか、可動域が狭すぎてストレスがたまるというか。。。

そんな『極々個人的』な拘りを満たすために選抜されたメンバーがコチラ!

PINE(パイン)のジャケット
所謂、土臭いアイテムなんだけどもフレンチワークっぽい雰囲気が好み。
Gジャンとかには無い品の良さも◎

V::room(ヴイルーム)のバスクシャツ
定番的なアイテムをV::room流にアレンジした逸品。
出品後、既に在庫欠けしてるのでマイサイズが無くならないか心配。

Bagutta(バグッタ)のシャツブルゾン
実は毎シーズンお世話になってるBagutta(バグッタ)。
バスっとTシャツの上から潔く羽織りたい。

kolor BEACON(カラー ビーコン)のオープンカラーシャツ
直属の上司である西出から譲り受けた逸品。
図ったかの如くジャストサイズ。

SUNNEI(サンネイ)のワイドデニム
このいなたい感じがたまらない。
レングスをどうするかが重要。

BAUDOIN & LANGE(ボードイン アンド ランジ)のベルジャンシューズ
このペタッとしたシルエットがワイドパンツにも相性良さそう。
見た目以上にはき心地も◎

 

という事で色々ピックアップしたわけですが、実際10日間近い出張に行ったことがないのでどれくらいの洋服がいるのかすら未知数なワケでして、そこんとこは経験者の方々に要相談ですね。(汗)

果たして全部購入しちゃうといくらになるのか?
果たして嫁さんの許可は下りるのか?
果たして無事出国までたどり着けるのか?

いい加減、そろそろ準備を始めます(笑)

それでは!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

COLLECTR(コレクター)
カットソー4型
2018ssCollection!

まだまだカットソー祭りは続きます!!

フランス、日本のブランドに続きまして、本日ご紹介するブランドはアメリカ発のCOLLECTR(コレクター)です!

アメリカ西海岸のサーフカルチャーシーンで活躍するアーティスト達が発信する個性的なデザインは、僕たちの夏のバリエーションには欠かせない一着なんです!

前回までにご紹介したCOMMUNE DE PARIS(コミューンドゥパリ)の茶目っ気と、大人のsurfスタイルのCUISSE DE GRENOUILLE(キュイス ドゥ グルヌイユ )をMIXさせたような雰囲気は、遊び心もありながら大人の方が着用できる丁度良い塩梅の仕上がりです!

もうこれでほぼTシャツは出揃いましたので、決めるなら今ですよ!!

鮮やかなパームツリーのグラフィックが目を引くのが、こちらのカットソーなんです。

夏はこれくらい色を使ったデザインを着用したい方も多いのでしょうか。

ただし色のトーンは抑えめですし、ベースはホワイトですので爽やかさを感じるところもナイスです!◎

夏が間違いなく、待ち遠しくなる一着ですね〜!

MODEL:M11 254
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト
SIZE:S・M
PRICE:8,100yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

今回のCOLLECTRのコレクションでは、モノトーンの絵柄がかな〜り打ち出されておりました。

ビーチに欠かせないパームツリーモチーフのデザインも、先ほどと打って変わってモノトーンとなればまた違った表情になりますね。

サーフらしい緩めのシルエットながらシックなデザインですので、チャラくない雰囲気がナイスです!◎

MODEL:M11 257
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト
SIZE:S・M
PRICE:8,100yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

アメリカのオールドサーフカルチャーの象徴とも言える、フォルクスワーゲン社の名車であるビートルを連想させるのが、こちらのカットソーなんです。

やはりこのカットソーのように、文化を感じさせるデザインを見るとついつい触手が伸びるのは僕だけでしょうか?笑

このカットソーを着て、70年代の西海岸の若者に思いを馳せるなんて素敵ではないですか!?

MODEL:M11 257
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト
SIZE:S・M
PRICE:8,100yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

1960年代の映画の名作である、エンドレスサマーを連想させるようなデザインのカットソー。

明るい色使いが特徴のこの手のモチーフなんですが、モノトーンにすることによりノスタルジーな雰囲気です。

夏には欠かせないテイストですので、取り入れるならこんな一手もありでないでしょうか。

どれもデザイン性が強いデザインですので、自分の五感を信じて選んでみてください!!

MODEL:M11 255
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト
SIZE:S・M
PRICE:8,100yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

明日は、gujiの縁側です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

『gujiの縁側』
俺たちのゆり子!?💘ラブフォーエバー💘

こんにちは!guji 系列店のring OSAKAにおります葭(アシ)です!!

先日、guji 敏腕バイヤーの高階さんから、

『バルコーネのブログ書いてくれへん?』

・・・と言われまして、イエスマンで有名な私はふたつ返事で『了解です!』・・・と、言ってはみたものの、何書いたらええんやろな〜〜〜〜とか思ってましたら、

『別に何書いてくれてもええよ〜』

と言われまして・・・、これまたなんでもええと言われたら余計に悩むというか・・・(汗)、晩ゴハン何がいい?💞と聞かれて、なんでもええよ!と答えるの金輪際やめとこう・・・と思ったわけなんです・・・聞かれる人おれへんのですけど(悲)。。。

とはいえ、大好きな下ネタはサスガにあかんやろうし(爆)、なんでもええと言われて服のこと書くのもオモロないな〜・・・ということで、・・・そういえば先日僕たちの仕事にもかかわりのある大事件(・・・というほどでもないのですが)が起きたのでそのことについて書こうかなと思います。。。

その大事件と言いますのが、私が大好きで出来れば結婚してくれへんかな〜と意味の分からん妄想をいだいております、奇跡の美魔女石田ゆり子さん(超らぶ💗)のインスタが炎上したとのことで、何やて!?おれのゆり子に・・・いや、みんなのゆり子に・・・俺たちのゆり子に、何すんね〜〜〜〜ん!!と、め組のごとく火消しに行きたかったのですが、そんなことチキンの僕にはできるわけもなく(汗)。。。

ですので、ここにゆり子への愛をしたためようかと・・・いやいや、それはどうでもいいんですが(汗)、その内容(汗)気になったのは接客の話でして・・・。。。

なにやら服屋さんで接客をしてもらっての感想がインスタグラムにアップされていたらしく・・・賛否両論あったらしいんですが、、、

〈つかずはなれず。距離を保つ。察する。というのはやはり必要かと思うのです。ふぅ~〉

・・・と、もう(俺たちの)ゆり子(超らぶ💗)がこう思ってしまっている時点で、接客をした方の対応はちょっぴりよろしくなかったじゃないかな〜(汗)というふうに思ってしまいして。。。

もちろん全てのお客様に対してそうするのは違うと思いますし臨機応変に対応するのがベストだと思うのですが、やはり一声かければ『あんまり声かけて欲しくないねん、ゆっくり見たいねん、わて💞』という方はよっぽどじゃない限り分かると思いますし、そういった方にはつかずはなれず距離を保つのは大事なことですよね〜(汗)。

もちろん洋服を販売するのが僕たちの仕事ではありますが、お店にせっかく入ってきて頂いているお客様を不快にしては絶対にいけないですよね。。。(汗)

ただそんなお客様と話が盛り上がったりして仲良くなって打ち解けられて、それだけでも嬉しい!よかったよかったですし、しかもその上、買って頂けたりなんかしちゃった日には、めちゃ嬉しいわけなんですが(笑)。。。

あと、わざわざ言わんでも・・・という方もいらっしゃったと思うのですが、接客した方の目線で見ると、今度は同じことせんとこ!!気をつけよ!!と反省を踏まえて成長することができると思うので、絶対良かったのではないかな〜と思うわけなんです。。。

もちろん僕たちもそうでして。。。(汗)

最近、『gujiって大きくなりましたよね』とか、『すごいですね〜』とありがたいお言葉を頂いてもいるのですが、その反面、ヒト=接客に関しては厳しいお声もチラホラ(汗)スンマセン(謝)。。。

新しく入ってきたスタッフも、もといたスタッフも、もちろんですが僕自身もまだまだ未熟ですしまだまだ成長過程。。。ビシビシ厳しいお声も頂けますとほんまにありがたいですm(._.)m

外側(お店や商品)だけでなく内側(ヒト)も磨かなければいけませんよね。。。ほんま自分に言い聞かせてます。。。僕の場合は身体もですが・・・痩せよう・・・ほんまに・・・(汗)とりあえず膝の悪い西出さんより先に痩せよう・・・(笑)。。。

何が言いたかったかと申しますと(汗)、そんなまだまだ成長過程な僕たちですが、これからもほんまにええと思って頂けるような商品たちをセレクトした『あ、このお店オモロそうやな』と思って頂けて、しかも入りやすくて、楽しんで頂けるスタッフ達がいて・・・という、そんな”ほんまにええお店”になれるように頑張っていこ〜ゆ〜てますので、今後ともguji並びにring、そしてbigliettaを宜しくお願いします〜m(_ _)m

そういえば、最近弊社スタッフが個人的なインスタに力を入れだしているらしい・・・のでよかったら見てみてくださいね〜↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ちなみに今回のブログ内容はバルコーネ全然関係なかったですが(汗)、中段の一番左の庵住君がバルコーネスタイル推しなので必見です↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あと(俺たちの)ゆり子(超絶カワユス💞)のインスタも・・・萌えますよ💘笑笑

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

CUISSE DE GRENOUILLE(キュイス ドゥ グルヌイユ )
スウェット2型・カットソー5型
2018ssCollection!

本日ご紹介する、CUISSE DE GRENOUILLE(キュイス ドゥ グルヌイユ)は
、「For the GENTLEMAN SURFER」をコンセプトに、フランスから解釈した大人のsurf styleを提案しているブランドです。

コロニアルがフィーチャーされている今シーズンではありますが、やっぱりメンズファッションにおいて、夏に海の匂いは欠かすことはできません!

いつもは一回につき3~4種類のご紹介のbalcone(バルコーネ)ブログなんですが、今回は一気に7アイテムをご紹介!

是非気にいるものを見つけて下さいね!

まずは定番アイテムのスウェットからご紹介致します!

皆様お馴染みのsurf in parisシリーズのこちらのスウェットは、ベースはベーシックなライトグレーなんですが、ロゴ部分をギンガムチェックにするという一捻りあるデザインです!

今年はプレッピーが注目されておりますので、ジャケットのインナーとしても最適なアイテムです。

また女性にも人気のこちらのアイテムなんですが、いつもよりさらに女子受けが良い事間違いなしのモテスウェットです!

p class=”info”>MODEL:EDOUARD.02
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ライトグレー
SIZE:XS・S・M
PRICE:21,384yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

グレーやネイビーなどの定番色以外に、レトロで落ち着きのあるグリーンがラインナップにございましたので、面白いと思いピックアップいたしました!

海の匂いがそこまで全面に出ておりませんので、街で着るにはうってつけのアイテムではないでしょうか?

デニムにスウェットもいいですが、グレーのウールパンツを合わせて、シックに着こなしたいスウェットです!

p class=”info”>MODEL:ERNEST.01
MATERIAL:コットン100%
COLOR:グリーン
SIZE:XS・S・M
PRICE:19,980yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

ここからは怒濤の、カットソー祭りでございます!
このブランドの定番のsurf in parisシリーズはスウェットだけでなく、もちろんカットソーでもピックアップしております!

夏はこういうキャッチ―で分かり易いものがやっぱり着たくなりますよね~。

今シーズンは軽い素材のものが好評ですし、夏らしいシアサッカー素材のセットアップのインナーになんていいかもしれませんね!

MODEL:ESTEBEN.03
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ネイビー
SIZE:XS・S・M
PRICE:9,720yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

上記のカットソーのロゴ違いなのが、こちらのカットソーです。

l’amourの意味は愛でして、非常に直球で潔いところが、CUISSE DE GRENOUILLEらしいですね。笑

赤のピリオドが非常に映えてアクセントになっているのですが、悪目立ちし過ぎないバランスがナイスです!

茶目っ気のあるデザインですので、stylingのポイントにもなりますし、またコットンジャージ素材は着心地も良いですから、ついつい愛用しまうカットソーになりそうです!笑

MODEL:ESQUISSE.03
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト
SIZE:XS・S・M
PRICE:9,720yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

これぞsurfなビーチとパームツリーが印象的なのが、こちらの一着です!

鮮やかな色使いも今年の気分ですよね~!

波の部分をプリントではなく刺繍で仕上げることにより、立体的に表情にしているという、非常に拘りを感じさせる一着です!

リネンのパンツやショーツなど、リラックススタイルには最適な一品です!

MODEL:ECRIV AIN.01
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト
SIZE:XS・S・M
PRICE:9,720yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

幅広なピッチのボーダー柄が目を引くのが、こちらの一着です!

こんなに幅広なボーダー柄にも関わらず、シルエットのバランスを美しく仕上げるなど、子供っぽく見えないようにバランスを取っているところは、さすが大人のサーフを語るCUISSE DE GRENOUILLEです!

ジャケットのインナーにも最適ですし、爽やかさも感じるこんなカットソーは、夏の必須アイテムです!

MODEL:ECUME.02
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ネイビー×ホワイト
SIZE:XS・S・M
PRICE:9,720yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

ヴィンテージのsurfを連想させるような、大人顔のこちらのカットソー。

サックスブルーは今年の注目カラーですし、このテイストでカットソーであれば、簡単には取り入れるのではないでしょうか?

白のパンツにデニム、そして実際に海に行った時など、こちらも夏には欠かせない一着になりそうな予感です!!

MODEL:ETIENNE
MATERIAL:コットン100%
COLOR:サックスブルー
SIZE:XS・S・M
PRICE:9,720yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

guji大阪店 EYEWEAR POPUP開催中です!
guji東京店 JEAN ROUSSEAUオーダーフェアー開催中です!

明日は、『gujiの縁側』です

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

『gujiの縁側』
JEAN ROUSSEAU(ジャンルソー)オーダーフェアー開催!

京都・大阪・京都・東京と今回で4回目となりますフランスを代表するレザーブランドJEAN ROUSSEAU(ジャンルソー)のオーダーフェアー!

gujiではもうお馴染みとなっているブランドですが、まだ見ぬ知らぬ皆様の為に私・アシスタントバイヤー小林が少しご紹介させて頂きます。

1954年フランス時計製造の本拠地であるブザンソンに誕生したJEAN ROUSSEAUは、スイス大手の一流時計メーカーの重要なパートナーとして不動の地位・人気を確立後、革製品へと徐々に商品ラインナップをシフトチェンジしていき、今では時計ベルトから革小物・鞄に至るまで展開するフランスを代表するレザーブランドという訳なんです。

云うまでもありませんが、革製品のクオリティーも非常に素晴らしく、世界トップクオリティーといっても過言ではございません!

熟練の職人により代々受け継がれている伝統的手法により、生み出される品々はどれも一級芸術品!レザーが大好物の僕達にとってはもうたまりませんね!(萌え〜)

今回の東京開催もJEAN ROUSSEAUさんのご協力の元、前回開催させて頂きました京都・大阪の時同様にスケール大なオーダー会となっておりますので、皆さん大いに期待して頂いて構いませんよ。

時計ベルトから財布などの革小物から鞄まで幅広いアイテムがオーダー可能!生地もカーフ・リザード・クロコ!など各種豊富に取り揃えておりますので、必ずや皆さんの満足いく逸品をお作り頂けるはずです!

中でもクロコは”超”が付くほどオススメでして、手に取らずとも見るだけで本物と感じる上質さ、そして何と言ってもコストパフォーマンスが非常に高いというのが魅力的なポイントでして、弊社スタッフも大好物なんです。

私もJEAN ROUSSEAUの熱狂的?ファンで財布・コインケース・名刺入れ全て同ブランドのモノを使用しているのですが、今回はクロコでカードケース?なんて考え中です!(悩)

オーダーフェアーは本日5月22日〜5月31日まで開催しておりますので、この機会に是非guji東京店で自分へのご褒美に誂えてみては如何でしょうか。

因みに期間中の26日・27日の2日間に渡って、職人さんにお越し頂き、革の講習・実演も行って頂きますので、そちらもお楽しみに!

guji大阪店 EYEWEAR POPUP開催中です!
guji東京店 JEAN ROUSSEAUオーダーフェアー開催中です!

明日はプリントT&スウェットのご紹介です!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

V::ROOM(ヴイ ルーム)
カットソー3型
2018ssCollection!

先日の『gujiの縁側』でもご紹介致しましたが、今balcone(バルコーネ)の一番目立つスペースではカットソーをフィーチャーしております。

インパクトのあるCOMMUNE DE PARIS(コミューンドゥパリ)のカットソーに目が行きがちではありますが、balconeのカットソーで欠かせないのがV::ROOM(ヴイ ルーム)

品質にこだわりを見せ着心地を追求したV::ROOMのカットソーは、ベーシックながらも遊び心もしっかりと感じさせる意外とありそうでない所が持ち味です!

このようなシンプルなアイテムだからこそいいモノを選びたい、そんな方にはV::ROOMが最適です!

コロニアルテイストが世を席巻しておりますが、やはり海を匂わせるテイストは夏には必須と思いまして、ボーダー柄をピックアップ致しました!

ただしボーダーのピッチは細めですので、マリン感が強すぎない所が個人的にはお気に入りなんです!◎

袖と裾のロール感が茶目っ気を感じるのですが、バスクシャツをベースにしておりますのハリのある素材感ですから。フェミニン過ぎない所もナイスです!

デニムに合わせたい爽やかなブルーと、モノトーンに相性抜群なグレーと、どちらを選んでも間違いない一着です!

MODEL:181778/8012
MATERIAL:コットン100%
COLOR:グレー×ホワイト・ブルー×ホワイト
SIZE:1(S)・2(M)・3(L)
PRICE:11,880yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

もはや欠かせないネックデザインとなりましたモックネックを、V::ROOMでは初めてピックアップ致しました!

首元に高さが出ますのでポイントになりますし、首回りは軽くない今シーズンのトレンドにも、合致しますね。

裾のカットオフやネックを弛ますことでニュアンスを作るなど、独特の抜き加減はさすがV::ROOMですね!

この手のペールトーンは僕たちも注目しておりますし、特にラベンダーは個人的にも非常に気になるカラーです!

MODEL:181741/8010
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ライトラベンダー・ライトグレー
SIZE:1(S)・2(M)・3(L)
PRICE:8,424yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

今V::ROOMの中でも特にヒットを飛ばしているそうなのが、このパックTシャツ!

しかもこのTシャツは2枚組なんです!

もちろんパックTシャツだと言っても手抜きは一切なく、V::ROOMらしく襟、袖、丈を断ち切り仕様にしておりまして。シンプルな中にも遊び心のある表情となっております。

この手のTシャツってどうしても透け感が気になりますが、太番手の糸で編みこむことにより透けにくく1枚で着ても主役になれるTシャツに仕上げています。

夏場にTシャツって何枚あっても困りませんし、主役級が一気に二枚も手に入るなんて、かな〜りお得ではないでしょうか!?

MODEL:181780/8041
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト・ブラック
SIZE:1(S)・2(M)・3(L)
PRICE:12,960yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

明日は、『gujiの縁側』です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

『gujiの縁側』
【resort ➕ glass=Maldives!?】guji e biglietta osaka POPUP イベント

guji大阪のイベントは少しずつですが、様々なブランドの展開が出来るようになってきました。
今季は特にクラシックなブランドから、モードなブランドまでバリエーションを意識したイベントを開催して参りましたが、今回はウエアーブランドでは無く、サングラスのバリエーションを揃えてみました‼︎

gujiの既存展開のブランドであるPersol(ペルソール)、BARTON PERREIRA(バートンペレイラ)とレディースで展開のTHIERRY LASRY(ティエリー ラスリー)のバリエーションと、リゾートを感じるFINAMORE(フィナモレ)やBARBA(バルバ)のシャツが、”モルディブで泳いでる魚達!?”と一緒に初夏へとご案内してくれます〜笑

今季の夏の大きなテーマはコロニアルですが、その前に,、「夏のgujiと言えば!」のアイテムも如何でしょうか!?

いつもグラスでしか展開していないBARTON PERREIRAのサングラスを数多くご用意してみましたが、やっぱりデザインがレディース寄りの物が多いかなと・・

ですが、アメリカのブランドだけあり、セレブ感を感じますね〜
ブラピが気にいるのも納得ですね 笑

基本的にユニセックスですので、是非一度かけてみて下さいさ!!

コレクションの9割がレディースということで、今回の納品もほぼほぼレディースデザインのTHIERRY LASRY。

某著名人がかけていたことで、爆発的な人気が出ましたが、他のブランド以上にモードなデザインが多く、ここまでのバリエーションも簡単にはお目に掛かれないのでは!?

gujiの一番の人気で、創業100年のPersolは、もはや説明は不要でしょう。

クラシックをベースにイタリアの色気を出す、夏の一番大切なアイテムではないでしょうか。

掛けても良し、胸ポケットに挿しても良しの、特徴的なテンプルフレームは、サングラスが合う合わない別として、必ず持っとくべきアイテムですよ〜

そして、今回は期間限定でバリエーションを揃えただけでなく、受注オーダーも出来ます。
約4ヶ月でオーダーが出来るモデルがありますので、スタッフにお問い合わせください!

また、今回のバリエーションを一部のみgujibigliettaのオンラインサイトでも近々ご紹介しますので、ご期待ください!!

サングラスに絶対的に相性が良いのがFINAMOREです!
今季は着丈を5センチカットした、タックアウト仕様のデザインですので、シャツ×サングラス×ショーツ×サンダルの定番のリゾートスタイルも、よりスタイリッシュに見えるはずです!!

レディースもメンズに負けじと、スイムウエアーも合わせて展開しております!
そして、リゾートスタイルの定番アイテムと言えばのMARIHA(マリハ)も並んでいますよ〜

夏の一歩手前の季節まで来ましたが、まずはグッズや定番のシャツを揃えて、今季のコロ二アルテイストで灼熱の盛夏を皆さんで楽しみましょう!!

明日は、プリントTシャツのご紹介です!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

COMMUNE DE PARIS(コミューンドゥパリ )
プリントT 5型
2018ssCollection!

いよいよ、このblogも盛夏のご紹介になってきました!!

昨今の夏は本当に暑いですよね〜
溶けます・・

やはり、どうしても軽装な日も増えますよね。。

どうせ軽装なスタイルをするのであれば、やっぱりプリントTは必須です!
と言うことで、balcone(バルコーネ)フロアでは、Tシャツを前回に打ち出しております!!

balconeのプリントTと言えば、COMMUNE DE PARIS(コミューンドゥパリ)は代表格です!

展開を始めてから、ず〜っとご好評を頂き、今や毎期必ずご購入される方もおられます。

パリのブランドであることに誇りを持ち、常にアイコニックなエッフェル塔や凱旋門などのデザインを使い、その時期のトレンドに合わせた配色が、老若男女に人気を博しています。

今季のテーマは「tourist club」。

黄色の配色と、赤の配色がとても目を引き、コミカルなエッフェル塔の柄も女性からもとても大人気です。

今季は、ルーブル美術館をイメージした柄もあり、こういうのを見ていると、パリに行きたくなります!

フランスのカジュアルは、チープさが一切無く、少しモードで上品でいてフェミニンな要素がある為、デザインに関してはユニセックスで受けることがとても多いのも事実です。

ですが、そのフェミニンな要素をどうスタイリングの中で料理するかが、メンズとレディースで違う気がします。

メンズの場合は、男臭さの中に、スタイリングを和らげる合わせ方が、大人受けしそうな気がします。
その和らげてくれる柄を何れにするかは、お客様次第ですよ〜!!

今季はプリントTが当たり年です!!!

MODEL:TOURISTE2
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト×イエロー
SIZE:XS・S・M
PRICE:14,040yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

MODEL:RAYON
MATERIAL:コットン100%
COLOR:マルチ
SIZE:XS・S・M
PRICE:14,040yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

MODEL:ECHASSES
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト
SIZE:XS・S・M
PRICE:9,720yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

MODEL:CLUB
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト
SIZE:XS・S・M
PRICE:9,720yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

MODEL:VISAGE
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ホワイト
SIZE:XS・S・M
PRICE:9,720yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

明日は『gujiの縁側』です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

『gujiの縁側』
『Tシャツ!Tシャツ!!Tシャツ!!!』 @balcone di guji!

ここ数日暑いなーなんて、毎日blogでも書かせて頂いておりますが、本日も夏日の関西地方。。。汗

特に本日は湿気も多く、もう早くも梅雨の気配です。。。蒸

もう我慢できない!?とばかりに今回のbalcone(バルコーネ)のメインスポットでは、Tシャツを大々的にフィーチャー致しました!!

またマネキンも鮮やかなブルーと、夏仕様にチェンジ致しました!

今年は再三お伝えをしております通り、差し色使いがトレンドなんですが、こんな鮮やかなイエローの差し色も遊べるTシャツstylingならではです!

僕たちbalcone(バルコーネ)では、インパクトのあるグラフィックTシャツから、潮の香りがするものや、シルエットにこだわりを見せるTシャツなどなど、様々なバリエーションをご用意しております。

僕たちのTシャツ人気の火付け役となったのは、間違いなくCOMMUNE DE PARIS(コミューンドゥパリ)のグラフィックTシャツです。

しょぼ発注の僕たちなりにいつもよりも量や種類を増やし、店頭に並んでいるバリエーションは今までで一番多いです!

一枚で着てもインパクト大ですし、冒頭の通りインナーに使い差し色として使うのも面白いですね。

是非店頭で右脳をフル回転して、ビビッときたお気に入りの一着を選びにいらしてください!!

surf in parisシリーズで皆様にお馴染みとなりました、CUISSE DE GRENOUILLE(キュイス ドゥ グルヌイユ )のこのシリーズは、僕たちの夏の定番アイテムです。

いえ、冬も展開しておりますので、もはやシーズンを通しての定番アイテムになりましたね。。。

この定番に加え、今シーズンは柄物などバリエーションを増やし、こちらもいつも以上のバリエーションに!

今年は軽〜い素材がかなりご好評ですので、海やリゾートの匂いがするこのブランドは、この夏欠かせないブランドとなりそうです!?

その他にも、こちらも潮の香りがするCOLLECTR(コレクター)や、パリ発のエスプリ漂う新顔のMASION CORNISHON(メゾン コルニション)、ちょっぴりmodeなV::ROOM(ヴイ ルーム)などなど。。。

gujiのブランド含め、カットソーのバリエーションには自信アリ!な弊社ですので、本格的に暑くなる前に夏支度しにいらしてくださいね♫

明日は早速、COMMUNE DE PARIS(コミューンドゥパリ)のカットソーをどどんと!ご紹介いたします!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

PINE(パイン)・Larose(ラロース)
ショーツ・ハット3型
2018ssCollection!

今日も暑いですね。。。汗

本日の関西地方も夏日と、このまま夏になると何処まで気温が上がるのでしょうか。。。暑

寒がりで暑がりという厄介な体質の僕は、本日から早くもショーツを解禁してしまいました。笑

この会社に入社するまではあまり履く機会がなかったのですが、夏場にショーツを履きこなす先輩の影響を受け、ショーツの魅力に気づかされてからは、もはや欠かせないアイテムとなっています。

またそのショーツに合わせるアイテムとして個人的に欠かせないのが、ハットなんです。

どうしても軽~い見た目になりがちなショーツstylingポイントのポイントになりますし、stylingのテイストを色濃くしてくれる名バイプレーヤーなんです!

そんな夏に欠かせないアイテムを、本日はご紹介致します!

今シーズントレンドでこれからのシーズンにおすすめなのが、まずご紹介するグルカショーツ!

綺麗目な大人カジュアルに定評のあるパインでも提案されておりました。

グルカショーツらしいディテールはしっかり盛り込みながらも、いい意味でバルキーさはございませんので、今の気分として取り入れやすいアイテムに仕上がっております!

クルーネックニットやジャケットなど綺麗目なテイストで合わせるなど、探検隊にならないようにだけ注意してくださいね!笑

MODEL:MP802A
MATERIAL:コットン100%
COLOR:ベージュ
SIZE:44・46
PRICE:30,240yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

Laroseのハットやキャップは、フランスブランドらしい華やエスプリがある、大人にはうってつけのヘッドウェアなんてす。

デザインやアイデアの素晴らしさはもちろん、作りもかなりの本格派!

一つ一つフランスの工場で丁寧に仕立てられており、フランスの経済産業省が認定する、EPV=無形文化財企業ラベルの承認も受けております。

この称号はフランスの国内で一貫して製造され、古くから受け継がれてきた専門的技術を保持した優秀な企業しか認可されないこの由緒あるラベルでして、ストイックなモノづくりの証なんです!

僕達がここ数シーズンハット並び注目しているのが、バケットハットでして、程よいストリート感が今の気分にマッチします!

意外とこの手のアイテムで品のよさを感じるものって少ないですし、これから夏のラフなスタイルを盛り上げてくれること間違いなしです!

MODEL:BUCKET WATER REPELLENT
MATERIAL:表地:ポリエステル65% コットン35%
裏地:コットン100%
COLOR:ベージュ・ブラック
SIZE:M・L
PRICE:21,060yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

僕たちのスタイルにもはや欠かせないアイテムとなりましたキャップなんですが、今シーズンらしい素材感のあるものをピックアップ致しました!

今回は5パネルではなく、6パネルのいわゆるベースボールキャップですので、スポーティー過ぎず、そしてファッション性を感じるアイテムです。

なかなかこの手の素材を採用するのは珍しいですし、グルカショーツにニット、足元はスニーカで、コロニアル×スポーツなんて合わせ方なんて新鮮じゃないでしょうか!?


MODEL:BASEBALL BURLAP
MATERIAL:表地:ジュート100%
COLOR:ネイビー・ブラック
SIZE:M・L
PRICE:21,600yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

ラロースで特に人気モデルであり定番のシリーズなのが、このトラベラーシリーズ!

リボンを排し、ややつば広なブリム幅は、今の気分にマッチします。

特筆するべきはその扱いやすさでして、くるくるっと巻いて鞄にしまえるような仕様はなかなか面白いかと思います。

使い続けるとブリムにニュアンスができてきて、こなれた印象になるのも、使い続けるのが楽しみになる逸品です!

ハットは慣れるまでは見慣れないかも知れませんが、かぶり続けると必ず自分のものになりますので、是非臆さずチャレンジして見てください!

MODEL:SUMMER traveller
MATERIAL:本体:紙素材使用100%
COLOR:ベージュ・ブラック
SIZE:M・L
PRICE:22,680yen
guji online shop
ginlet-rakuten-

明日は、『gujiの縁側』です!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
上に戻る